『ハンターズアリーナ:レジェンド』新規映像公開-バトルロイヤルソロとトリオプレイが含まれたプレイ映像公開

-2020年上半期CBT予定


マンティスコは開発中である『ハンターズアリーナ:レジェンド』の新規プレイ映像をsteamページとYouTubeチャンネルにて公開した。

【新規映像】
 

 

今回の映像では『ハンターズアリーナ』の各キャラクターの戦闘方法、及び、攻撃モーションなどを確認することができ、特色が異なる4種類(草原、溶岩、雪原、砂漠)の地域と、新規に追加されたダンジョンを確認することができる。

 



また、これまでの映像では見ることのできなかった新規キャラクターと既存キャラクターとの対立シーンを見ることができ『ハンターズアリーナ』の膨大なシナリオの一面を垣間見られるだろう。

 


『ハンターズアリーナ』は対戦アクションの戦闘をオンライン環境に合わせて簡素化させた1対1戦闘とMMORPGのコンテンツ、MOBAの成長などをバトルロイヤルルールでまとめ上げたゲームとなっており、馴染みやすくも目新しいジャンルのゲームだ。
ユーザーは遊びなれたやり方と高い自由度の中で様々な戦略と成長を通して勝利を掴み取るゲーム性となっている。

『ハンターズアリーナ』は2020年steamで発売される予定で、上半期にCBTを行う予定。

【公式Steamページ】

https://store.steampowered.com/app/1061100/Hunters_Arena_Legends/

【公式YouTubeチャンネル】

https://youtu.be/3NPSOupQlW0


▶ 参考 ㈱マンティスコ紹介

㈱マンティスコはPCオンラインゲーム『ハンターズアリーナ:レジェンド』の開発を主要事業としている若いゲーム開発会社である。ベンチャーキャピタルにおいてゲーム専門の審査役として活動し多数のゲーム投資誘致に成功したユンジョンヒョン代表とカプコン及びゲームハイでゲーム開発を担当したユンジュンヨン代表(PD)の他15年以上ゲーム開発に携わってきた開発陣を抱える。

 

▶ 参考『ハンターズアリーナ:レジェンド』ゲーム紹介

㈱マンティスコが開発する『ハンターズアリーナ:レジェンド』はアンリアルエンジン(Unreal Engine)を元とするPCオンラインゲームであり、コンソールアクションスタイル(Console action style)攻防(Attack and defense)とアクションゲームプレイを追求する。メインモードはバトルロイヤルモードで、PvP·PvE·Level-up systemなど様々なコンテンツを保有するソロモード、トリオモードを中心に楽しさと充実感を同時に得られるよう開発中だ。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mantisco Co.,Ltd >
  3. 『ハンターズアリーナ:レジェンド』新規映像公開-バトルロイヤルソロとトリオプレイが含まれたプレイ映像公開