九州地方豪雨災害へのタオル・マスク物資供給の支援につきまして

この度の熊本県、鹿児島県をはじめと九州地方を襲った豪雨災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されました皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。株式会社ハートエウル(本社:愛媛県今治市、代表取締役社長:池永将成)は、自社で製造したタオル・カーゼマスクの供給による豪雨災害の被災地支援を開始致しました。物資の受け入れ先となる支援団体・自治体を現在受け付けております。


弊社ハートウエルは、1930年創業のタオルメーカーです。愛媛県今治の地でタオルの製造・販売を手掛けております。昨今のコロナウイルス感染症に対しては、タオル織機で製織した生地を用いたガーゼマスクを製造し国内外に提供して参りました。


この度、熊本県、鹿児島県等を中心に九州地方に甚大な豪雨被害が出ておりますが、今後さらなる災害の危険性も示唆されております。被災地の下記状況におきまして、被災地の方々にタオル・マスクが有用との情報を共有いただき、弊社在庫より無償提供することを決定致しました。
 
  • 避難施設での避難生活における使用
  • 残水の処理作業
  • 浸水した家屋内の清掃作業

タオルにつきましては、コロナウイルス感染症の影響により、弊社も販売先がなく製品の在庫が余っている状況です。これらの自社商品在庫を被災地に対して供給致します。

また、水害の被災者が避難所においてコロナウイルス感染症に集団感染するリスクについても示唆されており、マスクの提供が感染予防の一助になればと考えております。


支援の第一号として、熊本県の支援団体に対してタオル200kgとガーゼマスク300枚を提供致しました。被災範囲が広域に及んでいることもあり、要望のあった自治体・支援団体に引き続き物資を提供して参ります。

タオル・マスクのご要望は下記までご連絡をお願い致します。
一日も早い被災地の復興を、心よりお祈り申し上げます。

※タオル・マスクは下記サイトに掲載しているものが中心となりますので、ご承知おきください。色柄は弊社にて選定致します。

https://hartwell-onlinestore.com/
※被災者個人の方に対する物資の発送は基本的には承っておりません。お近くの自治体や支援団体にお繋ぎいただけますと幸いです。
 
  • プレスリリース元のご紹介
■株式会社ハートウエル(愛媛県今治市 代表:池永将成)
1930 年創業の今治のタオルメーカー。OEM 事業に加え、自社オリジナルのタオル製品の生産・販売も手掛ける。今治産地で縫製品の製作にいち早く着手したメーカーであり、高品質の今治生地でつくるベビー用品には現在でも定評がある。2020 年で90 周年を迎え、伝統を礎に、新しい企業文化・商品を創り出そうとしている。

【お問い合わせ先】
株式会社ハートウエル  池永将成
Tel:070-2490-4196
E-mail:m.ikenaga@hartwell.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハートウエル >
  3. 九州地方豪雨災害へのタオル・マスク物資供給の支援につきまして