スカイピークと国際航空専門学校がドローン人材育成におけるパートナーシップを締結「ドローン専門人材育成プログラム」の提供を開始

国土交通省登録管理団体として、社会実装に求められるドローン専門人材の育成・環境整備を手がける株式会社スカイピーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高野耀、以下「スカイピーク」)と、国土交通大臣より指定を受けた航空従事者養成施設として次世代の航空業界の人材育成を手がける学校法人浅野学園国際航空専門学校(本校:埼玉県所沢市、理事長:中井眞一郎、以下「国際航空専門学校」)はドローンの専門人材育成におけるパートナー契約を締結し、2021年9月よりスカイピークの「ドローン専門人材育成プログラム」を国際航空専門学校にて提供を開始していくことを発表いたします。

 

  • パートナーシップ締結の背景
現在ドローン市場は、世界全体の市場規模が数兆円に拡大するといわれており、物流やインフラ点検、災害対応、農業、観光振興などあらゆる領域において幅広い活用が期待されています。政府は2022年度に免許制の導入を進める方針を示しており、更に機体認証制度や運航管理要件、法整備など機運が高まる中、様々な業界でのドローンに対する正しい知識や産業活用のために必要な技術を習得している専門人材の重要性が増しています。

本パートナーシップを締結することで、多くの質の高いドローン人材の育成輩出を手がけることで空の産業の更なる活性化を図ると共に、航空産業における高い知識を学習している次世代人材に、無人航空機における新産業へ参入という選択肢を広げることによって、新たなキャリア形成の一助となることを目指します。

具体的には、国土交通省登録管理団体として、ドローン専門人材の育成を手がけてきたスカイピークの有する本業界における高い知見と、1961年に日本で初めて航空人材養成学校を立ち上げ、国土交通大臣より指定を受けた航空従事者養成施設として多くの航空整備士養成の実績を積み上げてきた国際航空専門学校が有する航空機整備の技術をはじめとした航空業界における専門分野のノウハウを掛け合わせることによって、高い知識と技術を有する人材育成を推進していくことに留まらず、先駆けて整備に関する知見を持つ、ドローン人材を育成していくことで、社会実装に求められる次世代人材の輩出に向けて取り組みます。

  
  • 提供内容
2021年度後期授業より、ドローン概論や取り扱い、また法規制や安全運航に必要な知識などのパイロット育成に向けた重要な基礎知識と実技の両側面から網羅したプログラム提供を実施します。

【プログラム概要】
•ドローン概論や構造、各種法規制等について
•ドローン運用における基礎操縦技術及び安全運航について
•就労希望者におけるキャリア支援等

 
  • 具体的な今後の取り組みと展望
スカイピーク、国際航空専門学校の両者は、2021年9月から始まる本プログラム提供に留まらず、ドローンに関する正しい知識と安全運用技能を有した、操縦パイロットに留まらない、プロフェッショナル人材の輩出による新規雇用創出、また益々注目されている航空産業の更なる活性化を通じて社会貢献を目指してまいります。

<スカイピーク 高野耀 代表取締役のコメント>


国際航空専門学校様は航空業界における高度な技術と知見、そして長い歴史と実績を持たれている教育機関です。本提携を通じ、航空産業を目指す方々に向けて、ドローンやエアモビリティという新産業における新たな道を共に創り出していくことを大変嬉しく思います。管理団体スカイピークとして、単なるパイロット育成にとどまらない、社会実装に求められる次世代の専門人材育成、そして輩出へと繋げてまいります。



<学校法人 浅野学園  理事長のコメント>


ドローン産業は「空の産業革命」と呼ばれるほど様々な業界から注目され、幅広い分野で無限の活躍が見込まれています。航空機は幾多の困難を乗り越えてなくてはならない存在となりました。スカイピーク社様との提携を通じて、時代の先駆けとして、若者たちにドローンについて多くを学び経済や社会に便益をもたらすことを期待しています。




■国際航空専門学校について
国際航空専門学校は、航空に携わる先人の志を深くくみ、日本の航空の歴史とともに、創立以来一貫して航空業界へ優れた人材を輩出しております。豊かな人間性を備えた航空従事者の育成を目指したカリキュラムと実務経験豊富なベテラン専任教官による高度な技術と指導方法は高い評価を得ています。「国土交通大臣指定航空従事者養成施設」の指定を40年以上前より受けるなど、航空業界で確固たる信頼と実績を積んできました。今後も航空業界を支える人材を育成するために、新しい機材の導入、少人数での徹底した実習体制など、ハード・ソフト両面から学びの環境を整え、充実したキャンパスライフを提供しています。

<学校概要>
(1) 学  校  名  :学校法人浅野学園 国際航空専門学校
(2) U   R    L    : https://www.asano-kac.ac.jp/
(3) 理  事   長   :中井 眞一郎
(4) 校        長   :埜口 裕之
(5) 学校所在地  :埼玉県所沢市久米354
(6) 設    立 :1961年4月


■株式会社スカイピークについて
スカイピークは、国土交通省登録管理団体・講習団体として、ドローン産業の健全な発展を目的に、社会実装に求められる人材育成、環境整備、普及活動を行っています。活かせるスキルを学ぶドローンスクールをコンセプトに「仕事で活かせる知識とスキル」と「講師の質」を重要視し、実践的なスキルを習得できる環境を提供しています。実務経験豊富な専門家の協力による質の高いプログラムを、民間企業・官公庁・自治体等に提供することで、適切な管理と指示ができる操縦・管理責任者の人材育成を行います。2020年より「Level4」(有人地帯での目視外飛行)運用を想定した適切な空域管理と指示ができるオペレーターの育成及び、新産業創出へも取り組むと共に、ドローンと共存する社会の実現を目指します。

<会社概要>
(1) 社   名  :株式会社スカイピーク
(2) U   R    L    :https://japandronelicense.com
(3)代表取締役 :高野 耀
(4)本社所在地 :東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア41F
(5) 設    立 :2017年5月


■本サービス、本リリースに関する問い合わせ先
TEL:03-6683-2616/FAX:03-4333-0759
Mail:takano@skypeak.jp (スカイピーク代表直通)
※代表直通にて承りますが、問い合わせが多い場合は回答ができないこともございますので予めご了承くださいませ。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スカイピーク >
  3. スカイピークと国際航空専門学校がドローン人材育成におけるパートナーシップを締結「ドローン専門人材育成プログラム」の提供を開始