生涯使える着付けの技術を学ぶ「着物着付け講習会 ~留袖~」

~ BA東京美容コンソーシアムが10月13日から開催(全3日間) ~

東京都で働く美容師の職場環境をサポートするBA東京美容コンソーシアム(東京都美容生活衛生同業組合:理事長 金内光信 / アデコ株式会社:代表取締役社長 川崎健一郎)は、「着物着付け講習会~留袖~」を10月13日、20日、27日(各火曜日)の全3日間で開催します。
本講習会は、公益財団法人東京しごと財団から受託した団体別採用力スパイラルアップ事業の一環として、婚礼美容に関心のある美容師や、資格を持ちながらも育児等の理由で現在美容師として働いていない「ママ美容師・休眠美容師」を対象に、ミセスの第一礼装である「留袖」の基本的な着付けができる人材の育成を目的として開催するものです。
■新型コロナウイルスで自粛傾向となった結婚式
新型コロナウイルスの感染拡大でブライダル業界は深刻な影響を受けています。業界団体である公益財団法人日本ブライダル文化振興協会の調査※1によると、今年3月から9月の期間で、約17万組の結婚式が延期や中止となり、経済的な損失も極めて大きくなっています。
結婚を控えるカップルは、依然として披露宴の開催を躊躇しており、本来であれば、集まった親類や友人から最大の祝福を受けるはずの結婚式が新型コロナウイルスで一変し、自粛の対象になってしまいました。こうした中、都内美容室には現在、参列者を大幅に絞って執り行う神社挙式や、新郎新婦だけで行える写真の前撮りの問い合わせなどが増えています。
※1:新型コロナウイルス感染症 影響度調査結果についてhttps://www.bia.or.jp/bia_info/covid-19/

■第一礼装「留袖」の着付は婚礼美容に必須の技術

挙式自体の規模が縮小しても、あるいは新郎新婦が洋装の場合も和装の場合も、式に参列されるミセスの方々からは、格式高い第一礼装である「留袖」の着付け予約が入ります。言い換えれば、今後、婚礼美容に携わることを希望する美容師にとって「留袖」の着付けは、必須技術といってもよいでしょう。
そこで今回の「着物着付け講習会~留袖~」では、基本的な着物の着付け方から、年齢に合わせた「留袖」の着付け方までを3日間かけてじっくり学びます。
今秋に予定されていた結婚式の多くが来年に延期となっており、来春は結婚式の増加が見込まれています。これは、着付けのできる美容師の需要増も意味しています。また、新型コロナウイルスで衛生管理は以前と比べ格段に重要視されるようになりました。消毒法などの衛生管理知識を既に身につけている美容師が着付けを行うことは、お客様が結婚式に参列する際の安心感にもつながると考えています。

■BA東京美容コンソーシアムが技術習得を支援
BA東京美容コンソーシアムでは、都内の支援先サロンの美容師が専門的な技術を身に付けることで、将来的な待遇の改善や、子育て後の復職につなげてもらおうと、「着物着付け講習会~留袖~」をはじめとする各種講習会を随時開講しています。


【BA東京美容コンソーシアム】
東京都美容生活衛生同業組合(理事長金内光信)と世界最大の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(代表取締役社長川崎健一郎)で発足した美容業界の人材力の強化を目的とする共同事業体です。
(HP:http://bi-job.net/

【団体別採用力スパイラルアップ事業」
東京しごと財団では、東京都と連携し、中小企業の生産性の向上や多様な人材の確保に向けて、都の重要施策である「働き方改革」や「女性の活躍推進」の視点に立ち、「団体別採用力スパイラルアップ事業」として、業界団体を通じた支援を行っています。さらに、その成功事例等を広く業界内に波及させることで、業界全体の採用力の底上げを目指しています。具体的には、中小企業が「働き方改革」「女性の活躍推進」に取り組むことにより、生産性の向上や人材の確保を図っていくため、中小企業における現状・課題、改善策等を調査・分析し、支援実施計画書を作成する「一次支援業務委託」と、一次支援で作成した支援事業計画書について、財団での審査・承認を受け、計画書に基づき、コンサルティングやセミナー、研修、資格取得支援等の支援を実施する「二次支援業務委託」があります。(公益財団法人東京しごと財団のホームページより引用)


「着物着付け講習会 ~留袖~」実施概要
日時・会場:※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日時・会場等変更になる場合がございます。

【日時】
10月13日(火)
【内容】
・タオルや、コットンでの補正の仕方 ・長襦袢の着付け、着物の着付け

【日時】
10月20日(火)
【内容】
・初日の復習 ・着物の着付け~帯までの仕上げ

【日時】
10月27日(火)
【内容】
・初日、2 日目の復習 ・スピードアップの方法 ・留袖の着付け ・年齢に合わせた留袖の着付け方

【会場】
美容会館(東京都渋谷区代々木1-56-4)

講師:國見大 (株式会社原良子美容室 代表取締役)

受講対象者:復職を希望する美容師資格保持者およびBA東京美容コンソーシアムが選定する
団体別採用力スパイラルアップ事業の支援先サロンの従業員
(支援先サロンの従業員で定員に達しなかった場合には、一般の美容師の方の参加も可能です)
参加費:無料
定員:10名
お問い合わせ・お申し込み:まずはお電話(03-3370-2131)で空き状況をご確認ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京都美容生活衛生同業組合 >
  3. 生涯使える着付けの技術を学ぶ「着物着付け講習会 ~留袖~」