プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
会社概要

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab|世界を代表するデザイン・ミュージアムで都市・京都を「食」から読み解く展覧会を開催

Food Shaping Kyoto──京都を形作る食

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab

Vitra Design MuseumVitra Design Museum

KYOTO Design Labは、スイスを拠点に活躍する建築家マニュエル・ヘルツおよびシャディ・ラーバランと共同企画した展覧会「Food Shaping Kyoto(京都を形作る食)」を、ドイツのヴィトラ・デザイン・ミュージアムで開催します。会場はミュージアムのあるヴィトラ・キャンパス内で一際目を惹くバックミンスター・フラー・ドーム。その空間全体を、京の台所・錦市場の協力を得て2015年から続けてきリサーチの成果に基づいて構成します。400点を超える資料と映像インスタレーションによる多彩な展示にご期待ください。

 

 

背景
長い歴史のなかで培われてきた文化や、生産から消費に至る食の循環によって、都市がどのように形作られてきたのか。この世界的に重要なテーマを、京都をフィールドとして掲げて2015年から続けてきたリサーチの成果により、ドイツのヴィトラ・デザイン・ミュージアムで展覧会として発表します。

展示コンセプト
展覧会では、京都の「都市」と「食」の関係を、都市構造と食文化を横断する6つのキーワード〈生産、水、市場、流通、都市形態学、祇園祭〉で読み解き、建築や料理の模型、錦市場で使用されている道具、リサーチの成果をあらわした図・写真・映像などによって描き出しました。多様な情報を世界の人々と共有するため、展示会場はマニュエル・ヘルツとシャディ・ラーバランのデザインによって、体感的なインスタレーションとして構成されます。

展覧会情報
Food Shaping Kyoto
京都を形作る食

会場|ヴィトラ・デザイン・ミュージアム バックミンスター・フラー・ドーム
住所|Charles-Eames-Straße 2, 79576 Weil am Rhein, ドイツ
会期|2019年6月7日[金]-17日[月] 10:00-18:00

展覧会クレジット|Exhibition by the Vitra Design Museum, Shadi Rahbaran & Manuel Herz and the KYOTO Design Lab

企画|シャディ・ラーバラン&マニュエル・ヘルツ、京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
協力|京都錦市場商店街振興組合
会場構成|シャディ・ラーバラン&マニュエル・ヘルツ
コンテンツデザインディレクション|小野芳朗、エルウィン・ビライ、岡田栄造、池側隆之、三宅拓也(京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab)
コンテンツデザイン|緒方胤浩、横瀬健斗、金 憙譽、宮川智将、孫 夢、萬喜亮太、平本 嵩、河西 陸(京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab)
展示グラフィックデザイン|綱島卓也(京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab)
会場構成アシスタント|ペニー・アルヴィソウ、マルセル・ワグネル
ヴィトラ・デザイン・ミュージアム ディレクター|マテオ・クライス、マーク・ゼーントナ

錦市場錦市場

 

 

Food Shaping Kyotoの展示を検討する様子Food Shaping Kyotoの展示を検討する様子


Food Shaping the City 2015
 

 

Food Shaping the City 2016
 

 


京都工芸繊維大学 KYOTO Design Labとは
KYOTO Design Lab[D-lab]は、京都工芸繊維大学がデザインと建築を柱とする領域横断型の教育研究拠点として設立した、コラボレーションのためのプラットフォームです。
2014年の発足以来、「Innovation by Design」をミッションに、基礎研究をとおした社会的課題の発見と解決のための、さまざまな専門性が交差するインキュベーターとして活動しています。
D-labは、世界中の大学から招聘する研究ユニットや学内のさまざまな分野の研究者、国際的な企業や地域の組織とともに、ワークショップや都市リサーチなど各種の国際的プログラムの実践を通じたイノベーションの社会実装に取り組んでいます。

[京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab] [京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab]


【参考】
世界を代表するデザイン・ミュージアムで都市・京都を「食」から読み解く展覧会を開催 - KYOTO Design Lab
https://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2019/food-shaping-the-city-vitra/
Vitra Design Museum
https://www.design-museum.de/en/information.html
京都錦市場商店街振興組合と受託研究契約を結び、錦まちづくりプロジェクトが始動しています - KYOTO Design Lab https://www.d-lab.kit.ac.jp/news/2018/nishiki-machidukuri-2/
D-lab東京ギャラリーで「デザインのためのリサーチ──錦市場と京都の「食」」展を開催します - KYOTO Design Lab
https://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2018/research-for-design/
ビデオ:都市を形づくる食―京都の食とアーバニズム 2015 - KYOTO Design Lab
https://www.d-lab.kit.ac.jp/projects/2015/foodshapingthecity/
ビデオ:都市を形成する食──京都の食とアーバニズム 2016 - KYOTO Design Lab
https://www.d-lab.kit.ac.jp/projects/2018/food-shaping-the-city/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
アート・カルチャー
関連リンク
https://www.d-lab.kit.ac.jp
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab

0フォロワー

RSS
URL
http://www.d-lab.kit.ac.jp/
業種
教育・学習支援業
本社所在地
京都市左京区松ケ崎橋上町1 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
電話番号
075-724-7283
代表者名
エルウィン・ビライ
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード