FINOLAB、金融イノベーションの祭典「4F 2020」をオンラインにて開催!

3月23日より3日間開催、JFIA2020大賞の発表や『Digital Bank』著者クリス・スキナー氏の講演を予定

株式会社FINOLAB(本社:東京都千代田区、代表取締役:伊藤 千恵、以下FINOLAB)は、金融分野のイノベーションに特化した祭典「Future Frontier Fes by FINOLAB 2020 ~ REBOOT ~(4F:フォー・エフ、以下4F)」を2020年3月23日(月)より3日間オンラインにて開催します。

4F20204F2020

「4F」は、年に一度、金融イノベーションのステークホルダーが集まり、取り組むべき課題を話し、アワードで最新のベストプラクティスを認識いただき、未来へのアクションを起こすための場です。従来型のカンファレンスではなく、イノベーションのステークホルダーがそれぞれの情報や体験を共有できる参加型の祭典として今年から始動します。



Head of FINOLAB 柴田 メッセージ

Head of FINOLAB 柴田 誠Head of FINOLAB 柴田 誠

 本来、金融分野におけるイノベーションを象徴するはずであった「FinTech」という言葉の認知度が最近急速に上がったものの、それだけでわかったような気になる一種の思考停止ワードとなりつつあるのも事実です。今回副題に掲げている「REBOOT=再起動」は、そうした状況を打破し、様々な挑戦を行おうとしている皆様に新たな出発点を見出していただきたいという願いをこめて、メインテーマとさせていただきました。

 当初は丸ビルホールでの大規模な開催を想定していましたが、最近のコロナウィルス感染拡大対策のため、「4F」は3日間にわたってオンラインで開催させていただきます。イノベーションの重要性を提唱する我々としては、中止や延期ではなく、各種制約のなかで最善をつくすことこそが新しい挑戦につながると考えるに至りました。将来にむけてのアクションを考えるよい契機になればと考えております。
 みなさまのオンラインでのご参加、心よりお待ち申し上げます。

Japan Financial Innovation Award 2020
 「Japan Financial Innovation Award 2020(JFIA 2020:ジャパン・フィナンシャル・イノベーション・アワード、以下JFIA2020)」は、この2019年に世に出た金融領域におけるイノベーティブな商品やサービス、ビジネスモデルや協業モデルを表彰するアワードです。最新のベストプラクティスを認識し、それぞれの分野で「次の一手」を考える参考にしていただきたく新たに創設したアワードです。3つのカテゴリ(スタートアップ、金融機関、コラボレーション)毎に5案件ずつ選考しました。なお、各カテゴリの優秀賞と大賞の発表は「4F」にて執り行います。
JFIA2020受賞企業:https://finolab.tokyo/jp/topics/jfia2020/

Chris Skinner(クリス・スキナー)氏 

Chris Skinner(クリス・スキナー)氏Chris Skinner(クリス・スキナー)氏

Chair, The Financial Services Club Director, 11:FS
クリス・スキナーは、The Financial Services ClubとNordic Finance Innovationという金融関係のネットワーキング織を主宰している他、ブロックチェーンを中心にフィンテック関連のコンサルティングを行なっている11:FSの執行役員も務めている。また、The Finanser.comというブログで金融市場やフィンテックに関する論評を長年行っている他、”Digital Bank”、”ValueWeb”、”Digital Human”といったベストセラーを発表している。
https://chrisskinner.global/


■4F2020概要
日 時   :2020年3月23日(月)~25日(水) 17:30~19:30
主 催   :株式会社FINOLAB
共 催   :一般社団法人 金融革新同友会 FINOVATORS
内 容   :JFIA2020表彰式、キーノートスピーチ、スピーチセッション、パネルディスカッション
言 語   :日本語・英語
参加費   :無料
URL    :https://finolab.tokyo/jp/events/4f/
参加方法:YouTubeライブによるオンライン配信
     https://www.youtube.com/c/finolabchannel

■株式会社 FINOLAB (フィノラボ)概要
所在地:東京都千代田区大手町 1-6-1
代表者:代表取締役 伊藤 千恵
設立:2019年7月11日
資本金:3億円(資本準備金を含む)
事業内容:メンバー企業(スタートアップ会員及び企業会員)のFinTech分野での取り組みを支援するとともに、オープンイノベーションを促進して、日本のFinTechエコシステムを発展させる。FINOLABコミュニティを運営。
URL:https://finolab.co.jp/

■FINOLABコミュニティの概要
FINOLAB(The Fintech Center of Tokyo, FINOLAB)は、世界有数の国際金融センターである東京・大手町エリアを拠点とするFinTechのエコシステムの形成および新規ビジネス創出を目的とした会員制のコミュニティ&スペースです。2016年2月に日本初のFinTech拠点として三菱地所株式会社、株式会社電通および株式会社電通国際情報サービスの協業により開設。2020年3月現在、国内外の金融関連スタートアップ56社、事業法人17社が参画。
https://finolab.tokyo/jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FINOLAB >
  3. FINOLAB、金融イノベーションの祭典「4F 2020」をオンラインにて開催!