七冠・史上最強名馬ディープインパクト記念メダル 2019年12月20日(金)より全国有名百貨店などで販売へ

令和元年最後のG1レース、第64回有馬記念が令和元年12月22日に中山競馬場で行われ、暮の中山を沸かせますが、歴史に残る名場面としては、2006年の有馬記念で引退を飾った「ディープインパクト」の華々しい優勝が語り継がれてまいりました。
2005年の3歳時、3冠のプライドを引っ下げて有馬記念に臨みながら、ハーツクライに敗れて2着となり、翌年の2006年に「天皇賞・春」、「宝塚記念」、「ジャパンカップ」を制すると、引退レースとなった有馬記念で前年の雪辱を晴らし、有終の美を飾りました。
G1 7冠のJRA最多の記録を達成し、惜しまれながら中山競馬場を去りました。
まさに不滅の金字塔であり、平成の競馬界を代表する「七冠 史上最強馬」でした。
世界でも名高い名馬はおりますが、3冠達成記念、7冠達成記念に続き、今回のメダルで3回鋳造された名馬は唯一、ディープインパクトだけです。


〔メダル表面〕
七冠の栄誉を達成したディープインパクトの勇姿を中央に、上部に七冠 史上最強名馬の文字、下部にディープインパクトの名を記しております。
〔メダル裏面〕
中央にディープインパクトの英文字、その下にV7と「感謝」、「夢」、「感動」の文字。外周には7冠のタイトルと達成日を記しています。
名  称  七冠 史上最強名馬
ディープインパクト記念メダル
承  認  株式会社 ノーザンホースパーク
品質保証  造幣局品位検定極印入り(純金メダル)
規 格
記号 材質 直径 重量 価格(税込) 限定数
A 純金メダル(大) 50mm 60g 935,000円 100個
B 純金メダル(小) 33mm 24g 374,000円 100個
C 純銀メダル 50mm 70g 36,300円 1000個

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グローバル産業株式会社 >
  3. 七冠・史上最強名馬ディープインパクト記念メダル 2019年12月20日(金)より全国有名百貨店などで販売へ