横浜エリア初進出 短期から長期滞在向けプライベート・レジデンス「オークウッドスイーツ横浜」10月31日開業

オープン記念プランの販売開始

メープルツリー インベストメンツ(英名:Mapletree Investments)の完全子会社であるOakwood®(オークウッド)は、1泊の宿泊から長期まで幅広いニーズと多様なライフスタイルに対応したプライベート・レジデンス「オークウッドスイーツ横浜」を10月31日に開業します。これに先立ち、「オープン記念プラン」宿泊予約を開始しました。

建物外観建物外観

「オークウッドスイーツ横浜」は、全てのお部屋に家具家電一式・キッチン・冷蔵庫・洗濯乾燥機を完備しています。1泊からの滞在もちろんのこと、出張や仕事場としての長期滞在まで、今日からスーツケースやリュック1つで横浜で暮らしたいというお客様のニーズに対応が可能です。またコロナ禍でお客様の安全を最優先するために、オークウッド全体の衛生管理プログラム「オークウッド・クリーン360」を実施、密を避けたプライベートな空間で安心してご滞在いただけるよう、最高のホスピタリティ・サービスを提供してまいります。

横浜市内でも最高層・最大規模の「ザ・タワー横浜北仲」の46階~51階を占有する「オークウッドスイーツ横浜」は、スタジオ(ワンルーム)、1ベッドルーム(ベッドルーム+リビングダイニング)、2ベッドルーム(ベッドルーム2部屋+リビングダイニング)、3ベッドルーム(ベッドルーム3部屋+リビングダイニング)の4タイプのお部屋で全175室を擁し、横浜ベイや市街を一望できる素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。県内のみならず国内でも人気の商業文化エリアも徒歩圏内、みなとみらい線「馬車道駅」直結で、都心までも電車で約30分の好立地にあります。24時間対応のフロント、お部屋へは専用エレベーターとプライバシーやセキュリティにも配慮されています。滞在者専用フィットネスジムやラウンジは、滞在者同士のコミュニケーションスペースとして活用いただけます。

ディレクター・オブ・オペレーションズ(日本・韓国)兼 オークウッドスイーツ横浜 総支配人のクリスチャン・ボーダーは「オークウッドスイーツ横浜は観光地としてだけでなく、住みたい街ランキングでも常に上位にある横浜で、ニューノーマルな時代の新しい暮らし方の選択肢となることでしょう」とコメントしています。

1ベッドルームのリビングルーム1ベッドルームのリビングルーム


オークウッドスイーツ横浜 オープン記念プラン
対象期間:2020年10月31日 〜 2021年3月31日(当日宿泊予約分まで)
特典:
  • 宿泊最大31%オフ(ベストフレキシブルレート)
  • お部屋の無料アップグレード
※スタジオタイプ ~ 1ベッドルームタイプへのご予約に限ります。

衛生管理プログラム「オークウッド・クリーン360」については下記をご覧ください。
https://www.oakwood.com/ja-jp/Clean360

施設概要
オークウッドスイーツ横浜
所在地:231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2
総支配人:クリスチャン・ボーダー
公式サイト:https://www.oakwood.com/ja-jp/japan/yokohama
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オークウッドジャパン >
  3. 横浜エリア初進出 短期から長期滞在向けプライベート・レジデンス「オークウッドスイーツ横浜」10月31日開業