歌詞がアートのように浮かび上がる次世代スピーカー“リリックスピーカー”の新ライン『Lyric Speaker Canvas』が11月16日(金)より発売開始!

 クリエィティブカンパニーSIX社(東京都港区、代表取締役社長:野添剛士)が企画開発し、2016年に本格的な事業として子会社化したリリックスピーカーを製造・販売するCOTODAMA社(東京都港区、代表取締役社長:齋藤迅)は、2016年に発売を開始したリリックスピーカーの新ラインとして『Lyric Speaker Canvas』を2018年11月16日(金)より販売いたします。

 

 『Lyric Speaker Canvas』は、音楽と同期して歌詞が表示される次世代型スピーカーです。モバイル端末から好きな音楽を再生すると、その楽曲の歌詞が前面のボードに浮かびあがり、背面のボードからは美しいサウンドが響き渡ります。「歌詞をインテリアのように飾って楽しむ」というコンセプトで、より多くの方々の暮らしに溶け込みながら、歌詞を楽しんでいただきたいという想いが込められています。ふと目と耳にしたアーティストの言葉に背中を押されたり、何かを気づかされたり。『Lyric Speaker Canvas』は、そんな言葉からのインスピレーションを毎日の暮らしに提供いたします。


『Lyric Speaker Canvas』製品サイト :https://lyric-speaker.com/canvas/
『Lyric Speaker』コンセプトビデオ  :https://youtu.be/TAgAhLvc8G0
 
  • ヨーロッパ随一の音楽テクノロジーインキュベーションプログラムのアビー・ロード・レッドへ選出

「アビー・ロード・レッド」選出のきっかけは、「テクノロジーによって、ミュージシャンのメッセージをユーザーにもっと届けたい。そして歌詞という文化を拡げていきたい。」というCOTODAMA社のビジョンに、「アビー・ロード・レッド」イノベーションマネージャー、カリム・ファヌース氏が共感したことから始まりました。このプログラムでは、COTODAMA社の持つ、アイデアとデジタルテクノロジーに、アビー・ロード・レッドの持つ音楽的知見・ネットワーク・テクノロジーを掛け算することで、さらに新しい音楽体験の創出を目指していきます。


<アビー・ロード・レッド イノベーションマネージャー、カリム・ファヌースのコメント>
ストリーミング化により、音楽サービスがとてつもないペースで発展している今、私たちは以前よりも簡単に、そしてより多くの音楽を楽しむことが可能となりました。しかし、歌詞という側面は大事にされているとは言い難く、現代のリスナーたちの多くは歌詞を読みながらその楽曲を聴いたり、口ずさんだり、誰かと一緒に歌ったりという大切な感覚を失ってしまったのではないでしょうか。SIXはこの問題を真摯に対処することによって、我々リスナーの歌詞体験をより発展させている素晴らしいチームであり、アビー・ロード・レッドは音楽と文化に力を与える世界で最も革新的なテクノロジーを探求しています。アビー・ロード・レッドは、Lyric Visualisation Technologyを使って音楽カルチャーの新たなる側面を切り開いていくCOTODAMAとパートナーを結ぶことが出来たことを非常に喜ばしく感じています。

<アビー・ロード・レッドについて>
ステレオを生み出し、これまで録音技術の革新において多大なる影響を与えてきたアビー・ロード・スタジオが2016年にスタートさせた音楽テクノロジーインキュベーションプログラム。自社が誇る1950年代から1970年代にかけてのレコード・エンジニアリング開発部門からインスピレーションを得たアビー・ロード・レッドは、音楽産業における起業家、研究者、開発者の努力をサポートするためにスタートしました
 
  • 日本の評価から、世界の評価へ
リリックスピーカーは、コートニー・カーダシアンや米ビルボードのギフトセレクションに選ばれるなど、様々な評価や受賞をしてきました。

 <受賞・セレクトリスト>
Billboard Holiday Wish List
Yahoo Finance's David Pogue for his holiday picks
Kourtney Kardashian Cool Tech gift
SXSW Accelerator Awards Best Bootstrap Company Innovative Technologies
Good Design Award Best 100
JIDA Design Museum Selection
OMOTENASHI Selection
 
  • 『Lyric Speaker Canvas』概要

プロダクト    COTODAMA Lyric Speaker Canvas
モデル      LS2
色                        ブラック/シルバー
サイズ                  幅48 x 奥行き12 x 高さ40 cm
重量                     5.2kg
スピーカー    フルレンジスピーカー, 3”ウーファー
最大出力     合計32W (12W x1, 20W x1)
周波数特性            40Hz ~ 20kHz
材質                     ABS / アクリル板 / スチール
消費電力     最大 36W
Wi-Fi®                802.11a/b/g/n/ac (WPA2 ™ - Personal), WMM®︎
希望小売価格   165,000円(税別)
対応楽曲数            約240万曲 [株式会社シンクパワー(プチリリ®※)と提携 ]
         ※「プチリリ®」はシンクパワーの登録商標です
取り扱い店舗         代官山 蔦屋書店、二子玉川 蔦屋家電、THE CONRAN SHOP 新宿本店、
         丸の内店、名古屋店、京都店、福岡店
         12月1日(予定)より、ヨドバシカメラ 新宿西口本店、マルチメディアAkiba店、梅田店など
 
  • 『Lyric Speaker』概要

プロダクト    COTODAMA Lyric Speaker
モデル      LS1
色        ブラック
サイズ      幅約52cm x 奥行き約14cm x 高さ約35cm
重量       11kg
スピーカー    コアキシャルラウドスピーカー x2、
         ドローンコーンスピーカー x2
最大出力     合計40W (20Wx2)
周波数特性    40Hz ~ 40kHz
材質       ABS / 亜鉛メッキ鋼板 / アクリル板
消費電力     最大100W ※本体消費電力
Wi-Fi®      通信方:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
         セキュリティ:WPA2™ - Personal
         周波数帯域:2.4/5.0 GHz帯
希望小売価格   300,000円(税別)
対応楽曲数    同上
取り扱い店舗
北海道:     ビックカメラ札幌店
関東:      ビックカメラ有楽町店、ビックカメラ池袋本店、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、
         代官山蔦屋書店、二子玉川蔦屋家電、ザ・コンランショップ新宿本店、
         ザ・コンランショップ丸の内店、銀座山野楽器 本店 B1 BeatStage
中部:      東急ハンズ名古屋店、ザ・コンランショップ名古屋店
関西:      三木楽器DJS PLUS、ビックカメラなんば店
中国:      ビックカメラ広島駅前店
九州:      ザ・コンランショップ福岡店
 
  • 株式会社SIXについて
映像、広告、インタラクティブ、ブランディングなど多岐にわたるクリエイティブで、30以上のカンヌ・ライオンと250以上の国際広告賞を受賞するクリエイティブ・カンパニー。2015年のSXSW Accelerator AwardのEntertainment and Content Technologiesでは、 アジア初のファイナリスト及びBEST BOOTSTRAP COMPANYを受賞。
 
  • 株式会社COTODAMAについて
歌詞を味わいながら音楽を楽しむ体験を提案することで音楽がもっと心に響き、暮らしが、人生が、豊かになる。世界中の誰よりも、この視点に基づき、あらゆるUI&UXを企画開発設計している集団。
リリックスピーカーの製造開発販売は世界32か国で展開、また、2018年1月にはPioneerDJ株式会社と共同開発したDJソフトウェア(rekordbox lyric)が販売開始されている。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社COTODAMA >
  3. 歌詞がアートのように浮かび上がる次世代スピーカー“リリックスピーカー”の新ライン『Lyric Speaker Canvas』が11月16日(金)より発売開始!