学習塾向けオンライン英会話のスタディラボが、新サービス「GeT(ゲット)」をリリース

新型コロナウィルスの影響を受けている学習塾への支援として導入費用無料キャンペーンを実施

学習塾向けオンライン英会話「OLECO(オレコ)」の販売を手掛ける株式会社スタディラボ(本社:東京都豊島区、代表取締役:地福武史)は、学習指導要領に対応し、受験に役立つマンツーマンオンライン英会話「GeT(ゲット)」の提供を2020年5月より開始する。また、新型コロナウィルスの影響を受けている学習塾に、速やかな導入を図れるよう、導入費用の無料キャンペーンを展開する。
https://get-english.jp/

「GeT(ゲット)」は、これまで同社が提供する子ども向けのオンライン英会話が1レッスン25分であったのに対し、新たに15分版のサービスとなっている。これは、低学年の利用や一人当たりのレッスン回数の大幅な増加を見据えたもので、質の高いレッスンを、より低価格で提供することで小規模学習塾にとっても導入しやすいというメリットがある。
また、新型コロナウィルスの影響を受けている子どもたちの「学び」を継続できるよう、新たに、自宅でもレッスンを受けられるシステムとした。


【GeTの特徴】

  • 高品質なレッスンなのに低価格。1レッスン790円を実現

ユーザーインターフェースユーザーインターフェース


従来商品の「OLECO(オレコ)」と同様の質の高いレッスンを1レッスン15分で790円という低価格で提供します。
講師は厳しい基準を満たし、テストに合格した外国人講師のみを採用しています。​​ 
 
  • 30分前のキャンセルが可能
新しいシステムを導入する上でネックになるのが「生徒管理」。学習塾専用のオンライン英会話サービスだから、面倒な生徒登録やレッスン予約は専用サイトから簡単にできます。当日のレッスン開始30分前のキャンセルや振替も可能です。
  • 万全のサポート体制

万が一、レッスン中にトラブルがあった場合、現地には日本人スタッフが在中していますので、連絡も速やかに取れ、安心して導入していただけます。

現地オフィス現地オフィス

【GeTが生まれた背景】

本格的な英会話をもっと身近に!をコンセプトに「GeT」は生まれました。

オンライン英会話を導入する上で、
◆英会話レッスンを従来の授業に負担なく組み込みたい
◆生徒にもっと気軽に英会話レッスンに参加してもらいたい
◆生徒の急な振り替え(レッスン時間の変更)にも対応したい

というニーズに応えるため、「GeT」は、15分間のマンツーマン授業を採用し、より授業内に組み込みやすく、価格も安価に設定しました。また、自由に月のレッスン回数を増やすこともでき、頻度をあげて英語を学ぶことも可能としています。

今なら、初期導入費用の加盟金が無料となる先着20社のモニター募集を行っており、より円滑な導入を応援しています!


【導入費用無料キャンペーン】
  加盟金の他、スタート初期の保護者会や体験会を行う際のシステム使用料が無料です!


【GeTに関するお問い合わせは】
 株式会社スタディラボ OLECO運営事務局 get_online@studylab.co.jp まで
 ※オンライン商品説明会を開催します。ぜひメールにてご連絡ください

※GeTパンフレット  https://prtimes.jp/a/?f=d55197-20200515-4825.pdf
 

【株式会社スタディラボ 会社概要】

商号:株式会社スタディラボ
事業内容:学習塾向けオンライン英会話「OLECO」の販売、学習塾「elio」の運営等
設立:2015年8月
本店所在地:東京都豊島区南大塚3丁目1番12-1202号
代表者:代表取締役 地福武史
資本金:3,100万円
◆オンライン英会話OLECO(オレコ)
 http://oleco.jp/
◆会員制難関受験専門塾elio(エリオ)
 http://elio.studylab.co.jp/
◆ブラウザだけでカンタン協同学習・アクティブラーニング
schoolTakt(スクールタクト)
 https://schooltakt.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スタディラボ >
  3. 学習塾向けオンライン英会話のスタディラボが、新サービス「GeT(ゲット)」をリリース