《2MW陸上風力発電機 JE87-2000型式認証取得および5MW洋上風力発電機 JE151-5000 設計認証取得》日本メーカーとして風力発電に貢献します。

JE Windの風力発電機は《高効率・低価格の日本メーカー大型風力発電機を1台から納品可能》

JE Wind株式会社は以前から開発をすすめていた日本専用設計のローター直径87mの定格出力2MWの陸上用大型風力発電機とローター直径151m、定格出力5MWの洋上風力発電機の開発に成功し、IEC規格の国際認証を取得しました。

陸上風力発電機は国内では2MW機へのニーズが非常に高いのにもかかわらず、国内で供給されている機種は非常に限られており、事業者にとっては狭い選択肢の中から機種を選定する必要があります。当社は採算性の高い価格設定やきめ細やかなサービスと1本からの供給が可能であることを生かし、発電事業者様のニーズを満たすべく事業を行ってまいります。

洋上風力は日本国内において最も注目されている市場であり、促進地域の指定が着々とすすんでおり、今後各所で施工が始まります。当社の洋上風力発電機は日本の風況に特化した設計をし、低風速地域でも高発電を実現しています。また、トロピカルサイクロンに対応していますのでどのような地域にでも設置が可能です。
この度、JE Wind株式会社は、陸上2MW風力発電機(JE87-2000)の型式認証、洋上5MW風力発電機(JE151-5000)の設計認証を取得しましたことをお知らせ申し上げます。

今後国内での陸上風車の規模は最低でも4GW、洋上風力は15兆円といわれています。
現在は国内の風力発電機メーカーが撤退し、新規の案件に関しては欧米のメーカーが日本市場を独占している状態ですがJE Windの認証取得により市場を一変できる可能性があると確信しています。
JE Windの強みは日本企業であることを生かしたマーケティング能力にあります。例えば今回認証を取得した2MWクラスの風車はごく一部のメーカーを除いてすでに生産を終了しているため、事業者にとっては風車サイズの変更を行い事業を継続するか、非常に狭い選択肢の中から風車選択を行うか、風車価格等の折り合いがつかず事業そのものから撤退する他ありませんでしたが、JE Windの2MW機の登場によりこのクラスの市場は活性化いたします。
 

JE87-2000JE87-2000



2MW風力発電機(JE87-2000)は国内輸送を考慮したサイズとなっており、トロピカルサイクロンに対応した設計を採用しています。同型機は数年前から海外では運転開始されており、安定した稼働を実現している信頼できる機種です。
品質だけではなく、価格面に関しても非常に優位性のある価格を打ち出しており、現在多くの案件を抱えている状況です。早ければ2021年に国内1号機の運転が開始される予定です。

5MW洋上風力発電機(JE151-5000)も当社がドイツ研究所で開発を行い、海外メーカーにライセンスをし、すでに多くの設置実績があります。その風車を日本仕様に変更して認証を取得しました。日本の風速等を考慮し、あえて定格出力を5MWとして価格を抑えつつ、ブレード長は5MW機としてはかなり長く設計しているのが特徴です。本機を使用する洋上風力案件を東海地方で計画中ですでに環境アセスの手続きに入っています。
 

JE151-5000JE151-5000



国内で1号機の稼働後はアジアを中心に海外展開も計画をしています。

【会社概要】
会社名: JE Wind株式会社
所在地: 東京都千代田区九段北1-4-1日本地所ブルックビル3階
代表者: 仁ノ岡迪
URL: http://jewind.jp/
事業内容: 大型風力発電機の設計開発・販売


【お客様からのお問い合わせ先】
《JE Wind株式会社》
TEL:03-5215-1811
E-mail:info@jeholdings.jp






 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JE Wind株式会社 >
  3. 《2MW陸上風力発電機 JE87-2000型式認証取得および5MW洋上風力発電機 JE151-5000 設計認証取得》日本メーカーとして風力発電に貢献します。