Coral Capital、専用ファンドよりSmartHRのシリーズCラウンドに追加投資を実施

Coralが運用するファンド総額は約120億円に到達

Coral Capital(前500 Startups Japan)は、自社で運用する株式会社SmartHR専用ファンドのSmartHR SPVをとおして、既存投資先である株式会社SmartHRのシリーズCラウンドに5億円の追加投資を行いました。今回の投資はSmartHR SPVの既存LP*1から追加のコミットメントを募ったものであり、これに合わせてCoral Capitalが運用するファンド総額(AUM)は約120億円となりました。今回のシリーズCラウンドには、新たに国内外の投資家が参加し、SmartHRは合計約61.5億円の資金調達を決定しております。
 


今後もCoral Capitalは、「戦略的に、未来へ」をミッションとして、社会や業界の大きな課題に取り組む優秀な起業家へ投資を行い、より良い未来への貢献を目指します。

◆Coral Capital 概要
  • 社名:株式会社Coral Capital
  • 代表:創業パートナー兼CEO James Riney
  • 所在地:東京都千代田区大手町1-9-2 フィナンシャルシティ 3階 Global Business Hub
  • ウェブサイト:https://coralcap.co
*1: LPとは、出資金額を責任限度として利益配当を受ける投資家、「リミテッド・パートナー(有限責任組合員)」のこと

◆ご参考
◆本件に関する報道関係者のお問い合わせ先 
Coral Capital シニアアソシエイト 吉澤 美弥子
Tel: (03)4243-7293, E-mail: press@coralcap.co
Coral Capital PR事務局(イノベーションブリッジ内) 瀧本 裕子
Tel: (090)2300-5942, E-mail: hiroko.takimoto@inbridge.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Coral Capital >
  3. Coral Capital、専用ファンドよりSmartHRのシリーズCラウンドに追加投資を実施