第35回「企業広報賞―企業広報経営者賞―」の受賞

 このたび、大垣共立銀行の会長 土屋 嶢が、一般財団法人 経済広報センター(会長 中西 宏明)が主催する第35回企業広報賞において、「企業広報経営者賞」を受賞することとなりましたのでお知らせします。

 経済広報センターは、企業広報の発展を願って1984年に企業広報賞を創設し、優れた企業広報を実践している企業や経営者、企業広報の実務者を毎年表彰しています。

 今回の受賞は、「銀行はサービス業」という信念のもと、“手のひら認証ATM”や“ドライブスルー店舗”など、業界初となる施策を次々と実現し、お客さまニーズに寄り添ったサービスをお届けすることで、お客さま満足度の向上に貢献したことなどが評価されたものです。

 なお、表彰式は9月3日(火)16:00より、経団連会館 2階 経団連ホール(東京都千代田区大手町1-3-2)にて開催されます。

 「企業広報賞」について、詳しくは経済広報センターのホームページをご覧ください。
 <ホームページアドレス>https://www.kkc.or.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 大垣共立銀行 >
  3. 第35回「企業広報賞―企業広報経営者賞―」の受賞