◆業界初!マンション防災対策セミナーつき非常用発電機MGV販売

報道関係者各位
2019年3月13日
株式会社THINK vinc.
一般社団法人 日本地震対策推進協会

  大規模停電専用に開発された、長時間(48時間)使用できる安全な室内用発電装置MGVを販売する㈱THINK vinc.(本社:東京都港区 代表:根岸雄大)は、防災対策士認定機関である一般社団法人日本地震対策推進協会(本部:東京都千代田区 代表:井上早苗)と連携して、MGV購入者に対してマンション内で被災生活をする住民のために、必要な防災対策知識講習会が無料(※1:期間、地域限定)で受講できるキャンペ―ンをスタートする。

マンション内で安全に発電(新技術)+防災セミナー(知識)の統合ソリューション

MGVセミナーのユニークなポイントは、2つの重要なソリューショを同時に解決 【防災の知識習得】 【長時間停電対策】
【防災知識はなぜ必要か?】の課題
  1. 増大する自然災害に対して、自分と家族の命を守る為の防災知識がない。
  2. マンションは災害に強い半面、集合住宅であることからその独自の対策を住民が理解していないと2次災害に発展する。
  3. 防災力とは、それぞれの特性にあったハード対策・ソフト対策・意識向上対策の総合理解が大切。

【大規模停電対策】4つの課題
  1. 政府発表によると大規模災害が発生した場合、停電復旧日数は6日であること。
  2. 現代において生活に仕事に利用している道具のほとんどは、エネルギーを電気に頼っていること。
  3. 発電装置の室内使用による一酸化炭素中毒事故の発生。
  4. 発電装置の整備不良による災害事故の発生。


■非常用電源装置「MGV」
・商品名 :MGVエアーバッテリー
・発電方式  : マグネシウム空気電池(塩水で発電する安全な発電方式)
・本体サイズ: H 725mm(車輪含む)× W 675mm × D 500mm
・最大出力: AC100W(マグネシウム空気電池でAC電源利用は世界初)
・連続使用時間: 定格80Wで約48時間                            
・コンセント: 2口(災害時は電源タップ利用でさらに多数の機器接続)
・接続機器  : スマートフォン/PC/投光器/小型TV
※スペックや性能、商品デザイン及びサイズは、予告なく変更する場合がございます。
【MGVの特徴】
  1. 室内使用が可能
  2. メンテナンスフリー
  3. 予備カートリッジを用意することにより、停電復旧日数6日間の電源確保が可能。

≪報道関係各位からのお問い合わせ先≫
株式会社THINK vinc. 【受付時間:平日10:00~17:00】
TEL:0120-938-506  担当:栁・遠藤  Mail:info@thinkvinc.co.jp

新サービス「技術と知識でマンションを救う、MGV防災セミナー 概要
企業様を対象に、そのマンションの地域、立地(海沿い、山沿い、都心部、河川沿い等)、居住者(子育て世代、介護の家族と同居、独身、大家族、ペット、高層階の住民、低層階の住民、妊娠中など)、仕事場(幼児、お年寄り、病人、外国籍の観光客、従業員)さまざまな環境で、防災対策の知識と装備品の内容が、大きく異なります。

・キャンペーン対象期間:2019年3月~9月(商品納品日から6か月間有効)
・対象商品 :非常用発電装置MGV(マグネシウム空気電池) http://www.mgv.jp
・対象者  :非常用発電装置MGVをご購入のマンション(理事会、管理組合、管理会社)
・価格   :オープン価格
・販売方法 :現金及び、リース契約
・セミナー :マンション向けの防災対策セミナー及び備蓄品の指導、MGVの使用方法など(約2時間)
・対象地域(※1):関東周辺 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(その他の地域はご相談ください。)
・問い合わせ:株式会社THINK vinc. http://www.thinkvinc.co.jp
TEL:0120-938-506 Mail:info@thinkvinc.co.jp
(受付時間:平日10:00~17:00)


■株式会社THINK vinc.
MGV正規販売代理店/ 日本地震対策推進協会認定事業者
㈱THINK vinc.は、日本の最先端防災技術の紹介を推進し、生活者の防災知識習得も促進するために、独自のコミュニケーション手法と豊富な経験を活用し、災害大国日本ならではのユニークで役立つ非常時対策に関するメディア事業と、最新の防災技術による備蓄指導から販売までを実施。本年4月には防災に特化したWEBメディアをスタート。
公式サイト:https://www.thinkvinc.co.jp/


■一般社団法人 日本地震対策推進協会(Japan Earthquake Control Promotion Association)
社)日本地震対策推進協会は、国や自治体の防災対策の推進に比べ、個人レベルでは残念ながらその推進が遅い実態を打開すべく、中小零細企業・地域住民・そして地域店の力を集結する仕組みを協会独自で開発。オリジナルコンテンツには協会認定防災対策士License、中小零細企業用事業復活計画、マンション防災力強化プログラム、新感覚マンション防災訓練「VRパック」などその他多数防災対策推進コンテンツを開発、提供。
公式サイト: http://ecopa117.com/ 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社THINK vinc. >
  3. ◆業界初!マンション防災対策セミナーつき非常用発電機MGV販売