情報マネジメントツール「Huddler」がwiki機能を刷新

〜 企業のナレッジ・マニュアル共有のための機能を強化 〜

株式会社monomode(本社:札幌市中央区、代表取締役:五十嵐翔太)が提供するSaaS、企業向けの情報マネジメントツール「Huddler(ハドラー)」がwiki機能を刷新しました。
■Huddlerサービスサイト
https://service.huddler.app/

■Huddler(現在β版での提供)について
Huddlerはあらゆる情報と仕事をクラウドで管理出来るサービスです。目的別にHuddler内でグループを作成し、「議事録・wiki・タスク・ファイル」など、必要な機能を組み合わせて使用することが出来ます。
Huddlerがクラウド上のチームの仕事場となり、あらゆる業務に関する情報をマネジメントすることが可能です。
現在はβ版での提供を行っており、士業・不動産・観光・IT・情報通信など大小様々な企業様でご利用が進んでおります。

■今回刷新されるwiki機能の紹介
「wiki」はチームのナレッジやマニュアルを書き溜めていき、蓄積することが出来る機能です。クラウドで管理する事により、属人化を防いでチームや会社の共有財産としてストックすることが可能です。この度、UIと機能を刷新し、大幅なアップデートを行いました。


カテゴリ分け
投稿をカテゴリ分けすることが可能です。
1つの投稿に複数のカテゴリを付与することも出来ます。

投稿の下書き・公開設定
投稿をすぐにアップせず、下書きのまま保存することが可能です。
内容が完成したら公開することが出来ます。

編集者の複数設定
投稿毎に編集者を設定することが可能です。

コメント機能
公開された投稿へコメントすることが出来きます。
また、投稿毎にコメントの受付可否を設定することが出来ます

自分の投稿を管理
自分が作成した投稿を一覧で管理することが可能です。
下書きの投稿を複数書き留めておいても、スムーズな管理が出来る様になっています

株式会社monomode(モノモード)
本社:〒001-0020 北海道札幌市北区北20条西5丁目2-50 クロスポイント2F
設立:2013年7月
代表者:代表取締役 五十嵐翔太
資本金:3000万円
URL:https://monomode.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社monomode >
  3. 情報マネジメントツール「Huddler」がwiki機能を刷新