スカイマーク株式会社が卵子凍結・不妊治療の福利厚生を試験的に導入。卵子凍結・不妊治療の福利厚生プラットフォーム「ストック」

〜卵子凍結・不妊治療の福利厚生サービスを導入する企業としては日本初の取り組み〜

この度、株式会社ステルラ(本社:東京都千代田区、代表取締役:西史織)はスカイマーク株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役会長:佐山展生、代表取締役社長:市江正彦)へ卵子凍結・不妊治療の福利厚生プラットフォームの試験導入を開始いたしました。


◼︎今回の試験導入について

制度として産休や育休など妊娠した後の支援制度は整っている企業は多いですが、妊娠する前の女性のライフプランとキャリアプランの両立について真剣に向き合っている企業はまだ少ないと感じます。

今回、スカイマーク株式会社においては「より一層女性の働きやすい環境を整える」ことを目的として産み時をサポートする弊社サービスを試験的に導入していただく運びとなりました。

今回の試験導入により、スカイマーク株式会社の従業員様には卵子凍結・不妊治療に関わる複数のメリットを受けていただくことが可能となります。(男女ともにお使いいただけます。)


◼︎今後の展開について

今回はプロダクト開発と並行した試験導入となり、今後はベータ版の構築を目指していきます。
また、導入企業の従業員様には安心して仕事と治療の両立をいただけるようサービスの充実を目指します。
現在関東圏、九州にある提携クリニックも拡大して参ります。


◼︎株式会社ステルラについて

卵子凍結・不妊治療の福利厚生プラットフォーム、女性向けヘルスケアメディアを運営する企業です。
ステルラは働く女性、いつかママになりたい女性を応援します。


◼︎導入についての問い合わせ窓口。

株式会社ステルラ:info@sutelura.jp

スカイマーク株 式 会 社 :03-5708-8280
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ステルラ >
  3. スカイマーク株式会社が卵子凍結・不妊治療の福利厚生を試験的に導入。卵子凍結・不妊治療の福利厚生プラットフォーム「ストック」