東京の人気飲食店8店舗で愛媛県産〈はだか麦〉を使った期間限定ヘルシーメニュー販売

11月10日(木)より「芽吹きと実りのはだか⻨フェア」スタート

開催場所:愛媛にゆかりのある東京の人気飲食店 全8店舗
開催期間:2022年11月10日(木)~11月30日(水)
希少な国産大麦「はだか麦」の35年連続生産量国内第一位を誇る愛媛県に位置する松前町(まさきちょう)と、愛媛にゆかりのある東京の人気飲食店  全8店舗は、飲食フェア「芽吹きと実りのはだか⻨フェア」を開催します。


白米の10倍以上の食物繊維が含まれ、健康ブームで注目されている食材、大麦の一種『はだか麦』。 『はだか麦』の主要な成分である食物繊維の中でも「β-グルカン」と呼ばれる水溶性繊維は、血液中のLDLコレステロール値を正常化する働きがあり、その保健機能に注目が集まっています。松前町では、地方創生事業として、2016年より、はだか麦の名産品化をスタートさせました。 β-グルカンだけでなく、白米の10倍以上の食物繊維や4倍のカルシウムが含まれているはだか麦は、グラノーラを始め朝食、おやつとして注目されている食材です。
この度、愛媛県とゆかりが深い東京の人気飲食店8店が、ヘルシーなはだか麦を使ったメニューを開発し、2022年11月10日(木)~11月30日(水)の3週間、期間限定オリジナルメニューとして提供します。

飲食フェア「芽吹きと実りのはだか⻨フェア」概要
【開催期間】2022年11月10日(木)~11月30日(水)
【実施場所】東京都内 全8店舗
【実施場所】
笑ひめ(えひめ)東京都台東区浅草4-8-2
ドメニカ・ドーロ  東京都港区南青山2丁目18-2竹中ツインビルA棟B1F
マッシュルーム   東京都渋谷区恵比寿西1-16-3ゼネラルビル恵比寿西M2F
日本料理 魚月(なづき) 東京都中央区築地4丁目7-5 築地KyビルB1F
瀬戸内水軍 田町三田本店 東京都港区芝5-24-3日置ビル1F
かどや 日比谷邸 東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー 2F
かどや 霞邸 東京都港区西麻布1-5-18
四季郷土料理かどや 山上亭 東京都文京区本郷7-3-1(東京大学本郷キャンパス内山上会館地下1階)

笑ひめ:はだか麦粉入り鶏つくねの麦味噌ちゃんこ汁笑ひめ:はだか麦粉入り鶏つくねの麦味噌ちゃんこ汁

笑ひめ:はだか麦粉入り鶏つくねバーグ笑ひめ:はだか麦粉入り鶏つくねバーグ

ドメニカ・ドーロ:ポルチーニと季節の茸のオルツォットドメニカ・ドーロ:ポルチーニと季節の茸のオルツォット

マッシュルーム:はだか麦入りの自家製パンマッシュルーム:はだか麦入りの自家製パン

マッシュルーム:はだか麦入り牡蠣とキノコのリゾットマッシュルーム:はだか麦入り牡蠣とキノコのリゾット

日本料理 魚月:飛龍頭    魚月御膳  の中の一品でご提供日本料理 魚月:飛龍頭 魚月御膳 の中の一品でご提供

瀬戸内水軍 田町三田本店:麦入塩鯛めし瀬戸内水軍 田町三田本店:麦入塩鯛めし

瀬戸内水軍 田町三田本店:だし巻き卵麦明太瀬戸内水軍 田町三田本店:だし巻き卵麦明太

瀬戸内水軍 田町三田本店:モッツアレラの麦味噌漬け 瀬戸内水軍 田町三田本店:モッツアレラの麦味噌漬け 

瀬戸内水軍 田町三田本店:タイのはったい粉のカルパッチョ瀬戸内水軍 田町三田本店:タイのはったい粉のカルパッチョ

瀬戸内水軍 田町三田本店:麦トロの瀬戸内レモン合え瀬戸内水軍 田町三田本店:麦トロの瀬戸内レモン合え

瀬戸内水軍 田町三田本店:秋鮭と麦の田楽焼き瀬戸内水軍 田町三田本店:秋鮭と麦の田楽焼き

 

かどや日比谷邸:土鍋で炊いた麦とろ飯かどや日比谷邸:土鍋で炊いた麦とろ飯

 

かどや日比谷邸:はだか麦味噌の香煎アイスかどや日比谷邸:はだか麦味噌の香煎アイス

 

かどや 霞邸:甘とろ豚裸麦味噌角煮かどや 霞邸:甘とろ豚裸麦味噌角煮

かどや 霞邸:はったい粉団子と和栗のぜんざいかどや 霞邸:はったい粉団子と和栗のぜんざい

四季郷土料理かどや 山上亭:はったい粉のテリーヌ四季郷土料理かどや 山上亭:はったい粉のテリーヌ

 

 



 愛媛県松前(まさき)町
「芽吹きとみのりのはだか麦」プロジェクト

はだか麦の生産量一位を誇る愛媛県に位置する松前(まさき)町は、「はだか麦」を使ったおいしくヘルシーなおやつを開発する「芽吹きと実りのはだか麦プロジェクト」を展開しています。毎年、松前町一面を黄金に染め、全国屈指の生産量を誇るはだか麦。食物繊維が多く健康にもよいと言われるはだか麦をもっとたくさんの人に知ってもらいたい、という思いから、このプロジェクトが 2016年よりスタートしました。このプロジェクトは、大きく2つの取り組みで構成されます。

 

■はだか⻨の“商品を開発する”プロジェクト
愛媛県松前町は、「はだか麦」を使ったおいしくヘルシーなおやつを開発するプロジェクトを展開しています。素材の利⽤⽅法を研究し、調理⽅法や加⼯⾷材としての提供⽅法の検討、各種レシピの作成にも取り組んでいます。

■はだか麦の“おやつ・料理を食べてもらう”プロジェクト
松前町内の「はだか麦おやつ・料理認定店」で、それぞれのお店が創意⼯夫と試⾏錯誤を重ね開発したはだか⻨でつくった新しいおやつ・料理を提供しています。

松前町のはだか麦、フェアについてはコチラから
https://hadakamugi.com/

<一般の方のお問い合わせ先>
松前町産業建設部産業課商工水産観光係
 〒791-3192 愛媛県伊予郡松前町大字筒井631番地
 TEL:089-985-4120
 FAX:089-985-4147
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松前町 >
  3. 東京の人気飲食店8店舗で愛媛県産〈はだか麦〉を使った期間限定ヘルシーメニュー販売