BROOKLYN MUSEUMより最高級電卓「S100」専用コラボケースの新作が登場!


この度カシオマーケティングアドバンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 裕之)はカシオ公式オンラインショッピングサイト”e-casio(http://www.e-casio.co.jp)“から、BROOKLYN MUSEUMとコラボした高級電卓「S100」の専用ケースの新作を販売することとなりましたのでお知らせいたします。

カシオの50年にわたる技術と誇りを具現化した高級電卓「S100」とmade in japanにこだわる革製品を提供する老舗メーカー「BROOKLYN MUSEUM」とのコラボケース。
今回の新作は2017年発売の初代ケースの形状はそのままに、ミリ単位のサイズ調整を行うことでより一層使いやすくなりました。さらにトップにベルトを取り付けることで安心してS100を収納することができます。
また、革は日本で唯一 LWG (Leather Working Group) ※に属するタンナーによる環境面に配慮したレザーを使用しています。

商品の特徴
①仕様をさらに使い易くアップデート
初代ケースの形状はそのままに、サイズ調整することでより一層使いやすくなりました。
さらにトップにベルトを取り付けることで安心してS100を収納することができます。

②こだわりの2種の革
日本で唯一 LWG (Leather Working Group)※ に属するタンナーと共同で製作をすすめ、環境保護面からみても優秀なレザーへ仕上がりました。

表革には生後1年前後の子羊革“キップ”を使用。北米産の原皮を使用しているため、もともとの繊維質が柔らかく、使い込むことでしなやかに電卓ケースへフィットします。何よりこだわったのは、透明感のあるカラー。
厳格な世界基準の手法をとり、環境面に配慮した持続可能(サスティナブル)な染色方法により鮮やかな大人ブラウンであるタンはもちろん、定番のブラックやネイビーさえ、重たくなりすぎない
爽やかな高級感を醸し出します。ブラック、ネイビー、タンの3色展開。
裏革にはブルックリンオリジナルのソフトレザーを使用。透明感がありながらも使うたびに味が増す表革と、柔らかさにこだわった裏革の質感を感じることができるつくりとなっています。

 

 

 



※イギリスに本部を置く〔ブランド、タンナー、薬剤メーカー〕3社で構成する監査団体。
消費者に対する安全性の提供および、持続可能な天然皮革の提供を目的に設立され、地球環境保護への厳しい審査を通過した企業のみが属することを許される。



③見えない箇所にこそ宿る、こだわりの細部
ステッチワークはミシン縫いにゆっくり時間をかけることでただの直線の縫い目ではなく波をうつような縫い目が特長です。
革と革のつなぎ目(コバ)は剥がれたり壊れたりしないようサンドペーパーで磨き、染料を入れる作業を何度も何度も行い磨き上げていきます。

 


発売日:2020年7月上旬
販売価格:22,000円(税込)
公式ページURL https://www.e-casio.co.jp/s100/case_brooklyn.html

【カシオ公式オンラインショップ「e-casio」】

「e-casio」は、カシオ計算機グループの公式オンラインショップです。
「e-casio」でしか買えない限定オリジナル商品やコラボ商品の販売、e-casio限定の名⼊れサービスやラッピング等を⾏っています。
◆公式オンラインショップ「e-casio」 https://www.e-casio.co.jp

BROOKLYN MUSEUMとは


1979年創業。「一度しかない人生を、より豊かにするためには?限りある資源を気持ちよく使いながら、次世代へ繋げていくためには?」革の可能性を信じ、進み続けるmade in Japanの革製品を提供する老舗メーカー。
◆公式オンラインサイトURL :https://www.brooklyn.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カシオマーケティングアドバンス株式会社 >
  3. BROOKLYN MUSEUMより最高級電卓「S100」専用コラボケースの新作が登場!