普段の買い物でビットコインが貯まる「Cheeeseショッピング」がスタート!あわせて総額約250万円相当のビットコイン・プレゼントキャンペーンを実施。

マネックスクリプトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表:万代惇史、以下「マネックスクリプトバンク」)は、提携するネットショッピングでの買い物に際して、購入金額の一部に相当するビットコインが還元されるサービス「Cheeeseショッピング」を2020年1月31日に開始しました。

 



マネックスクリプトバンクでは、気軽に仮想通貨に触れていただく機会を提供することを目的に、ニュースを読むだけで毎日少額のビットコインがもらえるアプリ「Cheeese」を提供してまいりました。

今回、ユーザーの皆様がビットコインを手に入れることのできる機会をさらに増やすため、新たに同アプリ内で「Cheeeseショッピング」の提供を開始しました。「Cheeeseショッピング」は、普段のメジャーなネットショッピングサイトの買い物に際してビットコインをもらうことができるサービスです。

ユーザーの皆様は、同アプリ内で「ショッピング」のタブを開き、マネックスクリプトバンクが提携しているECサイトや旅行サイトの中から、好きなウェブサイトを選んで買い物をするだけで、その購入金額の一部に相当するビットコインをもらうことができます。

現在、ご利用いただけるショップは、以下の通りです。
「Yahoo!ショッピング」、「じゃらん」、「YAMADAモール」、「Renta!(電子コミック)」、「ABCマート」。

「Cheeeseショッピング」では、今後も様々なショップとの提携を通じて、ビットコインをもらえる機会を増やしていく予定です。

なお、「Cheeese」で獲得したビットコインは、好きなウォレットに送金することができます。(2020年1月31日現在、0.000005BTCの送金手数料が必要です。)

Cheeeseのインストールはこちら
https://app.adjust.com/6rltgrk

また、「Cheeeseショッピング」のリリースを記念して、「フォロー&リツイートで総額2.5BTC(ビットコイン)プレゼント!」キャンペーンを2月3日(月)より開始する予定です。

本キャンペーンは、Cheeeseに関するキャンペーン情報などを提供するマネックスクリプトバンクの公式ツイッターをフォローして、対象ツイートをRTされた方に、先着2万名まで最低0.0001BTCをプレゼントします。また抽選で最大5名には0.1BTCがプレゼントされます。

キャンペーンの詳細については、以下のページをご覧ください。
https://cheeese.life/twitter-campaign-202002


■マネックスクリプトバンク株式会社について
マネックスクリプトバンク株式会社は、2017年12月に設立され、暗号資産やブロックチェーンのサービスに関する調査、研究、企画、開発及びコンサルティングを提供しています。東証一部上場企業であるマネックスグループ株式会社の100%子会社であり、ブロックチェーンや暗号資産の最新動向を考察するwebメディア「Block Insight by MonexCB」、情報データベースサービス「LOOKBLOCK」、 ビットコインがもらえる二ュースアプリ「Cheeese」などのサービスを運営しています。マネックス(MONEX)とは、MONEYのYを一歩進め、一足先の未来の金融を表わしています。常に変化し続ける未来に向けて、創業来、マネックスグループは最先端のIT技術、世界標準の金融知識を備え、新しい時代におけるお金との付き合い方をデザインし、更には新しい時代の金融を再定義し、全ての個人の投資・経済活動をサポートすることを目指しています。
 
  1. プレスリリース >
  2. マネックスクリプトバンク株式会社 >
  3. 普段の買い物でビットコインが貯まる「Cheeeseショッピング」がスタート!あわせて総額約250万円相当のビットコイン・プレゼントキャンペーンを実施。