デジタル通貨のメインバンクDeCurret(ディーカレット) 国内初、仮想通貨から複数の電子マネーへチャージ

~身近で便利な仮想通貨の新しい使い方~

株式会社ディーカレット(DeCurret、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 : 時田 一広) は、仮想通貨を中心とした仮想通貨取引以外のサービス展開の第一弾として、投機目的とは異なる仮想通貨の「電子マネーチャージ」サービスを本日より提供開始いたしました。また、レバレッジ取引サービスの提供とイーサリアムの取扱いを開始し、仮想通貨取引のラ インナップを拡充いたしました。

これまで、仮想通貨は法定通貨に交換後、銀行口座へ送金して使う必要がありました。これからは、仮想通貨をモバイル上で電子マネーに交換し※1、お店での決済に利用できるようになります。お客様は、DeCurretアプリから対象ブランドを選び、チャージ額を入力するだけで、保有する仮想通貨を電子マネーにチャージすることができます。また、複数の仮想通貨を組み合わせてチャージできるなど、保有する資産に合わせて利用することができます。 
 
 【対象ブランド】 

 

さらに、今回のサービスリリースでは、レバレッジ取引の提供を開始します。高速エンジンによる大量の約定処理、ロスカット自動発動など、相場変動によるリスクに備えた機能を搭載しています。

また、取り扱う仮想通貨にイーサリアムが追加され、現物取引・レバレッジ取引ともに5種類

 

※2の仮想通貨のお取引が可能となりました。 
私たちは、仮想通貨の使い方を身近なものに変えていきたいと考えています。今後も既存の決済サービスへの価値移転や交換機能・サービスを増やしていく予定です。 

※1「Edy ギフト ID」「nanaco ギフト」は交換申請を行い「ギフト ID」を取得後、それぞれのサービ
スで受け取りが必要です。 
※2 ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルの5種類です。 

サービス概要 
 
(1)  電子マネーチャージ(auWALLET の場合) 
4 STEP で電子マネーにチャージ/交換(イメージ) 

 

 

サービスの詳細は、https://www.decurret.com/service/ をご覧ください。 

 
・電子マネーチャージ/交換とは、ベーシックアカウントのお客様のウォレットに保管されている仮想通貨を法定通貨に交換し、お客様の電子マネーにチャージ、もしくはギフトIDを取得できるようにするものです。
・お客様のご指定の仮想通貨を原資として、お客様が電子マネーチャージ/交換申請を行った時点に
おける弊社所定レートを用いて法定通貨(円)に換算の上、ご指定の電子マネーブランドにチャージ されます。 
 
(2)  レバレッジ取引 
当社におけるレバレッジ取引は、証拠金を担保として最大 4 倍の金額までの取引が可能です。
・相場の変動によるお客様の損失の拡大を防ぐため、お客様のトレードアカウントの証拠金維持率が当社所定の水準に達した時点で、お客様のすべての保有建玉を自動で決済するロスカットが発生する恐れがありますので、投資資金には十分な余裕をもってお取引を行ってください。 
 
(3) ワンクリックで発注できるスピード注文
・スピード注文は、新規/決済/ドテン注文を 1 クリックで発注できる注文方法です。

(4) ナイトモードを提供
・デイモード、ナイトモードとお好みのモードを選択できます。 
(デイモード) 

(ナイトモード) 

サービスの詳細は、https://www.decurret.com/service/ をご覧ください。  
 
------------------------------------------------------------------------------------------------
■会社概要
企業名 :株式会社ディーカレット
所在地 :東京都千代田区富士見 2-10-2
設 立  :2018 年 1 月 
資本金 : 86.28 億円(資本準備金含む)
代表者 :代表取締役社長 時田 一広 
事業内容:デジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業 仮想通貨交換業者 関東財務局長第 00016 号 
加入協会:一般社団法人日本仮想通貨交換業協会 
------------------------------------------------------------------------------------------------
■仮想通貨取引に係る主なリスク等
・仮想通貨は、本邦通貨又は外国通貨ではありません。当社の取扱う仮想通貨は、インターネット上 で取引や発行が行われる「分散型仮想通貨」であり、特定の国家及びその他の者によりその価値を保 証されていません。
・仮想通貨取引は、取引価格の変動により、仮想通貨の価値が著しく減少する可能性があります。
・仮想通貨取引は、仮想通貨を売買する際の売買価格差があり、相場急変時や流動性の低下時等は、売買価格差が広がることや、注文受付を中断する等により、意図した取引ができない可能性があります。
・仮想通貨における移転の仕組みの破たんその他の理由に、仮想通貨の価値自体が無価値となる可能性があります。
・レバレッジは、お客様が当社に差し入れた証拠金額に比して大きな取引ができるため、多額の利益を得ることが期待できる反面、多額の損失を被る危険もあります。さらにその損失の額が証拠金の額に限定されず、預託された証拠金の額を上回る可能性があります。
・注文発注時に取引画面に表示されている注文価格と、実際に約定した価格との間に差が生じる場合があります。お客様ご利用の端末と当社取引システムの間の通信及び、相場の急変等でお客様の注文を受け付けた後の当社取引システムにおける約定処理に時間を要することで発生し、お客様にとって有利又は不利に働く場合があります。
・取引システム又は仮想通貨交換業者とお客様とを結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、 意図した取引が行えない可能性があります。
------------------------------------------------------------------------------------------------
・電子マネーチャージサービスにより、お客様の仮想通貨を電子マネーに交換可能となりますが、当該サービスをご利用時には、当社所定の手数料等(スプレッドを含みます。)がかかります。
・「au WALLET」および「au WALLET プリペイドカード」は、KDDI 株式会社の商標または登録商標です。
・「楽天 Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーです。
・「Edy ギフト ID」は、楽天 Edy 株式会社との発行許諾契約により、株式会社 NTT カードソリュー ションが発行する電子マネーギフトサービスです。
・「nanaco(ナナコ)」と「nanaco ギフト」は株式会社セブン
・カードサービスの登録商標です。
・「nanaco ギフト」は、株式会社セブン・カードサービスとの発行許諾契約により、株式会社 NTT カードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。
・その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
・本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディーカレット >
  3. デジタル通貨のメインバンクDeCurret(ディーカレット) 国内初、仮想通貨から複数の電子マネーへチャージ