メタバース向けデバイスの米国Tundra Labs、来日イベントを東京で初開催

イベントを通じて日本のユーザーコミュニティとの交流を実施

2021年にSteamVR対応の世界最小トラッカーを発表し、Kickstarterで1億円以上を調達した米国Tundra Labs。今回は幹部陣の来日に合わせて、リアルでは初めてとなるユーザー交流会を9月14日に東京Future Tech Hubで開催します。

米国ウィスコンシン州のTundra Labsは、2022年9月14日にリアルでは初めてとなるユーザー交流会を東京で開催致します(※通常はVRChat内で開催)。「Tundra Tracker」や「SWドングル」といったメタバース内で全身をトラッキングするための既存製品の紹介や今後の製品展開についても触れつつ、日本のユーザーコミュニティとの交流を行います。

 

また、日本のコミュニティから多くの優れた作品が生み出されている「Tundra Tracker用IOボードを使用した自作VRコントローラー」を持参していただき、Tundra Labs経営陣が審査&表彰を行います。

 

 

イベント名:Tundra Labs ユーザー交流会2022 in Tokyo
 

日時:2022年9月14日(水)19-21時

 

会費:無料 ※Peatixで申込み必須

 

ターゲット:Tundra Trackerユーザー、Tundra Tracker用IOボードで自作のVRコントローラーを開発している方

 

イベント内容(予定)
1.Tundra LabsのLuke Beno(CEO)、Jason Leong(COO)から今後の製品についてプレゼン

2.Tundra Labs製品に関する質疑応答
3.Tundra Tracker用IOボードで制作された自作VRコントローラーの審査&表彰
 

会場協賛:Future Tech Hub (https://www.futuretech-hub.com/)
東京都中央区新川1-25-2 新川STビル2F

 

申込みURLhttps://tundra-labs-user-meeetup-2022.peatix.com/

 

  • Tundra Labsについて

米国ウィスコンシン州に2018年にLuke Benoによって設立。世界中のVRデバイスメーカーがSteamVR対応デバイスを開発するサポートを行ってきた経験をベースに、自社製品「Tundra Tracker」「SWドングル」を製造&販売中。
https://tundra-labs.com/
 

  • 株式会社IntoFreeについて

2019年創業のXR専門会社。Tundra Labs製品およびN7R製品の日本総代理店です。
https://intofree.world/ja/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社IntoFree >
  3. メタバース向けデバイスの米国Tundra Labs、来日イベントを東京で初開催