「#おうちで映画制作部」8人の監督・脚本家による完全リモート映画制作プロジェクト始動!

本日4月30日(木)12時~ クラウドファンディングも開始!

株式会社DOKUSO映画館と株式会社テラスサイド(ともに本社:東京都豊島区、代表取締役社長:玉井 雄大)は、新型コロナウイルスによる自粛要請のため完全に映画制作がストップしている状況の中、クリエイターたちの新たな作品創りと収益化を目指し、完全リモートの映画制作プロジェクト「#おうちで映画制作部」を開始しました。
本企画は、8人の監督・脚本家による、オーディション~撮影編集~公開まで、完全リモートで映画制作を行う実験的な取り組みです。

完全リモートという環境の中で一体どんな映画を生み出せるのか。そして、この映画制作によって監督と俳優が生活していくための収益をちゃんと生み出せる仕組みをつくれるのか。いつまで続くかわからないからこそ、新型コロナウイルスに負けないための準備として、本企画を始動致しました。

本日同時にクラウドファンディングページ及び、公式Twitterが始動しています。

〇クラウドファンディングサイト:https://motion-gallery.net/projects/remote-filmmaking
〇公式Twitter:https://twitter.com/RemoteFilmmaker


◆プロジェクト概要
各監督の方々には、映画プロデュースを手掛けるテラスサイドよりわずかばかりの制作費をお渡しし、10分程度の短編映画を制作していただきます。

その後、作品はクラウドファンディングサイト「MotionGallery」にてリターンとしてのブルーレイ制作、およびインディーズ映画に特化した月額定額観放題サービス「DOKUSO映画館」での上映を予定しています。

クラウドファンディングの利益は、各監督にお渡しした制作費とブルーレイ等作成実費を差し引いた後、残りはすべて参加監督・脚本家の皆様で均等に山分けとさせていただきます。


◆参加監督・脚本家プロフィール
(敬称略 / あいうえお順)​

 

 
◆制作概要
①オーディション
テラスサイドが全体プロデュース・キャスティングを担当し、リモートで各監督とご相談しながら、Zoom等にてオーディションもオンライン化。

②撮影
俳優本人の自宅にて、俳優本人もしくは同居家族が撮影。その録画データをリモートで監督が確認しながら演出。

③上映
メイキング等を、公式TwitterやテラスサイドYoutubeチャンネルにて公開。本編は、クラウドファンディングのリターンとしてブルーレイ制作、およびインディーズ映画に特化した月額定額観放題サービス「DOKUSO映画館」にて上映。


【DOKUSO映画館/テラスサイド CEO・玉井雄大 メッセージ】
新型コロナウイルスによる自粛要請により、映画・ドラマの制作は完全にストップ。いつ再開できるかもわからない状況が続いています。この状況がいつまで続くのかはわかりませんが、こんなときだからこそエンタメが必要だと僕は信じています。

感染拡大を防ぐため、今回の企画では最初から最後まで監督と俳優が同じ空間にいることがありません。演出はすべてモニター越し、カメラマンもいないので撮影はすべて俳優本人か家族が行うしかありません。
そんな企画に8名もの監督・脚本家が面白いといって手を貸してくださることになりました!
正直、普段なら絶対ありえない金額で引き受けてくださっています。ただただ感謝。

願わくば、この挑戦がクリエイターたちの新たな作品創りと収益化に少しでも寄与しますように。ずっと守ってきた映画文化をコロナなんかに奪われてたまるかっ!


◆『DOKUSO映画館』 について
月額980円(税込)でインディーズ映画を観放題できる、日本最大級のインディーズ映画配信サイトです。
隠れた名作を、隠れたままにしない。あなたにとっての傑作を、ぜひ、このデジタル上の映画館で見つけてください。

『DOKUSO映画館』 サービスサイト : https://dokuso.co.jp

また、未だ終息が見えない新型コロナウイルスによるクリエイターへの影響を鑑み、売上100%クリエイター還元を5月末まで延長することを決定致しました。


※売上100%クリエイター還元に関する詳細はこちら
 https://corporate.dokuso.co.jp/news/20200402.html


◆DOKUSO映画館 が目指すもの
次々と単館映画館がなくなり、想いとお金をかけて製作した映画が、たった数館、たった2週間程度の上映しかできないようなことも増えてきました。

反対に、お客様もどこの劇場にいっても同じ映画が上映される中、『カメラを止めるな!』を機に、改めて個性あふれるインディーズ映画への熱が再燃しているように思います。

『DOKUSO映画館』では、眠っている良作を発掘し、インディーズ映画を愛するお客様に届けること、そしてクリエイターに正当な対価をお渡しし、次の映画製作へと繋げていただける場所をご提供したいと考えています。


『DOKUSO映画館』に関する今後の最新情報については、
公式サイト(https://corporate.dokuso.co.jp)および公式Twitterアカウント(@DOKUSO_eigakan)をご覧ください。

所在地:東京都豊島区千早1丁目20-13-1F
設立:2019年3月20日
代表者:代表取締役社長  玉井雄大


■株式会社テラスサイド
https://www.terraceside.com
テラスサイドでは、才能あるクリエイターを支援し、<照らす側>として、共に新たな価値を社会に創造していくことをミッションに、映画・演劇の企画・製作・プロデュース等を行っております。

所在地:東京都豊島区千早1丁目20-13-1F
設立:2019年2月21日
代表者:代表取締役社長  玉井雄大


■ 本リリースに関するお問い合わせ
E-mail: info@terraceside.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DOKUSO映画館 >
  3. 「#おうちで映画制作部」8人の監督・脚本家による完全リモート映画制作プロジェクト始動!