地方創生プラットフォーム「SharingLive」で北海道利尻島のライブコマースを配信

年に一度しか食べられない数量限定ウニ、利尻昆布の情報満載!!ライブ配信のみ特典付き

株式会社クリップスが提供するライブコマースサービス「SharingLive」は北海道食材を主に扱うECサイトの運営及びコンサルティングを手掛ける株式会社思縁と利尻島のライブコマースイベントを実施します。


■背景
新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で、外出自粛の社会状況の中、生活者の商品購入プロセスが大きく変化し、オンラインでライブ配信と商品販売が同時に行えるライブコマースへの注目が急速に高まっています。
株式会社クリップスと株式会社思縁は「SharingLive」を通じて、日本全国のユーザーに利尻島特産の利尻昆布やウニなどを利尻島の漁師さんの想いとともに発進し、地域の地場産業を支えて参ります。

■シェアリングライブとは
シェアリングライブは、お客様からの質問にリアルタイムで答えながら双方向的なコミュニケーションにより進行するだけでなく、演出や撮影機材にもこだわり、プロの放送作家やMCやコメンテーターもプロを起用し、「企画」「プランナー」「配信技術」「経験と実績」「配信インフラ」などを整え、ワンランク上のライブコマースを実現します。SharingLiveでは、今まで蓄積した弊社の経験や資源をシェアリングし、成功に導くライブコマースに関する「エコシステム」を構築します。

■ライブコマースへの期待
インターネットやスマートフォンが普及し、世の中は物や情報が溢れています。また、近年はEコマースも普及し、いつでもどこでも物が買える時代になっており、地方の特産品も世界中で販売することが可能です。しかし、インターネットショッピングも多様化しており、地方の特産品を販売するにしても、素材や品質だけは差別化することが非常に難しい時代になっています。素材や品質が良ければ商品が売れる時代ではなくなり、消費者が「買う理由」をしっかりと導かなければなりません。地方が商品を販売する上で、背景やカルチャー、生産者の顔、社会課題を解決するなどのストーリーこそが求められ、共感を生み商品を買う理由に直結します。

■ライブコマースで特産品を通じてスターを発掘

地方では大量生産ではなく手作業にこだわったり、気候風土の関係でそこでしか生産できない、原料の調達法が独特だったり、地元ならではの強固なポリシーが希少性・独自性を生みだし、「買う理由」を加速させます。希少性や独自性をしっかりと伝えることで消費者の共感を呼ぶストーリーを演出することが求められます。「世界観」を好きになってもらうことで生まれるのがロイヤリティなのです。消費者にブランド・ロイヤリティが生まれれば、リピート購入に繋がるだけでなく、一人一人が「ブランドの伝道師」として動いてくれる可能性を秘めています。

■目玉商品「プレミアムエゾバフンウニ」


利尻島は豊富なミネラルを含んだ利尻富士(利尻山)の雪解け水がそのまま海に流れ込んだ自然の恵みで良質な利尻昆布が育ち、その利尻昆布を食べて育った「ウニ」はまさに絶品です。北海道内でも特に旨みが濃厚で市場では高値で取引される最高級生ウニです。旬の生ウニを塩水パックで・お店で食べれば倍以上の価格で提供されています。
さらに利尻島の漁師である小坂善一氏の想いがこもったブランド“善の一品”は善一氏が自らの手で大きさ・色・形の良いものを厳選し、手作業で塩水パックに詰めたプレミアムな一品です。

■目玉商品「利尻島産 天然一等 3年熟成利尻昆布 」

 

京都の料亭でも重宝されるなど、こんぶの中で最高級の評価を得ている利尻昆布は、味が濃く香り高い澄んだ出汁が取れます。その中でも更に希少なのが、島モノと云われる“利尻島産”です。それに”天然モノ”そして”一等モノ”とこの三拍子が揃ったものは全くと入って良いほど市場に出回まりません!
利尻島産の天然二等利尻昆布を利尻島の漁師小坂善一が育った利尻島で保管し、3年熟成させたまさに幻の逸品です!!

 ■メインMCはお笑い芸人のクック井上氏


お笑い芸人活動の傍ら、食と料理を愛するあまり、ジュニア野菜ソムリエ、フードコーディネーター、食育インストラクター、BBQインストラクター等、食の資格を取得。
単なる料理上手・料理好きに留まらない“食を語れる&料理を教えられる料理芸人”としての道を歩み出すや否や、その味・腕・工夫・知識の噂が広まり、料理教室の講師や食のイベントMCとしての依頼が殺到し、企業のレシピ開発等にも携わるに至る。

■コメンテーターにクッキングエンターテイナー大西哲也氏


Youtube『COCOCOROチャンネル』でチャンネル登録者数37万人を誇る。北海道本別町生まれで、専門学校を卒業後、自動車整備士、旅行会社の添乗員などを経て、2016年3月に趣味の料理で旭川市にて起業。『0024(おおにし)クッキングスタジオ』として出張料理・ポップアップレストラン等の活動の後、2013年3月に東京都調布市に合同会社teamsupportと共同でダイニングバー『COCOCORO』を開店。現在では予約の取れない人気店となる。著書「COCOCORO大西哲也のドヤ飯」なども出版。

<Youtube『COCOCOROチャンネル』>
https://www.youtube.com/c/COCOCORO%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

■イベント概要
配信日程:7月31日(土)15:00~16:30

視聴方法&購入方法:
・Youtube『COCOCOROチャンネル』(視聴のみ)
・SharingLiveアプリケーション(視聴+購入)

APPダウンロード:http://sharing-live.jp/app0731

SharingLiveホームページ:http://sharing-live.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CLIPS >
  3. 地方創生プラットフォーム「SharingLive」で北海道利尻島のライブコマースを配信