株式会社ココドコロが、リスティング広告の自社運用・インハウス化支援を開始。ウェブサービスの中長期的な成功をサポートし、クライアントの収益拡大に貢献

GoogleやYahoo!の検索連動型広告、GDN、YDN等のディスプレイ広告まで幅広くサポート

株式会社ココドコロ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:遠山 慎一)は、リスティング広告の自社運用・インハウス化支援サービスを、本日2019年2月28日より開始いたしました。国内の大手・中小企業向けに、費用対効果が高く、導入リスクを抑えたインハウス化を支援いたします。
https://www.kokodokoro.com/consulting/listing
  • リスティング広告のインハウス化により、ユーザー理解を深めスピーディなサービス改善を図る
ココドコロは、リスティング広告のインハウス化における最大のメリットはコスト削減ではなく、社員にノウハウが蓄積されるとともに、「自社サービスの特性やユーザーへの理解が深まること」だと考えます。社員自らキーワード選定やクリエイティブのPDCAを行うことで、ターゲット(見込み顧客)となるユーザーのニーズを具体的な数値で把握できるようになります。ユーザーが今、何を求めているのかを認識することで、スピーディかつ細やかな運用が可能となり、コストパフォーマンスを最大化することに繋がります。

また、ユーザーニーズに対する深い理解は、リスティング広告以外の様々なプロモーションやコンテンツ制作、マーケティング戦略、そして製品やサービス改善にも活用できます。

当社は、リスティング広告のインハウス化支援を通して、ウェブサービスの中長期的な成功をサポートいたします。
  • コストパフォーマンスを最大化し、運用の負担を抑えたアカウント設計を提案
リスティング広告では、アカウントの初期設計が非常に重要なポイントとなります。事業会社で年間数億円の自社運用を行ったプロフェッショナルが、これまでの経験をもとに、限られた人的リソースの中で、コストパフォーマンスを最大化させるためのアカウント設計と運用管理のノウハウを提供いたします。
 
  • 社内体制の構築サポートや、研修も実施
日々の運用やレポートをできる限りシンプルにすることで、運用ノウハウが属人的にならないよう考慮し、人的リスクを軽減します。また、社内体制の構築に関する相談や研修、日々業務を行っていく中での質問等もサポートいたします。
 
  • 安心の定額制でアカウントの運用代行も可能

担当者の離職や運用ノウハウを持つ人材が不足している場合は、アカウントの運用代行も受託します。一般的な広告代理店の運用手数料は、広告費に対して定率報酬で設定されているケースが多く、広告予算を消化させることに意識が優先され、本来の目的である事業の成長や収益の拡大といった本質的な部分が見失われがちです。

当社は、「定額制によるフェアな料金体系」と「広告アカウントの共有による運用代行」を実現することで、クライアントと一緒に、本来の目的である事業成長と収益拡大を目指した運用を行ってまいります。


サービス内容の詳細につきましては、お気軽にお問合せ下さい。
https://www.kokodokoro.com/consulting/listing
 

  •  株式会社ココドコロについて
株式会社ココドコロは、「世の中に本当に必要な変化を生み出す」というミッションのもと、2018年10月に設立。ウェブコンサルティング事業と不動産アドバイザー事業に取り組んでいます。
今後、皆さまに信頼していただける存在であるために、 常に本質的なアプローチをとりながら、お客様一人ひとりに寄り添い、長期にわたる信頼関係を築いていくことを大切に、誠実に情報提供を行ってまいります。

===============
会社概要
商号 株式会社ココドコロ
本社 東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク EAST1F ICTCO7  
代表者 代表取締役 遠山 慎一
設立 2018年10月1日
HP https://www.kokodokoro.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ココドコロ >
  3. 株式会社ココドコロが、リスティング広告の自社運用・インハウス化支援を開始。ウェブサービスの中長期的な成功をサポートし、クライアントの収益拡大に貢献