おうち時間をもっと楽しく!遊びながらプログラミング的思考をはぐくむ知育玩具がパワーアップ!

『GraviTrax PRO(グラヴィトラックス プロ)』2021年9月に発売決定!

ドイツ ラベンスバーガー社グループの日本法人ブリオジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:森岡 豊)は、世界で大人気のシステム玩具『GraviTrax PRO』を2021年9月に発売いたします。

重力の法則を応用しオリジナルのコースを構築することで、遊びながらプログラミング的思考をはぐくむGraviTrax。そのGraviTraxに新たなパーツが加わって、さらにパワーアップしたものが「GraviTrax PRO」です。垂直方向にコースを発展させ、高さのある立体的なコース作りが可能で、子どもたちの想像力や創造力をかきたて、課題解決能力を養います。

 

  • 昨年度 100万個販売!世界で売切れ続出の大人気商品!GraviTraxとは?


GraviTraxは、重力、磁力、動力などを応用してオリジナルコースが構築できるトラックシステム。2017年9月にドイツで販売開始以来、大人気商品となり、日本でもクリスマス前に売切れが続出しました。スターターセットをベースにさまざまなパーツを組み合わせ、アクション満載のコースを作ります。さらに拡張セットや追加パーツを組み合わせることで、組み立て方は無限に広がります。
重力や磁力によってボールがどの様に進んでいくのか、その動きを予測し考えることは、想像力をはぐくむと同時にプログラミング的思考を養います。また、うまく動かない時にその原因を考え解決していくことで、課題解決能力が身に付きます。さらに、STEM教育の分野を体験・学習することができます。
 

  • もっと高く。もっと早く。 『GraviTrax PRO』の特徴


■より高さを出すことができる3種類の新しいパーツが追加。

①ピラー:柱タイル7個分の高さを持つ。

②ウォール:ピラーとピラーの間に挟み、垂直な壁を作る。

③バルコニー:柱がないところでもタイルを保持できる。

■コースを垂直方向に発展させることで、立体的な思考力が身に付く。

■従来のGraviTraxと互換性があり、既存コースを強化して、よりエキサイティングなコース作りが可能。

 

  • 商品概要

  

 


 

 

ラベンスバーガー社
1883年に南ドイツのボーデン湖にあるラベンスブルグという町で、オットー・
ロバート・マイヤーによって設立されました。以来、現在まで130年以上にわたり、
子どもの教育や発育といった観点から、様々なゲームや良質なパズルなど、
数多くの製品を作り続けています。

 

ブリオ社
1884年、南スウェーデンのオズビーという町で、イヴァー・ベングトソンによって
創立されました。良質のブナ素材で丹念に作られた製品は、デザイン・組み立て・
素材選び・製造にいたるまで、何よりも品質・安全性が重視されています。
スウェーデン王室御用達として王室でも愛用されています。

 



【会社概要】
社        名:ブリオジャパン株式会社
所  在  地 :〒150-0011 東京都渋谷区東 3-12-13 ベリータ 8F
代  表  者 :代表取締役 森岡 豊
事業内容  :スウェーデン BRIO 社製品・ドイツ Ravensburger 社製品の
                 輸入販売及びブランド管理にかかわる全ての業務活動
    URL  :https://www.brio.net


【本件に関するお問合せ先】
 株式会社 廣洋社 
 担当:渡邊 俊希(watanabe@kys-net.co.jp)
 TEL:03-3828-3106 FAX:03-5685-2421





















 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブリオジャパン株式会社 >
  3. おうち時間をもっと楽しく!遊びながらプログラミング的思考をはぐくむ知育玩具がパワーアップ!