一般社団法人 工務店フォーラム工務店・設計者のための「最新Wallstatセミナー」開催!~【無料セミナー】2019年10月25日(金)東京・八重洲~

             『工務店・設計者のための最新wallstatセミナー』開催

   一般社団法人工務店フォーラム(埼玉県八潮市 代表理事 髙口洋人)は、10月25日(水)
   に東京で、最新の時刻歴応答解析ソフトwallstatの活用方法と成果についての無料セミナーを行う。
   工務店フォーラムでは、wallstatを活用することで、「耐震性能を見える化」して消費者により耐
   震性の高い住宅を選んでもらうことで高性能の耐震住宅の普及を目指している。

   工務店フォーラムは、国土交通省の令和元年度の「住宅・建築技術イノベーション促進事業に
  「次世代住宅耐震システムの開発を提案し採択された。wallstatの自動解析サーバーをクラウ
  ド上に構築し、プッシュオーバー解析や想定される地震動での木造住宅の耐震性を自動解析でき
  るようにすることで、より簡単にwallstatの解析ができる。さらに、微動探査の地盤特性により
  分析された地表面で想定される地震で、時刻歴応答解析を行うことで木造住宅でありながら、超
  高層ビルと同様の手法で設計時に耐震性を検証することが出来る。
  そのうえで、wallstatで構造検討した住宅に専用のクラウド型地震計を設備することで、大地震
  時の地震動のデータを自動収集し、wallstatの自動解析システムと組み合わせることで大地震の
  時に住宅のどこがどの程度の損傷を受けたかを現地調査をするより正確に分析することを目指し
  ている。工務店フォーラムではこの3年間にわたる補助事業で、実証実験に協力する工務店を募
  集する。本セミナーでは、この補助事業に関する説明も行われる。

 

【セミナー概要】  10月25日(金)13:00開場 13:30開演 17:00終了

基調講演   「地域工務店と令和の住宅」
早稲田大学建築学科教授、一般社団法人工務店フォーラム代表理事       髙口洋人

第一部           「wallstatによる耐震性能の見える化」
京都大学生存圏研究所准教授、一般社団法人耐震性能見える化協会代表理事  中川貴文

Wallstatの開発者による、木造建築用時刻歴応答解析ソフトwallstatの開発から使い方、様々な分野での活用についての解説

第二            「wallstatの最新活用例」
一般社団法人工務店フォーラム理事、一般社団法耐震性能見える化協会公認講師 鈴木 強

Wallstatを使った、住宅建築の実例と、国土交通省補助事業の詳細と住宅事業者参加の説明。さらに最新の3DCGソフトをwallstatに応用した動画の紹介。
 



*参加申し込みは下記URLよりダウンロードをお願いします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 工務店フォーラム >
  3. 一般社団法人 工務店フォーラム工務店・設計者のための「最新Wallstatセミナー」開催!~【無料セミナー】2019年10月25日(金)東京・八重洲~