「日本版MaaSとまちづくり」国土交通省、PTV(VWグループ)、みちのりHD、計量計画研究所が登壇

国土交通省の登壇が決定しました! ※セミナータイトルを修正しました。国内外のMaaSに関する取り組みについて学び、日本版MaaSとまちづくりについて考える。

みちのりホールディング様には、国内でのMaaSに対する取り組みや、日立市での自動運転バスを活用したMaaSを見据えたモビリティサービスへの取り組みをご紹介いただきます。
計量計画研究所様は、未来投資会議でMaaSについてご紹介され、国内でのMaaS導入のきっかけを作られました。海外でのMaaSと都市についてあり方についてご紹介いただき国内でのMaaS導入の可能性についてお話いただきます。
VWグループのPTV様には、多くのMaaSに関するソリューションをグローバルに提供しており、都市でMaaSを導入する際に、事前にシミュレーションを行い、MaaS導入をサポートしています。北米で自動車メーカーとMaaSプロジェクトを行い、MaaSオペレーター向けの最適配車のアルゴリズムを提供するなど、今後のMaaS事業についてお話いただきます。
国土交通省様には、「都市と地方の新たなモビリティサービス懇談会」の方向性などご紹介を頂き、これからの日本のMaaSとまちづくりについ考えます。
【開催の詳しい内容はこちら】https://ligare.news/seminar/seminar20181127/

 

PTVのMaaS アクセラレートプログラムPTVのMaaS アクセラレートプログラム

国内でも、経済産業省がMaaSについて「IoTやAIが可能とする新しいモビリティサービスに関する研究会」中間整理を発表し、国土交通省様でも「都市と地方の新たなモビリティサービス懇談会」を立ち上げ日本版MaaSについて、検討を進めています。今回のセミナーを通じ国内でのMaaSの導入について学びます。

【セミナー対象者】モビリティサービス、交通事業者(バス・鉄道)、OEM、サプライヤー、コンサル、商社、MaaS、自動運転技術などのご担当者
【日時】2018年11月27日(火) 14時~19時
【場所】AP新橋
〒105-0004東京都港区新橋1-12-9 A-PLACE新橋駅前 3・4・5階(受付5階)
【定員】50名 (先着順)
【登壇者】
・株式会社みちのりホールディングス マネジャー 浅井 康太氏
・一般財団法人計量計画研究所 理事 企画戦略担当部長 博士(工学) 牧村 和彦氏
・株式会社PTVグループジャパン 代表取締役 端野 良彦氏
・国土交通省 総合政策局公共交通政策部交通計画課 地域振興室長 三浦良平氏

【開催の詳しい内容はこちら】https://ligare.news/seminar/seminar20181127/
 

【プログラム】13:30 受付開始
14:00 スタート ごあいさつ
14:10 株式会社みちのりホールディングス マネジャー 浅井 康太氏(30分)
質疑応答(10分)
15:00 一般財団法人計量計画研究所 理事 企画戦略担当部長 博士(工学) 牧村 和彦氏(30分)
質疑応答(10分)
15:40 休 憩 (10分)
15:50 株式会社PTVグループジャパン 代表取締役 端野 良彦氏(30分)
質疑応答(10分)
16:30 パネルディスカッション
・国土交通省 総合政策局公共交通政策部交通計画課 地域振興室長 三浦良平氏 (15分 説明)
・株式会社みちのりホールディングス マネジャー 浅井 康太氏
・一般財団法人計量計画研究所 理事 企画戦略担当部長 博士(工学) 牧村 和彦氏
・株式会社PTVグループジャパン 代表取締役 端野 良彦氏
17:15 閉 会
17:20 ネットワーキング(90分)
19:00 閉会

【開催の詳しい内容はこちら】https://ligare.news/seminar/seminar20181127/
※講演中、写真撮影を行います。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社自動車新聞社 >
  3. 「日本版MaaSとまちづくり」国土交通省、PTV(VWグループ)、みちのりHD、計量計画研究所が登壇