【NTTデータ RPA導入実態調査】業務自動化の動きは中堅・中小でも加速、従業員300人未満が12ポイント増加

~【コロナ対策応援プロジェクト第3弾】中堅・中小企業でも使われる「スケジューラ登録」業務自動化ロボを無償提供~

RPAの導入コンサルティングやサポートを手がけるロボフィス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:森上 隆史、以下「ロボフィス」)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(本社:東京都江東区、代表取締役:本間 洋、以下「NTTデータ」)と共同で、NTTデータのRPAユーザー3,000社の動向を調査しましたのでご報告します。

 

■従業員300人未満の企業が12ポイント増加、2019年からは中堅・中小が特に増加

再び新型コロナウイルスの脅威にさらされ、企業には一層の業務効率化が迫られています。
中堅・中小企業の方から「我々のような規模の企業でも、RPA導入に成功できるのか」とご質問いただきますが、2019年度末時点で従業員300人未満の企業が44%を占めるに至っています。NTTデータのRPAユーザーが、2018年度末の1,000社から2019年度末の3,000社へと拡大する中で、特に300人未満の企業の増加が著しかったことに起因します。
これは、RPAによる業務自動化の動きが中堅・中小企業でも加速していることと、国内シェア1位のRPAツール「WinActor®」が、中堅・中小企業にも導入しやすいツールであることを表していると考えられます。
 
■企業規模問わず多くの人が無駄だと感じている「スケジューラーへの予定登録業務」
自動化のイメージは、こちらからご確認下さい。

 

「リモート化の推進にともない、メンバーやスタッフの管理のためのスケジューラーの作業が大量に増えて困っている…」これは、当社に寄せられる最も多い相談ごとの一つです。
ロボフィスとNTTデータは、NTTデータの3,000社を超える業務自動化実績を分析し、企業規模問わず、ご要望が特に多い、「スケジューラー登録ロボット」を開発しました。
このロボットは、お客様が実際に現場で使うことで大きな効果をあげていたロボットのノウハウをもとに、他のお客様にも簡易にお使いいただけるように汎用化したものであり、多くのお客様のスケジューラーへの予定登録業務の自動化にご利用いただいております。
本ロボットは、国内シェア1位のRPAツールWinActor上の自動化シナリオとして動作します。本応援企画で提供する汎用シナリオを動かすだけで、お客様のOutlook上のスケジューラーに、ロボットにより予定を登録させることが可能となります。また、修正を加えることにより、Outlook以外のスケジューラー環境にも適用することが可能です。なお、WinActorはノンプログラミングで利用できるRPAツールですが、ロボフィスのRPAコンサルタントによる支援サービスもございます。


<ある企業様の事例>
BEFORE:

手元で計画した訪問オペレーション計画に基づいて、スケジューラーへの全スタッフの予定を毎回登録して周知…

 

AFTER:
オペレーション計画をエクセル上で「登録マスタ」形式とし、後はロボットを起動するだけ!年間360時間の業務を削減!!


■コロナ対策応援プロジェクトご参加特典
①WinActorフル機能版トライアルライセンス ※利用開始より1か月間
②スケジューラー登録ロボット
③メール・Q&Aサイトによるオンラインサポート


■お申込みのステップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ステップ1:「気になるけどよくわからない」⇒まずはyoutubeで自動化の様子をチェック(https://youtu.be/a6cL6TdKwXQ)
ステップ2:「興味はあるけど詳細が聞きたい」⇒【NTTデータ主催オンラインセミナー】DATATubeに参加(https://zoom.us/webinar/register/WN_emn5kuuCQdWG8jD86zs6qg)
ステップ3:「試してみたい」⇒NTTデータ問い合わせ窓口より申しこみ(https://winactor.com/contact/)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■提供詳細 第3弾! 「スケジューラー登録自動化ロボット」--------------
□提供内容
・WinActorフル機能版トライアルライセンス ※利用開始より1か月間
・スケジューラー登録ロボット
・メール・Q&Aサイトによるオンラインサポート
□提供元:350社のNTTデータWinActor特約店とともに、NTTデータの「コロナ対策応援プロジェクト」を通じ、「スケジューラー登録ロボット」を無償にて提供していきます。
URL:https://winactor.com/introduce/partners/
□申込/問い合わせ:NTTデータ問い合わせ窓口 https://winactor.com/contact/
問い合わせフォーム「お問い合わせ内容」欄に、【スケジューラー登録ロボット】と記載ください。
□申し込み期限:2020年9月30日まで
□提供条件:コロナ対策応援プロジェクトの利用は、1部署1回まで
□自動化イメージ:https://youtu.be/a6cL6TdKwXQ
□8/21(金)開催の【NTTデータ主催オンラインセミナー】DATATube内でご紹介いたします!
https://zoom.us/webinar/register/WN_emn5kuuCQdWG8jD86zs6qg

■コロナ対策応援プロジェクト紹介
【コロナ対策応援プロジェクト第1弾!(7/31) 会計ソフトへの入出金業務自動化ロボット】
についてはこちら: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000062579.html
          https://youtu.be/8NStCvBsu3Y
【コロナ対策応援プロジェクト第2弾!(8/6) メール転送・周知業務代行ロボット】
についてはこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000062579.html
         https://youtu.be/vRW4BDlM_W4
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本サービスを通じ、多くの営業部門・マーケティング部門の自動化推進に貢献するとともに、自動化を通じてコロナ時代における生産性向上や、リモートワークの推進、働き方改革、事業コンティンジェンシーの向上に貢献して参ります。

※ コロナ対策応援プロジェクト https://winactor.com/covid19-response/
※ 緊急事態!ロボットがお助けします https://www.nttdata.com/jp/ja/data-insight/2020/0617/
※ スケジューラー登録ロボットは、NTTデータまたはNTTデータ WinActor特約店から提供します。
※ お客様の業務に使う際に、シナリオの修正が必要な場合があります。
※ WinActor®はエヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
※ キャンペーンの内容は予告なく変更になる場合がございます。


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロボフィス株式会社 >
  3. 【NTTデータ RPA導入実態調査】業務自動化の動きは中堅・中小でも加速、従業員300人未満が12ポイント増加