【新型コロナ感染者数マップ】厚生労働省とLINEによる第1回「新型コロナ対策のための全国調査」結果を可視化して配信開始

ジャッグジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大濱崎卓真)は、同社が2月より公開している「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」( https://gis.jag-japan.com/covid19jp )において、LINE株式会社と厚生労働省が3月31日~4月1日に実施した第1回「新型コロナ対策のための全国調査」の結果を地図上で可視化して配信開始しました。
ジャッグジャパン株式会社では、4月13日より「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」( https://gis.jag-japan.com/covid19jp )において、LINE株式会社と厚生労働省が3月31日~4月1日に実施した第1回「新型コロナ対策のための全国調査」の結果のうち、都道府県別の職業・職種グループ別の発熱者の割合について、地図上で視覚化して配信開始しました。
 

「新型コロナ対策のための全国調査」画面キャプチャ「新型コロナ対策のための全国調査」画面キャプチャ



厚生労働省は4月10日に、3月31日~4月1日に実施した第1回「新型コロナ対策のための全国調査」の結果を公表しました。この調査では、現状の業務体制では3密回避や社会的距離の確保が難しいと思われる職業・職種のグループについて、他職種のグループと比較し、発熱者(37.5度以上の発熱が4日間以上)の回答者における割合(発熱率)が比較的に高い傾向が全国的に認められたとされています。

当社は、このデータを当社が2月16日より公開している「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」( https://gis.jag-japan.com/covid19jp )内に地図を使って可視化しました。グループ毎に都道府県別の比較が視覚的にわかるようになっています。また、同一都道府県における各グループにおいても比較ができるようにしました。

今後とも当社では、「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」において、各省庁や地方自治体が公表する新型コロナウイルス感染症に関するデータの可視化を行ってまいります。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
ジャッグジャパン株式会社 広報担当:宇田川
https://jag-japan.com/
電話:03-6869-3578(平日10:00 - 18:00)
メールアドレス:jagjapan@jag-japan.com
FAX:03-6369-4433
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジャッグジャパン株式会社 >
  3. 【新型コロナ感染者数マップ】厚生労働省とLINEによる第1回「新型コロナ対策のための全国調査」結果を可視化して配信開始