電子契約サービス「WAN-Sign」が経済産業省「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」として認定されました

〜テレワーク(在宅勤務)・リモートワークによる管理部門の捺印・押印作業や契約管理の業務をリモートで効率化〜

日本通運グループの株式会社ワンビシアーカイブズ(代表取締役社長 佐久間文彦 以下、ワンビシアーカイブズ)は、書面契約と電子契約の一元管理が可能な電子契約サービス「WAN-Sign」(URL: https://www.wanbishi.co.jp/econtract/)において、2020年2月28日(金)に、経済産業省の「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」として認定通知を受けました。

現在、働き方改革の一環でリモートワーク、在宅勤務(テレワーク)など、場所を選ばず業務遂行するためのクラウドサービスの導入が進んでおります。自然災害や交通機関の停止といった様々な場面で職場に赴くことが難しい場合でも、各種のITツールを活用することで、事業継続し、生産性を高める努力が求められています。その中でも契約書類への捺印・押印業務のため、場所にとらわれてしまうケースが多い業務環境を、電子契約サービス「WAN-Sign」がインターネットを介してリモートによる署名業務の効率的な環境を提供することが可能となります。これにより、人手不足や効率化を求める中小企業の課題を解決することができます。

本制度は、中小企業が使いやすいITツールの開発促進や中小企業のIT導入を通じた生産性向上を図るため、中小企業にITツールを提供するITベンダー等を「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」として認定する制度です。

■経済産業省 認定情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)制度のご紹介
https://smartsme.go.jp/overview/
 
■情報処理支援機関検索
https://smartsme.secure.force.com/smartsmesearch/
 
当社の電子契約サービス「WAN-Sign」は、本認定制度を通して、中小企業等のお客様が生産性を高めるためのクラウドサービスとしてご利用いただけるよう、製品選定のご参考となる情報を積極的に開示してまいります。

■電子契約サービス「WAN-Sign」について
(URL:https://www.wanbishi.co.jp/econtract/

ワンビシアーカイブズが提供する電子契約サービス「WAN-Sign」は、GMOインターネットグループのGMO電子契約Agree(GMOクラウド提供)とGlobalSign認証局(GMOグローバルサイン提供)を技術基盤として、内部統制やセキュリティ機能などを強化・追加拡張し、書面契約書および電子契約によって締結した契約書の一元管理、さらには書面契約書の原本管理・保管を一つのサービス内で提供できる他にはない電子契約・契約管理ソリューションです。ワンビシアーカイブズでは単純にサービスを提供するだけでなく、ワンビシアーカイブズが長年培った情報資産管理のノウハウに基づいて、お客様の契約管理全体をサポートいたします。

 ■【 株式会社ワンビシアーカイブズとは 】
ワンビシアーカイブズは、1966年の設立以来、一貫して『企業の情報資産の安全確保と管理の効率化』を追求し、堅固なセキュリティ体制のもと、重要な情報資産の発生段階から活用、保管、抹消までのライフサイクル全てをカバーした総合的サービスを提供しています。現在では東京・大阪・名古屋・九州に営業拠点を置き、官公庁や金融機関をはじめとした約4,000社のお客様にご利用いただいており、2017年には書類とデジタルの両方をカバーする新しい書類保管サービス「書庫探」をリリースし、お客様の働き方の変革をサポートできるサービスを提供しています。

【 株式会社ワンビシアーカイブズ 】 (URL:https://www.wanbishi.co.jp
会社名  株式会社ワンビシアーカイブズ
所在地  東京都港区虎ノ門4丁目1番28号 虎ノ門タワーズオフィス
代表者  代表取締役社長 佐久間 文彦
事業内容 ■情報資産管理事業
     ■保険代理店事業
資本金  40億円(日本通運株式会社100%子会社)

■本リリースについてのお問い合わせ
株式会社ワンビシアーカイブズ
営業本部 営業開発部
03-5425-5300
marketing@wanbishi.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンビシアーカイブズ >
  3. 電子契約サービス「WAN-Sign」が経済産業省「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」として認定されました