セーラー万年筆「プロフェッショナルギア“OCEAN”」『PenWorld』読者投票賞 2年連続受賞

「最も書き心地のいい万年筆」として21金ペン先が評価

セーラー万年筆(社長:比佐泰、本社:東京都墨田区)は、2019年8月号の『PenWorld』の読者投票にて、セーラー万年筆の「プロフェッショナルギア OCEAN(海外限定万年筆)」が2018年に続き「2019 READERS CHOICE AWARD Best Writing Experience(最も書き心地のいい万年筆)」として受賞しました。



 


◆雑誌『PenWorld』について
アメリカで発行されている高級筆記具雑誌で、発行部数は17,150部(アメリカ国内82%、その他18%)。
「READERS CHOICE AWARD Best Writing Experience」は、読者によりノミネートされた万年筆を編集部側
カテゴリー別に数本を選定、本誌付属の投票用紙を用いて読者が投票して賞が決定する。

◆「プロフェッショナルギア OCEAN(オーシャン)」について
海外限定万年筆として自然をテーマにしたカラーリングシリーズの中の一つで、2018年6月に発売(完売)。
サイズ別にKOP、スタンダード、スリムの3種をラインアップしており、特にセーラー万年筆独自の21金ペン先の
書き味が評価され今回の受賞となった。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セーラー万年筆株式会社 >
  3. セーラー万年筆「プロフェッショナルギア“OCEAN”」『PenWorld』読者投票賞 2年連続受賞