フットサルチーム「ボルクバレット北九州」への協賛(スポンサー)について

株式会社ミナトマネジメントは福岡県北九州市をホームタウンとするフットサルチーム「ボルクバレット北九州」を応援します。

ミナトマネジメントは我々の哲学である「Innovative spirit」「Professional sense」「Global perspective」に照らして価値のある活動をしている、共に成長出来ると思える団体や活動に対して寄付や協賛を行ってまいります。その一環として、この度、福岡県初の日本フットサルリーグ(Fリーグ)チームであるボルクバレット北九州と2019-2020シーズンにおけるスポンサー契約を締結しました。

株式会社ミナトマネジメント(本社:東京都港区虎ノ門1-1-12 代表取締役:倉本達人)は、このたびボルクバレット北九州(https://www.borkbulletkitakyushu.com/ 本拠地:福岡県北九州市)とスポンサー契約を締結しましたので、お知らせいたします。

ボルクバレット北九州は日本フットサルリーグ(Fリーグ)加盟のフットサルチームです。2018-2019年シーズンはディビジョン2の3位で、今後の飛躍が期待されます。福岡県初のプロフットサルチームという革新性とフットサルというスポーツの魅力や市場性、その中でボルクバレット北九州が地元に根差した活動を続けていること、また社の代表である倉本の出身地が福岡であるというご縁から、その活動の支援をすることにしました。

ボルクバレット北九州は、地域密着型の活動の一環としては小学生を対象としたフットサルスクールを開催しています。また、「会いに行けるスポーツチーム」を目指し、地元の祭りや幼稚園・保育園など各種民間・行政施設への現役選手の訪問等を重ね、個々の選手を応援したいという気持ちからチームへの応援に繋がる活動を展開しています。地元との絆を深めることで地元の方々の「誇り」となるクラブを目指しています。

 

再生可能エネルギーや船舶、不動産など、社会的インフラを投資対象として取り扱う当社は地域との共生、社会の成長を常に意識しています。我々が創出する経済循環がその地域や国を支え、社会に根ざしていくことが我々の目指す姿です。
ミナトマネジメントは、我々の哲学である「Innovative spirit」「Professional sense」「Global perspective」に照らして価値のある活動をしている、共に成長出来ると思える団体や活動に対して寄付や協賛を行うことにより、今後もビジネスの領域にとどまらない社会支援・社会貢献をしてまいります。

【ボルクバレット北九州の概要】
チーム名:ボルクバレット北九州(英語表記:Bork Bullet Kitakushu)
ホームタウン:福岡県北九州市
チームホームページ:https://www.borkbulletkitakyushu.com/
facebookページ:https://www.facebook.com/borkbulletkitakyushu/
twitter:https://twitter.com/bork_kitakyushu
Instagram:https://www.instagram.com/borkbullet/
沿革:
- 2006年12月
前身となるフットサルチーム「WORST!」(ワースト)が「ボルク北九州」と名前を変えて、福岡県フットサルリーグに参戦
- 2007年
県1部リーグ 優勝、九州リーグ2部へ昇格
- 2008年
九州リーグ2 優勝、九州リーグ1部へ昇格
- 2009年-2013年
九州リーグ1部 優勝(5連覇)
- 2018年 4月
「ボルクバレット北九州」と名称変更し、Fリーグディビジョン2に参戦

(運営法人の概要)
法人名:一般社団法人UBUNTU FSプロモーション
所在地:福岡県北九州市若松区ひびきの北2-104 ひびきのフットサルラボ内
代表者:代表理事 中村恭輔
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミナトマネジメント >
  3. フットサルチーム「ボルクバレット北九州」への協賛(スポンサー)について