GWの裏側で、出張保育&託児サービスが大活躍!

〜お盆も大型9連休、企業内託児で働く家庭の子育てをサポート!<新国立劇場>託児サービスで子育て世代のゆっくり鑑賞を支援〜

 総合保育サービスを提供している株式会社 明日香(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 :萩野 吉俗、以下 明日香)は、2019年ゴールデンウィーク(GW)の大型連休に伴う社会的なニーズに幅広く応えていくため、企業へ出向いてサポートする出張保育サービス、及び施設内の託児サービスを提供いたしましたので、ご報告いたします。

 
  • 企業内保育サービスで働く家庭の子育てをサポート<パルシステム神奈川ゆめコープ> 

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ httpswww.palsystem-kanagawa.coop生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ httpswww.palsystem-kanagawa.coop

 GWは旅行計画などで歓迎する声も多い反面、大型連休のために特別対応をしなければならない方々も多くいます。加えて子育て世帯にとっては、幼稚園・学校等は原則として全てお休みのため、保育問題が極めて大きな問題として存在しています。 

 明日香は、2019年GWで保育園等への預け先が無い生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ(本部所在地:神奈川県横浜市、理事長:吉中由紀、以下 ゆめコープ)の従業員の子どもを対象に、ゆめコープ施設内に定時預かり保育を行う「法人向け出張保育サービス」を実施。連休中延べ29名のお子様をお預かりしました。

<利用実績>
・実施施設:3施設(新横浜本部、相模センター、藤沢センター)
・利用延べ人数(4月29日~5月6日):29名

<明日香の保育サービスの様子@パルシステム内>

 
  • 託児サービスでゆっくり鑑賞<新国立劇場>


 明日香は、2016年8月より<公益財団法人 新国立劇場運営財団>が主催する託児サービス実施公演において、託児を希望する観客からの予約を受け、託児サービスの運営を開始しており、今年も継続して実施しています。来場者が増加したGWでも、公演開場から終演30分後までの託児サービスを実施し、子育て中のお客様にゆっくりと公演を楽しんでいただくため、サポートいたしました。(https://www.nntt.jac.go.jp/guide/service/kidsroom.html

<利用実績>
4月27日:10名 /4月28日:10名 /5月5日 :9名
合計:29名

<明日香の保育サービスの様子@新国立劇場>


 子育て中の世代にとって、博物館や美術館などの文化施設は(子どもが騒ぐことなどを懸念して)行きたくても行きづらいという現状があります。また、「自分の時間がもてない」「娯楽・趣味の時間を楽しみたい」といった、子どもを持つことへの躊躇要因によって、少子化につながる原因を解決するためにも、こういった文化施設における託児の社会的需要はさらに高まっていると言えます。

 明日香は、次の大型連休である8月のお盆に備え、今から保育施設への預け先の休園情報の把握と、企業側へも企業内保育の受け入れを呼びかけています。
明日香は、これからも子育て環境の変化と多様化する保育ニーズに応え、様々な形で子育てをサポートしていきます。

 
  • 会社概要
企業名 :株式会社 明日香
本社  :神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル9F
代表者 :代表取締役 萩野 吉俗
事業内容:・保育室の設置・運営(院内保育室、企業内保育室、認可保育所)
     ・自治体と連携した子育て支援事業
      (児童館、放課後児童クラブ、子育て支援拠点、こども広場等の運営)
     ・保育に関わる人材の派遣・紹介(保育士・幼稚園教諭・看護師・栄養士など)
     ・居宅訪問型子育て支援(ベビー・キッズシッターサービス、家事代行サービス、自治体委託業務)
     ・臨時保育室の設置・運営(イベント時保育サービス)
     ・保育に関わる人材の教育(研修会、講演会、各種セミナーの開催)
     ・新規保育事業の開発及びコンサルティング
公式HP :https://www.g-asuka.co.jp


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 明日香 >
  3. GWの裏側で、出張保育&託児サービスが大活躍!