コロナ禍の緊急事態宣言発令で会員数が急増 リクエスト方式の野菜宅配サービス「ゴヒイキ」会員数が25,000人を突破!

株式会社Heart Full(本社:東京都千代田区、代表取締役:樋勝 毅)はリクエスト方式の野菜宅配サービス「ゴヒイキ」 (https://gohiiki.com/ )の会員数が2019年11月のサービス開始から1年2か月で2万5000人を突破したことをお知らせいたします。

  • 新型コロナによる巣ごもり需要によりゴヒイキ会員数が急増!
2020年4月の新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令後、外食やスーパーの利用を控える人が増えた影響もあり、ゴヒイキ会員数が前月比1,736人(3月)から8,276人(4月)と約4.8倍増加しました。その後も新型コロナウイルスの影響で会員数は増加。12月の半ばから感染者数拡大による年末・年始の「巣ごもり」および2度目の緊急事態宣言発令の背景もあり、2021年1月27日現在25,000人を突破することができたと推察します。
 
  • ゴヒイキ会員数増加により新型コロナで影響を受ける生産者の支援にもつながっています
新型コロナウイルスの影響で外食産業は大幅な収入減となっており、その結果生産者の収入も減少しています。ゴヒイキはできるだけ生産者に多くの利益を還元するため生産者登録は無料、販売手数料も10%と業界最安水準に設定しています。

生産者の中には「月額でおよそ30%の売り上げが増加した」 「指名リクエストで複数回購入してくれる人ができた」 「指名リクエストで定期購入してくれる人ができた」「販路が広がった」とお答えする生産者さんも誕生しており、今後さらに多くの全国の生産者の支援に注力していきます。
 
  • 今後の展望
ゴヒイキは2019年11月のサービス開始から1年2か月で会員数が25,000人となりました。 これほどの人数の方が日本全国の生産者をご贔屓してくださっていることに大変驚き、また会員の皆様の温かい支援を感じることができました。2021年は、皆さまからのご要望をもとに、ユーザービリティの改善やレシピコンテンツなどの新規機能追加を目指していきます。

ゴヒイキはこれからも新鮮な食材のおいしさを多くの方に知っていただき、また生産者の経済的な支援を継続的に続けてまいります。
  通常の野菜通販サイトと異なり、ゴヒイキではユーザーが欲しい量(金額・要望)をリクエスト。それに見合う内容を農家さんが応え、選択承認。農家さんが今まさに旬のおすすめの野菜・果実をお届けします。農家さんは自分が自信を持ってお届けできるものあればどのような商品でも配送可能。丹精込めて作った野菜・果物を多くの人に届けることができるサービスとなっております。

現在の会員数は27,598人。パートナー農家の人数は759件。サイトの月間ユニークユーザー数は10万人を達成しています。

【会社概要】
会社名:株式会社Heart Full(http://h-full.co.jp
本社:東京都千代田区神田神保町3-2-6 丸元ビル 4階
大阪営業所:大阪府大阪市浪速区稲荷1-8-6 パレーシャル難波206
代表者 :代表取締役社長 樋勝 毅(ひかつ たけし) 
事業内容:広告代理事業・人材紹介事業有料職業紹介番号 13-ユ-307324一般労働者派遣番号 13-306097・メディア事業・SEO事業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Heart Full >
  3. コロナ禍の緊急事態宣言発令で会員数が急増 リクエスト方式の野菜宅配サービス「ゴヒイキ」会員数が25,000人を突破!