“夜の街”への逆風に負けず、スナックの多様性に満ちた魅力を店舗参加型で情報発信 “日本一のスナックの街”ニシタチによる活性化プロジェクト「#スナックプライド」始動

第一弾は足を運べなくてもスナックの新たな魅力に出会える「スナックアドバイザー」開設

PRやコンテンツ制作を担うQurumu合同会社(本社:宮崎県宮崎市、代表社員:田代くるみ)は、観光庁「令和2年度 夜間・早朝の活用による新たな時間市場の創出事業」に採択された事業として、国内でも類を見ないスナック街である宮崎市内の繁華街「ニシタチ」を活性化するプロジェクト「#スナックプライド」を始めます。それに合わせ、入門に躊躇してしまいがちなスナックの楽しみ方や各店のママ・マスターの魅力を紹介するメディア「スナックアドバイザー」(https://sunakkuadvisor.com/)を12月9日に開設し、当プロジェクトを象徴するポスターの掲出を開始しました。


■プロジェクト概要
本プロジェクトの発信拠点である宮崎県は、2010(平成22)年のNTTタウンページ集計において電話帳に登録されている人口10万人当たりのスナック店の数で日本一を記録しました。特に、県内でも多くのスナックが軒を連ねる宮崎市内の繁華街ニシタチは“日本一のスナック街”として親しまれています。

ニシタチの貴重な観光資源であるスナックは賑やかで楽しい一方で、常連以外は馴染めないのではないかという不安などから、初心者にとってハードルが高くなってしまう傾向があります。そこで本プロジェクトの第一弾として、スナックとの心の距離を近づけるメディア「スナックアドバイザー」を開設しました。

この「スナックアドバイザー」では、画一的なイメージで括られがちなスナックの多様性に満ちた各店舗のママ・マスターたちの魅力に迫るインタビューをはじめ、スナックの楽しみ方レクチャーなど、様々な記事・コンテンツを通じて情報発信を展開する予定です。また、読者の好みや気分に合わせてハッシュタグを選ぶとニシタチ内から合致するスナックを提案する仕組みもあり、スナックとの新たなマッチングの場も目指します。

■プロジェクト立ち上げの背景
コロナ禍の深刻化に伴い、スナックを取り巻く環境も激変しました。特に“夜の街”として感染源のイメージを背負ってしまってからは客足も遠のき、経営が立ち行かなくなるお店が続出しています。「ニシタチまちづくり協同組合」の調査によると、ニシタチで約1,200あった飲食店のうち、すでにコロナ禍で150以上が閉業に追い込まれました。

観光庁に採択された当事業は夜間の観光市場を創造するためのものですが、そのためにはニシタチでお店を営む人々がこの苦境でも無事でいられなければなりません。そこで私たちは、ニューノーマルな時代において様々な工夫を重ねながら前向きに取り組むスナックの人々の姿勢から着想を得て「#スナックプライド」と冠したキャンペーンを始めました。「どんな夜も、明るくいきましょ。」をキャッチコピーに、暗く落ち込みがちな情勢にもきっと光が差すと信じて明るく立ち向かうニシタチをはじめ全国の“夜の街”へのエールとしても展開。12月9日からは、このキャッチコピーとニシタチのママ・マスター総勢24人の姿を収めたポスター100枚を宮崎市内外で掲出します。

なお、キャンペーンのキービジュアルについてもニシタチのメイン通りで“3密”を回避するため複数回に分けて撮影したママ・マスターたちの姿を組み合わせて制作しています。離れていても連帯するニシタチの街の姿を、様々な工夫を重ねて収めました。

■今後の展望
まずは「スナックアドバイザー」上に掲載するコンテンツの取材と併せて、様々なスナックの人々との意見交換を重ねながら私たちにできることを考えていきます。コロナ禍の状況を見ながらとはなりますが、ニシタチのスナックを紹介する「入り口としてのスナック」も準備中。ここでは敷居の低い入門スナックのほか、オンラインスナックの会場や、ラジオ・ライブ動画の発信拠点としても機能させるべく様々な実験をしていきます。今後も“日本一のスナックの街”からニューノーマルな夜の街のあり方を発信する予定です。

以上

【「スナックアドバイザー」概要】
・名称:スナックアドバイザー
・URL :https://sunakkuadvisor.com/
・運営:Qurumu合同会社

宮崎市内外に掲出するポスター宮崎市内外に掲出するポスター

【会社概要】

・社名:Qurumu(クルム)合同会社
・所在地:宮崎県宮崎市橘通東3-5-33 鈴木ビル 3F
・URL:https://www.qurumu.jp/
・業務内容:「宮崎のいいものを、くるんでとどける」をコンセプトに宮崎をはじめとした自治体や企業のPRを担うコンテンツプロダクション。東京の大手広告代理店や出版社での編集・ライティング経験のあるメンバーが知見を生かし、メディア「ひなた宮崎経済新聞」の運営や各種コンテンツ制作を担う。また宮崎エリアを中心としたライター養成講座の実施なども手がける。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Qurumu合同会社 >
  3. “夜の街”への逆風に負けず、スナックの多様性に満ちた魅力を店舗参加型で情報発信 “日本一のスナックの街”ニシタチによる活性化プロジェクト「#スナックプライド」始動