4月11日より台湾プロ野球のライブ配信を開始!


Eleven Sports Network株式会社(東京都港区、代表取締役:趙 守顕)は『イレブンスポーツ(https://elevensports.jp/)』にて、2020年4月11日(土)から行われる台湾プロ野球(CPBL)の楽天モンキーズが主催する公式戦と統一ライオンズが主催する公式戦の一部をライブ配信いたします。

スポーツに特化したライブ動画配信サービス『イレブンスポーツ』では、第1弾として日本プロ野球機構(NPB)のファーム公式戦のストリーミング配信を展開しており、年間約650試合をご視聴いただけます。

今回、昨シーズンからライブ配信している日本プロ野球機構のオリックス・バファローズ、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、東京ヤクルトスワローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、阪神タイガース、福岡ソフトバンクホークス、横浜DeNAベイスターズ(五十音順)に加えて、4月からは台湾プロ野球の2球団が加わることになりました。

また、有料サービス『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』(https://elevensports.jp/article/10522)にご登録いただくと、イレブンスポーツが権利を保有するライブ配信はもちろん、見逃しオンデマンド配信が視聴可能となるほか、スペシャル動画やオフシーズン特集など、充実したコンテンツをお楽しみいただけます。いずれのコンテンツもパソコンやスマートフォン等の端末からブラウザを介してご利用いただけます。

楽天モンキーズ主催の公式戦の初回ライブ配信は4月11日(土)18時05分から、桃園国際野球場で開催される中信兄弟戦を予定しております。どうぞご期待くださいませ。最新スケジュールは公式サイトにて随時配信してまいります。

サービスに関するご質問などございましたら、Eleven Sports Network株式会社までお問い合わせください。

【イレブンスポーツについて】
イレブンスポーツは日本各地や世界中で開催されるあらゆるスポーツイベントのライブ動画を配信するOTTサービスのプロバイダーです。スポーツの試合を実況付き(*)でライブ配信するほか、配信中にはリプレー再生やスロー再生など従来のテレビ放送と遜色ない視聴体験を提供いたします。イレブンスポーツが提供するライブ動画配信サービスはスマートフォンなどのモバイル端末やパソコン等からブラウザを介して視聴でき、外出先でも自宅でもインターネットに接続できる環境であれば、場所を問わずお楽しみいただけます。詳しくはイレブンスポーツ公式サイト、Twitter公式アカウント、Facebook公式ページ、Instagram公式アカウントをご覧ください。
(* 実況なしのライブ配信もございます。ご了承ください)

【ELEVEN SPORTSについて】
ELEVEN SPORTSは数々の受賞歴を誇る国際的なスポーツプロバイダーであり、世界的なスポーツイベントや各国の国内スポーツイベント、ライフスタイルエンターテインメントを世界中のファンに提供しています。世界中でサービスを展開するELEVEN SPORTSは各国の地元ファンのニーズを深く理解した上で、ライブイベントの提供方法やパッケージングの方法において挑戦し続けています。

ELEVEN SPORTSのプラットフォームを選ばないアプローチは、ソーシャルメディアを含め、ファンがいつどこにいても常にアクセス可能な環境を整えることに成功しています。ELEVEN SPORTSのOTTサービスは長期戦略の核心であり、あらゆるデジタル端末を通してさまざまな視聴体験を提供しています。ELEVEN SPORTSは注目の集まるスポーツイベントを現地言語でライブ配信するほか、ニュース、フィールド解説、スタジオ解説、デジタルコンテンツ、ローカル番組なども配信しています。ELEVEN SPORTSのサービスは365日止まることなく、フルHDや4Kでの配信など世界最高の制作基準を満たしています。

【お問い合わせ先】
Eleven Sports Network株式会社
東京都港区赤坂8-5-40-430
info@elevensports.jp (担当:高橋)
イレブンスポーツ:https://elevensports.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Eleven Sports Network株式会社 >
  3. 4月11日より台湾プロ野球のライブ配信を開始!