株式会社テックフィード、「TechFeedエキスパートコミュニティ」を正式ローンチ。エキスパートの力を結集し、日本を動かす存在を目指す

すでに50名超のエキスパートが参加、YouTubeチャンネルも開設

ITエンジニア向け情報サービス「TechFeed(テックフィード)」を運営する株式会社テックフィード(本社:神奈川県川崎市、代表:白石俊平)は、「TechFeedエキスパートコミュニティ」を正式にローンチしました。
TechFeedエキスパートコミュニティとは、「日本中のITエキスパートが一堂に介する場を作りたい」という趣旨に賛同した方々のコミュニティです。現在54名のエキスパートに名を連ねていただいており、今後も拡大を続けていきます。(https://pro.techfeed.io/experts からエキスパートの一覧はご覧いただけます)

現在、専用のオンラインコミュニティ(Slack)にご参加いただき、サービスの改善に関わる相談やフィードバックなど、様々なコミュニケーションを行っています。

TechFeedエキスパートコミュニティの面々TechFeedエキスパートコミュニティの面々


 

TechFeedエキスパートコミュニティのSlackTechFeedエキスパートコミュニティのSlack


エキスパートコミュニティへの参加条件は以下の通りです。
  • 特定の技術分野に特化したスキルを持っていること
  • ある分野のエキスパートであると広く認められていること
  • 運営からのお声がけ、もしくは既存エキスパートからの紹介を受けていること

エキスパートコミュニティを発足する背景には、「ITエンジニアが世界を動かす」というビジョンがあります。ソフトウェアが世界を日々凄まじい勢いで変えている中、ITエンジニアの重要性が今後も向上し続けるのは間違いありません。そんな中、高度な専門性と発信力を持つエキスパートの存在は、これからの社会にとって貴重な財産であると考え、そんな方々を有機的につなぐコミュニティが存在することは大きな価値があることだと革新しています。

また弊社が運営し、3月18日に正式リリースを行った「TechFeed Pro」も、エキスパートコミュニティと不可分な存在です。200を超えて増え続ける専門チャンネルのメンテナンスは、エキスパートの力なしには成り立ちません。またTechFeed Proは、当初よりエキスパートの知見を世に広めるためのプラットフォームとして位置づけ、設計しています。

エキスパートコミュニティは今後、「日本中のITエキスパートが一堂に介する場を作る」という目標に向け、月20名のペースで拡大を続ける予定です。また、エキスパートコミュニティの力を最大限に発揮するため、プラットフォームであるTechFeed Proの継続的な改善、新たなビジネスモデルの構築を予定しています。

エキスパートコミュニティは、「エキスパートを増やし、育て、イノベーションにつなぐ」という長期的な戦略に基づくものです。その先には、「日本を世界一のIT国家にする」というTechFeedのミッションを見据えています。


YouTubeチャンネルを開設
エキスパートコミュニティの正式ローンチに合わせ、YouTubeチャンネルを開設しました。弊社は、このYouTubeチャンネルもTechFeedプラットフォームの一部と位置づけており、「エキスパートの知見を世に広める」という活動の一環として重要な役目を担っていきます。具体的には、エキスパートを核とした、技術情報番組を発信していく予定です。

まずは正式ローンチを記念した、全エキスパートを紹介した、フルCGによるスペシャルムービーが公開されています。またこちらのブログ投稿に、紹介されているエキスパートの一覧も含めて掲載されています。合わせてご確認ください。

https://medium.com/@techfeed/release-expert-community-17173ea5f384
 

TechFeedエキスパートコミュニティ正式ローンチ記念ムービーTechFeedエキスパートコミュニティ正式ローンチ記念ムービー



正式リリース記念キャンペーンが開催中
3月18日のTechFeed Pro正式リリースから、「TechFeed Pro正式リリース記念キャンペーン」が開催されています。

キャンペーンの詳細は https://pro.techfeed.io/#campaign をご覧ください。

キャンペーンの概要
期間 2020年3月18日〜2020年3月31日
応募方法 TechFeed Proにログイン後、左メニューの「応募する」ボタンクリック→
「#TechFeedPro正式リリース」というハッシュタグ付きでツイート
賞品 MacBook Pro 16インチ (1名様)
Amazonギフト券 1,000円分 (100名様)
TechFeed Pro公認エキスパート No.0「Chikuwa」限定メダル (応募者全員)
注意事項 賞品の当選は、TwitterのDMでご連絡いたします。
公式アカウントのフォローを忘れずにお願いします。

 


参考: TechFeed Proとは
TechFeedは、世界中の技術情報をアルゴリズムが自動的に収集、集約してユーザーに届けるサービスです。その上位版である「TechFeed Pro」は、4年に渡るTechFeedの開発・運営ノウハウをベースとし、特にエキスパートによる利用を念頭に置いて再設計されました。

TechFeed Proの設計にあたっては、30名以上のエキスパートから直接ヒアリングとユーザーテストを行った結果を活用しており、以下のような特徴を持つ、世界でも類を見ないエンジニア向け情報サービスとなっています。

情報のクオリティが非常に高い。
情報収集アルゴリズムを抜本から改善し、高度に専門的で質の高い情報をリアルタイムに得られるようになりました。クローズドβに先立って行われたプレビュー期間でも、多数のエキスパートから「ノイズが少ない」「他では出会えない情報に出会える」と好評でした。

情報の量も質も自在に調節可能。独自のマルチキュレーションエンジンシステム(MULQS:マルクス)を搭載
TechFeed Proでは、複数の情報収集エンジンが独立して動作する「マルチキュレーションエンジンシステム(Multi Curation Engine System: MULQS)」を独自に開発。エキスパートの発信に絞って取り込むもの、GitHubを監視するものなど、様々なエンジンが稼働しています。それらのエンジンは容易にON/OFFが可能なため、ユーザーが自らの関心やスキルレベルに合わせて、情報の量と質を自在に調整することができます。

ITエンジニアに特化したソーシャルネットワークを構築。
TechFeed Proは、エンジニア同士をリアルタイムでつなぐ、高度にソーシャルなサービスとして生まれ変わりました。ユーザーをフォローすることで、どんなユーザーのアクティビティでもリアルタイムに受信できます。
これにより、友人やエキスパートのアクティビティから、これまで見過ごしていた情報を知ることができるだけでなく、今まで興味のなかった価値ある情報に気づける「セレンディピティ」を実現しました。
 


(参考情報)
TechFeed Pro
http://pro.techfeed.io

TechFeed Proエキスパート一覧ページ
http://pro.techfeed.io/experts

TechFeed Official (YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCh2xKuZoZqN2RS-GpTH-rOA

TechFeedエキスパートコミュニティ正式ローンチ🎉エキスパートの力を結集して世界を動かそう💪YouTubeチャンネルも開設! (ブログ投稿)
https://medium.com/@techfeed/release-expert-community-17173ea5f384

【会社概要】
会社名  株式会社テックフィード
代表   白石 俊平
資本金  1億575万9,748円 (資本準備金含む)(2018年12月19日現在)
設立   2010年3月24日
所在地  〒215-0003 神奈川県川崎市麻生区高石5-15-24
電話番号 080-3427-5736 (白石)
URL   http://techfeed.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テックフィード >
  3. 株式会社テックフィード、「TechFeedエキスパートコミュニティ」を正式ローンチ。エキスパートの力を結集し、日本を動かす存在を目指す