”会えなくても同じ時間を共有したい” ケータリングコースディナー付きオンライン音楽コンサートの予約を開始。コロナ禍で特別なバレンタインデーの過ごし方を全国へ提供

ケータリングでコースディナーが届く、オンライン配信で見る”愛”をテーマにした音楽ディナーショーの予約を開始。

2021年2月14日日曜日、日本全国で参加が可能なオンラインバレンタインディナーショーが実施されます。
コンサート当日は自宅にいながら、事前に届くコースメニューやコンサートの視聴を楽しむことができます。遠く離れた家族とも五感で同じ時間を共有することが可能です。
音楽とフラワーパフォーマンスの新感覚ディナーショー
 

画家大森美瑠が “愛”をテーマにして描いた絵画作品を会場内で展示します。展示作品からインスピレーションを得て、ピアノ(山之内里衣)、ヴァイオリン(波馬朝加)、ドラム(里英)のミュージシャン3名がそれぞれ選曲した曲をTrioでお届けします。 フィナーレには、音楽に合わせた花のライブパフォーマンスを行います。アーティストそれぞれが考え表現する“愛”が、色と音で交差し、さらにお食事を通して五感で、一人一人の記憶へとアクセスしていく新感覚ライブです。

ケータリングディナーで離れた場所でも五感を共有

新型コロナ対策として、ツイキャスプレミアム配信を使った、オンライン配信を実施します。ご希望の方には、【コース式のケータリング】を冷凍配送にて提供します。ディナーの料理は、白枦(はくろ)が提供するイベント限定コースメニューになっております。季節野菜のピクルス、シチリア風トマトソースとニョッキナポレターニ、豚肉と伊予柑のローストポーク、欧風チキンカレーなどを楽しむことができます。簡単な調理の後、配信と一緒に家族・ご友人・恋人と特別なヴァレンタインを楽しむことが可能にしました。

お好きなタイミングで視聴可能
オンラインコンサートは、2月14日12時〜24時の好きな時間に視聴が可能です。ランチとして、ディナーとして、お好みのコーディネートで楽むことができ、サプライズプレゼントでの予約におすすめです。

限定オフラインチケットも
当日店舗にて実施予定のオフラインコースは先着順で、10名までとなっております。こちらはアーティストの生演奏を、料理を食べながら視聴することができます。また、その場で展示されている気に入った作品をご購入頂くことも可能です。先着10名までとなっているので、ファンには見逃したくないプレミアチケットです。

日時:2月14日 18時〜20時 
場所:愛知県名古屋市東区徳川2丁目6−6
花あざみ 徳川店2階

白枦 
https://hakuro.mitotoki.jp/


チケット購入はこちらから
(使用配信ツール:ツイキャスプレミアム配信)
https://twitcasting.tv/c:bonart6333/shopcart/48808


日本・アジアで活躍する豪華なアーティストラインナップ
当日演奏を披露するアーティストは、若手でありながら日本・アジアで活躍するメンバーとなっています。
コロナ禍でも、音楽やアートを通じて全国を元気にしたい、”愛”を届けたいと活動に奔走するアーティスト達を応援します。

アーティスト紹介
山之内 里衣 (ピアノ)


名古屋音楽大学大学院音楽研究科器楽専攻修士課程修了。大学主催のオーディ ション選抜による、演奏会に出演。セン トラル愛知交響楽団とピアノ五重奏での 共演を果たす。第14回ショパン国際ピア ノコンクールin ASIA アジア大会入賞な ど、さまざまなコンクールで入賞を果た し、現在は名古屋を中心に自身主催のラ イブや出張でのイベント演奏、また出張 ピアノ講師を行なっている。













波馬朝加(ヴァイオリン)
 

愛知県立芸術大学を経て、同大学大学 院音楽研究科博士前期課程首席修了。 第42回全四国音楽コンクール第1位、 第12回万里の長城杯国際音楽コン クール第3位(1位なし)等多数受賞。 2008年度優秀学生賞、2011年度中村 桃子賞受賞。現在、後進の指導の傍ら 東海地方を中心に演奏活動を行ってい る。愛知県立芸術大学非常勤講師。



 

 


里英 (ドラム)
音楽専門学校卒業後、東京・名古屋を中心にバンドやサポート 活動などさまざまな経験を経て、 現在はストリートドラマーとし て活動中。ヴァイオリニスト葉 加瀬太郎氏の共演をきっかけに SNSやテレビなどに取り上げら れ注目を集める。





 

 















大森美瑠(演出・ライブパフォーマンス)
石川県能登生まれ。幼い頃に触れた嵯峨御流・池坊など、花道から影響 を受けた独特の色彩感で絵を描く。岐阜大学教育学部を経て、同大学大 学院芸術身体表現コースを修了。自身の実体験から、心の居場所作りを テーマに、壁画や絵本、花や植物を使った空間作りまで幅広く活動を展 開。絵本作品に、歌付き絵本「ぼくからみたら」、「ききあいの木」、 「マイルの謎解き大冒険」などがある。


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ボンアート株式会社 >
  3. ”会えなくても同じ時間を共有したい” ケータリングコースディナー付きオンライン音楽コンサートの予約を開始。コロナ禍で特別なバレンタインデーの過ごし方を全国へ提供