【名古屋市主催】スタートアップ・イノベーション拠点の連携を促進する 「名古屋市共創促進コーディネーター」を設置

NAGOYAのINNOVATIONの未来をつくりだすGATEWAY

名古屋市が、愛知県内のイノベーション・スタートアップ拠点間の連携を図り、共創を促進する目的で実施する「NAGOYA INNOVATION GATEWAY”(ナゴヤイノベーションゲートウェイ)」の運営業務を担当している株式会社UNERI(本社:名古屋市守山区 代表取締役 河合 将樹)は、公式ホームページを公開し、オープニングイベントを実施します。


◆NAGOYA INNOVATION GATEWAYとは
 


 

名古屋市では、なごのキャンパスやイノベーターズガレージなどの拠点の運営がはじまり、スタートアップ・イノベーション創出の機運が高まっています。この機運をより一層盛り上げていくために、拠点間の連携を図り、共創を促進していくことが必要です。

NAGOYA INNOVATION GATEWAYでは、拠点間を有機的に結び付ける役割を持つ「名古屋市共創コーディネーター」を設置し、拠点間連携や人材・ナレッジの相互交流を活性化させ、企業間が共創し、スタートアップが成長しやすい環境を整えていき ます。

http://nagoyainnovationgateway.jp/

◆NIGのミッション

 


〈実施事項①〉
各拠点における企業を結びつけるための情報収集と課題の把握


定期、不定期にスタートアップ・イノベーション施設を訪問し課題をヒアリングします。
  • 現状把握(入居企業の数や、既存企業とスタートアップの割合)
  • 拠点の課題(主催イベント実施の際の悩みや実施プログラムの状態)
  • 入居企業の課題(企業の変化や満足度)
  • 支援者側の問題(コミュニティマネージャーの人数や経験年数)
  • 環境の問題(名古屋の起業環境に対する感想)

〈実施事項②〉
コミュニティマネージャーのナレッジ共有
​不定期で連携施設のコミュニティマネージャーの方々や入居している企業を対象としたイベントや勉強会を開催いたします。また、愛知県に存在する各拠点を繋いだ番組収録も検討しています。

 

  最新事例に学ぶ
コミュニティマネージャー入門編
最新事例に学ぶ
コミュニティマネージャー応用編
日時 令和 2 年 9 月 29 日 19:00~20:30 令和 2 年 10 月 15 日 19:00~20:30
場所 オンライン開催(Zoom) オンライン開催(Zoom)
定員 50 名 50 名
概要 ・コミュニティマネージャーの概要とマインドセットについて
〈登壇者〉
station株式会社 共同代表、イレブンナイン株式会社 代表取締役社長 渡邊 雄介氏
株式会社ロフトワーク 加藤 翼氏
・汎用性の高いコミュニティデザインフ レームワークについて
〈登壇者〉
station株式会社 共同代表、イレブンナイン株式会社 代表取締役社長 渡邊 雄介氏 
株式会社ロフトワーク 加藤 翼氏
対象者 ・東海地域のインキュべーション・スタートアップ施設等でコミュニティマネージャーをしている方
・コミュニティマネージャーについて興味のある方
・東海地域のインキュベーション・スタートアップ施設等でコミュニティマネージャーをしている方
・コミュニティマネージャーについて興味のある方
参加費 無料 無料
参加申込

https://ni-gateway-1.peatix.com/ 

https://ni-gateway-2.peatix.com/

 

〈実施事項③〉
各拠点の認知度を高めるための情報発信

 

 


YouTubeチャンネル等を通じて各拠点の魅力紹介や、入居している企業を紹介していきます。5分ほどのインタビュー形式の動画を予定しています。


◆名古屋市共創促進コーディネーター


拠点間連携や人材・ナレッジの相互交流を活性化させ、企業間の共創やスタートアップが成長し易い環境を整えていきます。

 

  • CONNECTION

スタートアップ・イノベーション拠点を定期的に訪問し情報収集し、利用者や企画をつなぎます。

  • SYSTEMATIZATION

各拠点のコーディネーターを繋ぎナレッジの共有を促進し、相互成長する仕組みを構築します。

  • INFORMATION

拠点の特徴や利用者等に関する情報発信をし、各拠点同士を広く認知させます。


〈プロフィール〉

河合将樹 / Masaki Kawai
1995年愛知県生まれ。自身の経験から、東海地域が挑戦する人が賞賛される文化をつくりたいと考えUNERIを立ち上げる。 2019年には、NPO法人ETIC.が主催する未来の起業家・イノベーターのための学校「MAKERSUNIVERSITY」の運営に参画。2020年2月に東海最大規模の起業系カンファレンスを企画し累計参加者は500人を超える。5月に事業譲渡し株式会社UNERI代表取締役として就任。

【主要な経歴】

・One Young World 2019 Japanese Ambassador
・内閣府事業「世界青年の船」第31回日本代表青年
・Forbes Rising Star Community 2020 その他多数



◆本リリースに関するお問い合わせ先
【運営事務局】
NAGOYA INNOVATION GATEWAY運営事務局:株式会社UNERI
https://uneri.co.jp/
名古屋市共創促進コーディネーター:河合将樹
Mail:pr@uneri.co.jp
NAGOYA INNOVATION GATEWAY Webページ
http://nagoyainnovationgateway.jp/

【主催】
名古屋市経済局 スタートアップ支援室
TEL : 052-972-3046 / FAX : 052-972-4135
名古屋スタートアップ推進ポータルサイト
https://nagoya-innovation.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社UNERI >
  3. 【名古屋市主催】スタートアップ・イノベーション拠点の連携を促進する 「名古屋市共創促進コーディネーター」を設置