宮島水族館アンバサダーにSTU48今村美月さんが就任!

2021年夏、宮島水族館に新エリア「はつこい庵」がオープン

広島県廿日市市(はつかいちし)の宮島水族館では、宮島水族館アンバサダーに瀬戸内を拠点とするアイドルグループ「STU48」の今村美月(いまむら・みつき)さんが就任しました。2021年5月14日(金)に、宮島水族館アンバサダー就任式と今夏オープンする新エリアの名称「はつこい庵」の発表を行いました。

左から宮島水族館マスコットキャラクター「アルくん」、室町宏宮島水族館長、STU48今村美月さん、宮島水族館マスコットキャラクター「メリーちゃん」左から宮島水族館マスコットキャラクター「アルくん」、室町宏宮島水族館長、STU48今村美月さん、宮島水族館マスコットキャラクター「メリーちゃん」


アンバサダー就任式では、室町宏(むろまち・ひろし)宮島水族館長から「新型コロナウイルス感染症については、未だ収束の見通しが立たない状況ではあるが、いやしとふれあいを基本理念とした、当館の魅力を再発信してほしい」とあいさつがあり、STU48今村さんに任命証とタスキが授与されました。


今回、宮島水族館のPRポスターもお披露目され、ポスターに出演したSTU48今村さんは「宮島水族館のアンバサダーとして1年間がんばりたいと思います。新型コロナで大変なときですが、生きものの魅力や癒しを皆さんにお届けできたらと思います。夏にオープンする新施設もとても楽しみです! 」とアンバサダー就任への意気込みと新エリアへの期待を語った後、新エリアの名称「はつこい庵」を今村さんの特技である書道パフォーマンスで発表しました。


新エリア「はつこい庵」は、日本を代表する名勝地・宮島にちなみ、和の美しさが感じられる空間となっており、広島にゆかりのある生きものたちを展示します。生きものとふれあって “いやし”をもたらす「美の鑑賞空間」として、2021年夏オープンに向けて準備を進めています。詳細ははつこい庵特設ページ、各SNSで発信していきますので、乞うご期待ください。

※広島県への緊急事態宣言発出により、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2021年5月16日(日)から2021年5月31日(月)まで臨時休館させていただきます。感染状況によっては、休館を継続する場合もありますので、最新の情報につきましては、公式ホームページをご覧ください。

宮島水族館はつこい庵特設ページ→https://www.miyajima-aqua.jp/hatsukoian
宮島水族館公式Twitter→https://twitter.com/miyajima_aqua
宮島水族館公式Facebook→https://www.facebook.com/miyajima.aqua/
宮島水族館公式Instagram→ https://www.instagram.com/miyajima_aqua/

宮島水族館新エリア「はつこい庵」内観宮島水族館新エリア「はつこい庵」内観

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 廿日市市 >
  3. 宮島水族館アンバサダーにSTU48今村美月さんが就任!