クラウドレンダリングサービス「Render Pool™」がAMD Radeon ProRender 2.0に対応

クラウドレンダリングサービスとしてのProRender 2.0対応は世界最速

モルゲンロット株式会社が開発・運営するクラウドベース分散型レンダリングサービス「Render Pool™」が、AMD社の提供するレンダリングエンジンの最新版「Radeon ProRender 2.0」に対応しました。

 

 

 

先日発表されたAMD社開発のレンダリングソフトウエア「AMD Radeon™ ProRender™ 2.0」では、従来のバージョンと比較して以下のような改善が実装されました。

 

・複数GPUでのより効率的なスケーリングが可能

・レンダリング速度の高速化

・メモリ効率が改善され、従来はレンダリングできなかった大きなサイズのシーンや解像度もレンダリング可能


 

(参考)ProRender 2でのスケーリングテスト結果(参考)ProRender 2でのスケーリングテスト結果

 

 

(参考)ProRender1とProRender2のレンダリング結果(参考)ProRender1とProRender2のレンダリング結果


今回、モルゲンロット社が提供するクラウドレンダリングサービス「Render Pool™(レンダープール)」では「AMD Radeon™ ProRender™ 2.0」に対応を完了し、お客様がクラウドレンダリングを実行する際に「ProRender2」を選択可能となりました。


従来のレンダーファームからクラウドレンダリングへの乗り換えを検討中の企業様や、個人でクラウドレンダリングを利用されているお客様からのご利用をお待ちしております。
 

参考リンク
AMD Radeon™ ProRender™ 2.0について(英語)

https://community.amd.com/community/radeon-pro-graphics/blog/2020/08/20/amd-radeon-prorender-developer-updates-and-new-beta-plug-ins-available-now

 

Render Pool™オフィシャルサイト
https://jp.renderpool.net/

モルゲンロット㈱について
 クラウドベースの分散型コンピューティングパワー・プールを開発、運営、管理および、高速レンダリングサービスRender Pool™を提供しています。
 

社名: モルゲンロット株式会社(MORGENROTとはドイツ語で”朝焼けの山頂”という意味
URL:https://morgenrot.net
設立:2019年4月
本社:東京都千代田区外神田3-13-2 LIFORK AKIHABARA II R4A
代表取締役社長:井上 博隆
資本金: 6,000万円

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. モルゲンロット株式会社 >
  3. クラウドレンダリングサービス「Render Pool™」がAMD Radeon ProRender 2.0に対応