「GOLDEN MUSTARD」、2021年4月から法人向け製品開発の受注を正式開始

「日本の新しい調味料」の製造販売を行うGOLDEN MUSTARD株式会社(所在地: 東京都千代田区、代表取締役:北山太一朗、以下「GOLDEN MUSTARD」) は、2021年4月から法人向けマスタードの製品開発事業を正式に受注開始いたします。

 


ゴールデンマスタードのコンセプトは「一品」を「逸品」に変えるマスタード。現役のソムリエ、フレンチシェフ、和食料理人が開発した「プロの技術の結晶」です。全国から大手メーカーを含む140品がエントリーする、日本野菜ソムリエ協会主催「調味料選手権2018」にて総合優勝、また「優秀味覚賞2019(Superior Taste Awards)」で2つ星を獲得するなど、調味料の頂点と言っても過言ではないGOLDEN MUSTARDがこれまで蓄積してきたノウハウを活かし法人向けの製品開発を行います。


<法人向け製品開発の受注の背景>
昨今、新型コロナウィルスの影響により大きな打撃を受けてしまった飲食業界が本格的な回復へ向かうにあたっては、起爆剤となるメニュー開発が必要不可欠であり、それには当社製品ならびにその根底にある「プロの技術」を活用する絶好の機会であるという考えに至りました。
ゴールデンマスタードは料理のジャンルにとらわれず様々な飲食事業者様にご愛顧をいただいておりますが、そこで得られた多種多様かつ生のノウハウは自社の開発リソースに制約のある法人のお客様の課題解決に大いに寄与できると考えております。また、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000認証工場での製造を開始することを受け、より厳しい品質管理要求にも対応できるようになりました。これを好機ととらえ、法人向け製品開発事業を開始する運びとなりました。


<製品開発の流れ>
⑴ キックオフミーティング
対象とする料理、コンセプト、スケジュール、コストなどの全体概要を確認。
⑵ 試作
サンプルを何段階かに分け製作、評価。
⑶ 生産移行判断
製品仕様、コスト、取引条件など詳細検討。
⑷ 生産準備
衛生検査、成分検査、工程能力確認、パッケージデザイン等。
⑸ 生産開始
※開発期間:最短6か月~1年半

<製品開発事例>
「GOLDEN MUSTARD  “LAND”(ランド)」
東京都渋谷区広尾にあるステーキハウス「ラステイクス」(株式会社ラスティック)様からのご依頼で、「ステーキが最高に旨くなるマスタード」を開発しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/401505
 


<問い合わせ先>
https://goldenmustard.com/
※製作実績などは個別にご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

◆会社概要◆
会社名:GOLDEN MUSTARD株式会社
所在地:〒101-0032 東京都千代田区岩本町1丁目 10-5 TMMビル7F
電話番号:03-6240-9235
Webサイト:http://goldenmustard.com/
①BASE(インターネット販売) URL:https://goldmustard.base.shop/
②Facebook URL:https://www.facebook.com/GOLDEN-MUSTARD-822879924570678/
③Instagram URL:https://instagram.com/golden_mustard?utm_source=ig_profile_share&igshid=1enq4guav9n53
代表者:代表取締役 北山太一朗
設立:2019年3月
事業内容:食品調味料の企画、製造、卸、販売
飲食店各種コンサルティングサービス

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GOLDEN MUSTARD株式会社 >
  3. 「GOLDEN MUSTARD」、2021年4月から法人向け製品開発の受注を正式開始