ゲストコミュニケーションサービスの「AirXpress」、ブロックチェーンロック株式会社が提供するKEYVOXスマートロックとのAPI連携を開始!

日本宿泊業界でゲストコミュニケーションサービス「AirXpress」を展開する SpaciaNet Co.,Ltd. (本社:カンボジア プノンペン、代表 青木 渉、Va Kora、以下 SpaciaNet)は、この度、ブロックチェーンロック株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:岡本 健)が提供するKEYVOXスマートロック(以下 KEYVOX)とシステム連携を開始致しました。
【AirXpressとKEYVOXの連携について】
従来の民泊運営において、予約管理システム(PMS)で予約情報を取得し、スマートロックの管理システムで予約情報を取得しカギを発行し、その後に代行会社が発行されたカギの情報を取得する等、3段階以上のやり取りがあり、タイムラグなどによるトラブルが発生していましたが、AirXpressとKEYVOXが連携することで、「AirXpress」が対応可能なPMS(運用管理ツール、Property Management Systemの略称)の中であれば、PMSの種類を選ばずに、「AirXpress」システムで鍵情報の管理が可能になります。またそれに伴って直前予約のような迅速な対応が必要な場合も、システムの同期時間差の影響を受けずにスムーズなゲスト対応が出来るようになります。

【システム連携前】
直前予約のような場合、システムの同期時間差によりゲストへの鍵情報の発行が遅れる事がある。

【システム連携後】
AirXpressとKEYVOXが連携することで、AirXpressが全体の連携の中核を担う事により、ゲストに対してさらに迅速な対応が出来るようになりました。

同時に、SpaciaNetはブロックチェーンロック株式会社との販売店契約を締結し、「AirXpress」の顧客がワンストップで「KEYVOX」スマートロックの導入をすることができるようになりました。

【AirXpressの概要】
SpaciaNet は、2015 年から民泊におけるゲストコミュニケーションサービス「AirXpress」を提供しております。カンボジア国内から日本をはじめ、世界中の民泊に宿泊するゲストのサポートを目指しており、これまでの運用実績は約 6,500 部屋に上ります。
AirXpress では、約 60 名のマルチリンガルスタッフによる 24 時間・365 日のきめ細やかなコミュニケーションサービスを提供しています。対応言語は英語、日本語、中国語、韓国語、タイ語。
宿泊予約代行のみならず、清掃予約代行、チェックインサポートなどの幅広いサービスを展開。
ホストとゲストの仲介役となり、ハード面・ソフト面の双方をカバーしています。
サービス詳細: https://airxpress.jp/
会社概要:https://spacianet.com/

■ブロックチェーンロック株式会社について
インターネット、ブロックチェーン及びIoT業界での多くの経験を積んだ経営陣から構成される、ブロックチェーンとIoT専門の技術集団。世界中の資産に安全なアクセスを提供するという意味の「Unlock the World」をミッションとして、東京を拠点に活動しています。世界中の遊休資産をブロックチェーンとIoTの力でより安全にシェアリングできる世界を目指し、「KEYVOX」サービス(アクセス権管理プラットフォームおよびIoTデバイス)の開発、展開を行っています。
サービス詳細:https://www.keyvox.co/
会社概要  : https:/www.blockchainlock.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SpaciaNet Co.,Ltd. >
  3. ゲストコミュニケーションサービスの「AirXpress」、ブロックチェーンロック株式会社が提供するKEYVOXスマートロックとのAPI連携を開始!