世界初!13番目の”黄金聖衣”の等身大立像が、創刊50周年大感謝祭でお披露目!「セレクトマニフェスト」第三弾もスタート!

「必死こいて半世紀」 週刊少年チャンピオン 創刊50周年記念企画

「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」に登場する「蛇遣座」の”黄金聖衣”を、高さ2m(杖の先の高さは2.4m)のビッグボリュームで立像化!/「セレクトマニフェスト」では、「ブラック・ジャック」(手塚プロダクション)、「弱虫ペダル」(渡辺航先生)、「フルアヘッド!ココ」(米原秀幸先生)、「侵略!イカ娘」(安部真弘先生)、「魔入りました!入間くん」(西修先生)が登場!
 株式会社秋田書店(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:樋口茂)は、発行している週刊少年漫画誌『週刊少年チャンピオン』(編集長:武川新吾)が1969年7月15日の創刊から50周年を迎えるにあたり、「必死こいて半世紀」をキャッチフレーズに、ファンのみなさまへの感謝を込めて、「週刊少年チャンピオン 創刊50周年記念企画」を実施しています。株式会社秋田書店(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:樋口茂)は、発行している週刊少年漫画誌『週刊少年チャンピオン』(編集長:武川新吾)が1969年7月15日の創刊から50周年を迎えるにあたり、「必死こいて半世紀」をキャッチフレーズに、ファンのみなさまへの感謝を込めて、「週刊少年チャンピオン 創刊50周年記念企画」を実施しています。

週刊少年チャンピオン創刊50周年記念サイト: https://weeklychamp.com/
 

 そして今回、「創刊50周年記念企画」の1つとして、「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」(車田正美先生)に登場する13番目の”黄金聖衣”の等身大立像を制作し、創刊50周年記念日である2019年7月15日(月・祝)に、秋葉原UDXギャラリーで開催するイベント「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」でお披露目します。これまで12体の”黄金聖衣”の等身大立像が制作されましたが、蛇遣座の”黄金聖衣”は、等身大立像として世界で初めてのお目見えとなります。

 さらに、「セレクトマニフェスト」の第三弾をスタートします。「セレクトマニフェスト」は、全13作品の作家がそれぞれ3つのマニフェストを掲げて、ファンが実現して欲しいマニフェストに投票いただき、各1位になったマニフェストを、「創刊50周年大感謝祭」にてお披露目する企画です。第一弾、第二弾に続き、「ブラック・ジャック」(手塚プロダクション)、「弱虫ペダル」(渡辺航先生)、「フルアヘッド!ココ」(米原秀幸先生)、「侵略!イカ娘」(安部真弘先生)、「魔入りました!入間くん」(西修先生)の5作品のマニフェストを第三弾として発表し、投票受付を開始します。

 「週刊少年チャンピオン 創刊50周年記念企画」では、クラウドファンディングでファンから募った資金で作家の夢を実現する企画「ドリームプロジェクト」も実施中です(6月14日まで)。また、作家のみなさまに協力いただき、お宝をオークションで販売し、売上の一部を寄付する「チャリティーオークション」も実施しています(6月19日まで)。さらに、50周年を記念した「週刊少年チャンピオン創刊50周年記念サイト」では、作家のインタビューやこれまでの表紙などを公開しており、今後も続々とコンテンツを公開していく予定です。

「蛇遣座」の”黄金聖衣”の等身大立像
 「聖闘士星矢」に登場する12人の”黄金聖衣”の等身大立像は、2016年に開催された「聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya」などで一般公開されました。このたび、週刊少年チャンピオンでシリーズ連載中の「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」では、神話の時代に存在したという、伝説の13番目の黄金聖闘士「蛇遣座」が復活を遂げました。そこで、創刊50周年を記念して、「蛇遣座の黄金聖衣」の等身大立像を制作し、「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」でお披露目します。
 等身大立像は、頭頂までの高さが約2m、杖の先の高さは2.4mというビッグボリュームで制作されます。神話の時代にいた伝説の黄金聖闘士がまとっていた聖衣の存在感をぜひお楽しみください。

■展示場所:週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭(秋葉原UDXギャラリー)
              ※来場者が全員見ることができるエリアに設置
■展示日時:2019年7月15日(月・祝)

「蛇遣座」アスクレピオスについて
 黄金聖闘士の中で、最も仁・智・勇に優れ、その行いは気高く、すべての傷ついた者たちを癒し、病に苦しむ人々を救い、いつしか"神"と呼ばれるようになりました。やがて、本当に人から神になろうとした彼は神々の怒りをかい、聖域を追われ、その存在さえ消されてしまったのです。「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」では、白銀聖闘士・オデッセウスの肉体にアスクレピオスの力が宿ることで黄金聖闘士「蛇遣座」が復活しました。オデッセウスは生前、誰にでも輸血ができる万能血液・黄金の血をその身に宿していました。彼は、一人でも多くの人々を救おうと、重病を患う多くの人々にその血を分け与え、やがて亡くなりました。そして、墓地で安らかに眠る彼が、伝説の黄金として甦ったのです。

「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」について
【作品内容】
 ハーデスとの聖戦に勝利したアテナ・城戸沙織。星矢を突き刺したハーデスの剣の呪いにより、昏睡し、衰弱してゆく星矢を救うため、240年前の聖戦の時代へと降り立ったアテナと青銅聖闘士たち。だが、降り立った先は、すでに聖戦へ向け厳戒態勢の聖域だった。そんな緊迫する状況の中、かつて神に封印されたはずの黄金聖闘士・蛇遣座が神話の時代より目覚め、聖域は未曽有の混乱へと包まれてゆく…。車田正美が描く『聖闘士星矢』正当続編!!

【紹介】
 「聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話」は、秋田書店のコミックスの中でも、海外の反響が特に大きく航空便でのファンレターも数多く届く作品です。フランス、中国、メキシコ、ブラジル、ペルーなどに熱狂的なファンが多く、「聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya」では日本人はもちろん、非常に国際色豊かな来客でにぎわい、大盛況となりました。

現時点までの 制作工程について
▼Step01:モデリング

※モデリングの画像となります。実際の等身大立像とは異なります。※モデリングの画像となります。実際の等身大立像とは異なります。

 フィギュア用の3Dモデルをベースに、身長190cmの人物として、1/1スケールの立像にふさわしくデータを調整。各部のバランスやディテールも調整。
▼Step02:原型製作
 

 モデリングデータを削りだし型の大型3Dプリンターに投入。スチロール材の塊から、各パーツを削り出す。3Dプリンターでは細部の再現までは難しいため、全てのパーツに職人さんがエッジ出しや彫り込み、表面をなめらかにするといった処理を行う。
出来上がったパーツを仮組みし、バランスの調整を行っていく。
▼Step03:FRP化・表面処理

 スチロール材に石膏を分厚く塗り、石膏が固まったところで、内側のスチロール材を壊して石膏を空洞化。これを型にして、FRPの樹脂を流し込む。これが固まったものが、最終の素材となる。
手作業ですべてのパーツの表面処理を行う。スチロール材の時とは比較にならない実物感が出てくる。この工程が完了すると、メッキ処理へと進む。

「セレクトマニフェスト」の第三弾
■第三弾投票期間:2019年6月6日(木)18:00~6月20日(木)18:00
■「週刊少年チャンピオン創刊50周年記念サイト セレクトマニフェスト」投票ページ:
 https://weeklychamp.com/manifesto/

「ブラック・ジャック」(手塚プロダクション)
 「50周年、誠におめでとうございます。ファンの皆様と共に歴史をつくってこられたことを大変嬉しく思います。ぜひ投票よろしくお願いいたします。」

(1)ピノコの料理を振る舞います。
 ピノコがブラック・ジャックのためにつくる料理を再現して、皆様に振る舞います。
(2)名シーン1/1フォトスポットをつくります。
 「ときには真珠のように」からの名シーン、亡くなった本間先生とブラック・ジャックの2ショットを再現できるフォトスポットをつくります。
(3)カルシウムの鞘をつくります。
 ブラック・ジャックの命を救った、体内に残されたメスを包むカルシウムの鞘を再現して展示します。

「弱虫ペダル」(渡辺航先生)
(渡辺航先生のコメント)
 「週チャン50周年を記念して、実戦で使える本気の自転車グッズをつくります!欲しいものに投票してください!選ばれたグッズは実際に販売します!」

(1)サイクルコンピューターをつくります!
 走行距離やケイデンスを測れるサイクルコンピューターをつくります。
(2)ホイールカバーをつくります!
 坂道と真波くんのイラストが描かれたホイールカバーをつくります。
(3)サイクルアパレル3点セットをつくります!
 ウィンドブレーカー、ネックウォーマー、輪行バッグの3つをつくります。

「フルアヘッド!ココ」(米原秀幸先生)
(米原秀幸先生のコメント)
 「フルアヘッド!ココはチャンピオンがなかったら生まれていなかった作品です。感謝の気持ちを込めて、一緒に周年を盛り上げたいので、みなさん投票ヨロシクお願いします!」

(1)スイートマドンナ号フォトスポットつくります!
 敵船に突撃するスイートマドンナ号になりきれる顔ハメパネルを製作します。
(2)赤髑髏のピアスをつくります!
 ココとカフェルの友情の証である赤髑髏のピアスを製作します。
(3)ファルコン文明の円盤スイーツをつくります!
 あのファルコン文明の円盤を甘くておいしいスイーツにして、大感謝祭でみなさんに振る舞います。

「侵略!イカ娘」(安部真弘先生)
(安部真弘先生のコメント)
 「週チャン50周年おめでとうございます!デビューから9年間、皆様に熱い応援を頂いた「イカ娘」を身近に感じてもらえそうな出し物を揃えてみました。ぜひご投票頂ければ嬉しいです」

(1)イカ娘のイカスミパスタを振る舞います!
 イカ娘のイカスミでつくるパスタをみなさんに振る舞います。
(2)イカ娘釣りを開催します!
 大感謝祭でイカ娘ヨーヨーを釣れる屋台を出店します。
(3)破壊された海の家の壁を展示します!
 イカ娘が海の家「れもん」で働くきっかけにもなった、破壊した壁を展示します。

「魔入りました!入間くん」(西修先生)
(西修先生のコメント)
 「50周年おめでとうございます!入間くんの魔界での暮らしを体験していただけるマニフェストを用意しました。ぜひ投票お願いいたします!」

(1)カルエゴ先生を召喚します!
 入間くんの使い魔「エギーちゃん」となったカルエゴ先生を、もふもふのぬいぐるみで再現します。
(2)クララとアスモデウスが料理を振る舞います!
 クララとアスモデウスが作中でつくった料理をプロの料理家に完全再現してもらいます。
(3)位階バッジをお披露目します!
 全位階バッジを忠実に再現して製作します。

※投票いただいた方の中から、抽選で25組50名様に「週刊少年チャンピオン創刊50周年大感謝祭」のペアチケットを抽選でプレゼントします。詳細は「週刊少年チャンピオン創刊50周年記念サイト セレクトマニフェスト」の投票ページをご確認ください。
https://weeklychamp.com/manifesto/

※「週刊少年チャンピオン創刊50周年大感謝祭」でお披露目されるマニフェストの内容は、ペアチケットのない一般の方でも観覧できます。(一部、観覧できないものがある場合がございます。)
ペアチケット当選者には、トークショー等のステージイベントがお楽しみいただけます。(詳細は後日発表)

※「セレクトマニフェスト」は第一弾〜第三弾まで実施します。「週刊少年チャンピオン創刊50周年大感謝祭」に参加できるペアチケットは、第一弾〜第三弾の合計で65組130名様に抽選でプレゼントします。

「セレクトマニフェスト」の漫画について
▼「ブラック・ジャック」(手塚治虫先生)
1973年第48号から1978年39号まで連載(その後1983年まで不定期連載)。無免許の天才外科医ブラック・ジャックが活躍する医学ドラマ。ブラック・ジャックは、天才的な外科手術の技術を持ち、死の危機にさらされた重症の患者を、いつも奇跡的に助ける。しかしその代価は、いつも莫大な代金で…それでも彼の元には、今日も、あらゆる医者から見放された患者たちが、最後の望みを託してやってくる。天才外科医ブラック・ジャックが、その鋭いメスで人間の心の奥の本性をえぐる不朽のヒューマン大作!!

▼「弱虫ペダル」(渡辺航先生)
2008年12号から連載中。ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道。千葉県の総北高校に入学し、そこで出会った自転車部のメンバーや箱根学園、京都伏見高校とインターハイ優勝を目指し競い合う熱血ロードレース漫画。

▼「フルアヘッド!ココ」(米原秀幸先生)
1997年14号から2002年32号まで連載。誰もが海賊に憧れていた時代…少年ココの前に現れたのは“クレイジー”と呼ばれるジョン・バーツだった!! 彼の船「スイートマドンナ号」に乗ることになったココは、ファルコン文明の謎を追い、大海原へーーー!! 海賊たちとの戦いや個性的なクルーたちとの友情を通じてココの成長を描く、冒険ロマン満載の海賊ファンタジーの名作!!

▼「侵略!イカ娘」(安部真弘先生)
2007年35号から2016年13号まで連載。海を汚す人類どもを懲らしめようと、海の底から恐ろしい侵略者がやってきた!!その名は……イカ娘!?地上侵略の足がかりにすべく、手始めに「海の家れもん」を占拠しようとするが…!?海の家を舞台に繰り広げられる、ずっと真夏の侵略コメディー!!

▼「魔入りました!入間くん」(西修先生)
2017年14号から連載中。アホ両親によって悪魔に売り渡された不憫な少年・入間くん。孫のいない悪魔・サリバンに溺愛されて、悪魔の学校に通うことに!!人間の正体を隠しながら学園生活を送るも、本人の意志とは裏腹に彼はいつも注目の的。様々なトラブルが襲いかかるが、素直で健気な性格で乗り越えて、意図せず学園内での地位を高めていく…。悪魔たちと楽しく(?)過ごす悪魔学園ファンタジー!!

■「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」概要
▼日時:2019年7月15日(月・祝)
▼場所:秋葉原UDXギャラリー
▼内容:
「セレクトマニフェスト」各作家投票1位マニフェストのお披露目
「ドリームプロジェクト」作家の夢のお披露目
各作家によるトークショーや交流会、ライブドローイングなど
※その他企画を準備中。詳細は後日発表。※各作家によるイベント内容は変更になる可能性があります
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 秋田書店 >
  3. 世界初!13番目の”黄金聖衣”の等身大立像が、創刊50周年大感謝祭でお披露目!「セレクトマニフェスト」第三弾もスタート!