強力なメンター就任!リソース投下型福岡県アクセラレーションプログラム「ISSIN」メンター就任のご案内①

「スタートアップ企業」と「第二創業ベンチャー・アトツギ(家業後継者)」を対象とした福岡県で推進する新しいアクセラレーションプログラム「ISSIN」

リソース投下型福岡県アクセラレーションプログラム「ISSIN」では採択企業の様々な支援ニーズや課題に応じた徹底支援を実現するために各コースに様々な分野のメンターが就任し、スポットでのメンタリングを実施します。

 
  • 事業概要
本プログラムは、シリーズA未満の「スタートアップ企業」を対象にした【GROWTHコース】と「第二創業ベンチャー、アトツギ(家業後継者)」を対象にした【CRAFTEDコース】の2コースを設け、それぞれのゴール目標達成に対して徹底したコミットメントと伴走支援を行います。
 
  • メンター紹介
GROWTHコース メンター01
ALL STAR SAAS FUND 神前 達哉(Venture&Enablement Partner)

ALL STAR SAAS FUND 神前達哉(Venture&Enablement Partner)ALL STAR SAAS FUND 神前達哉(Venture&Enablement Partner)


東京大学卒業後、ベネッセコーポレーションに入社。法人営業を経て、新規事業開発室に異動。海外スタートアップとの日本向けB2B SaaSの事業化を果たし、セールス組織開発を担当。その後カスタマーサクセスの責任者として事業成長を牽引。
2021年2月よりALL STAR SAAS FUNDのVenture&Enablement Partnerに就任。投資開拓とグロース支援体制の構築を担当。







GROWTHコース メンター02
ジャフコ グループ株式会社 山形 修功(九州支社長)

ジャフコ グループ株式会社 山形 修功(九州支社長)ジャフコ グループ株式会社 山形 修功(九州支社長)


1992年日本合同ファイナンス株式会社(現ジャフコ グループ株式会社)入社。国内ベンチャー・中堅企業への投資・上場支援、米国ベンチャー企業の国内事業開発支援、イスラエル企業、アジア企業への投資(フィリピン・シンガポール駐在)、国内投資審査等を経て、2007年10 月より現職。投資先のEXIT実績は、ラウンドワン、ウチヤマホールディングス、モバイルクリエイト、アラタナ、ベガコーポレーション、レスコ、テノ.ホールディングス、アイキューブドシステムズ等。その他、タマホーム、WASHハウス、プラッツ等の投資先企業のIPOにも関与。
慶應義塾大学(商)卒、中小企業診断士。




CRAFTEDコース メンター01
一般社団法人ベンチャー型事業承継 山野 千枝(代表理事)

一般社団法人ベンチャー型事業承継 山野 千枝(代表理事)一般社団法人ベンチャー型事業承継 山野 千枝(代表理事)


1969年生まれ、岡山県出身。専門はファミリービジネスの事業承継、広報ブランディング。関西学院大学卒業後、ベンチャー企業、コンサルティング会社を経て、大阪市経済戦略局の中小企業支援拠点「大阪産業創造館」の創業メンバーとして2000年より参画。ビジネス情報誌「Bplatz」の編集長として多くの経営者取材に携わる中、同族継承の経済合理性に着目し、同族企業の承継予定者に特化した新規事業開発を支援する「一般社団法人ベンチャー型事業承継」を設立、代表理事に就任する。オンラインサロン「アトツギU34」主宰。株式会社千年治商店代表取締役。関西大学「アトツギベンチャーゼミ」非常勤講師。マイクロ波化学広報顧問。大阪市立大学学長特別顧問。



CRAFTEDコース メンター02
株式会社一平ホールディングス 村岡 浩司(代表取締役社長)

株式会社一平ホールディングス 村岡 浩司(代表取締役社長)株式会社一平ホールディングス 村岡 浩司(代表取締役社長)


“世界があこがれる九州をつくる”を経営理念として、九州産の農業素材だけを集めて作られた九州パンケーキミックスをはじめとする、「KYUSHU ISLAND®︎/九州アイランド」プロダクトシリーズを全国に展開。九州/沖縄の広域経済圏で繋がってものづくり産業を支援する、共創・共同体マーケティング「九州アイランドプロジェクト」の運営リーダー。その他、様々な地元創生活動や食を通じたコミュニティ活動にも取り組んでいる。


 
  • 各コースの説明
【GROWTHコース】
○対象者:シリーズAの資金調達を目指す「スタートアップ企業」
○支援内容:プロダクトマーケットフィット(PMF)達成を主題とし、個社の課題に応じてメンタリングチームを組成し、毎月2回(各回1時間程度)の事業・資金調達メンタリングを個別に実施します。
○募集条件:以下の条件を満たす、福岡県内に本社を置くスタートアップの経営者
● 本プログラムの全日程に参加可能
● 自社プロダクト、サービスをローンチ済である
● 新規事業を通じて、社会に変革を起こしていく志がある
● シリーズA未満の事業ステージに属している
● シリーズAに相当する資金調達の実施を2022年3月までに検討している
○募集数:5社
○審査方法:書類審査・オンライン面談審査

【CRAFTEDコース】
○対象者:新規事業創出から新商品の事業化までを実践的なワークショップを通して学び目指す「第二創業ベンチャー・アトツギ(家業後継者)」
○支援内容:プログラム期間中に新規事業創出から新商品の事業化までの実践的なワークショップの開催とメンタリングを実施します。
○募集条件:以下の条件を満たす、福岡県内に本社を置く中小企業の経営者もしくは将来の経営幹部候補者
● 一般消費者向けの新規事業を考えている
● 新規事業を通じて、社会に変革を起こしていく志がある
● 応援購入サービス、EC、クラウドファンディングなどの実施について、会社の承諾を得ている
● 本プログラムの全日程に参加可能
○募集数:10社
○審査方法:書類審査・質疑書審査
 
  • 実施スケジュール
『プログラム申し込み』
・公募期間:6月4日-6月27日
・書類審査結果通知:7月2日
『審査・採択』
・第二審査:7月5日-6日
・面談審査結果通知:7月7日
『キックオフ』
・キックオフイベント:2021年7月中旬
『メンタリングチーム組成』
・メンタリングチーム組成:採択企業へのカウンセリングを実施し、個社の課題に応じてメンタリングチームを組成します。
『9ヶ月間のアクセラレーションプログラム』
・アクセラレーションプログラム:2021年7月-2022年3月末(スタートアップ企業へ事業メンタリング、資金調達メンタリングを実施します。第二創業企業へ実践的ワークショップと個別メンタリングを実施します。)
『デモデイの実施』
・ピッチイベント:2021年11月(Fukuoka Venture MarketにてGROWTHコース採択企業はピッチ、CRAFTEDコースは事業進捗の紹介を行う予定です。)
 
  • 申込みフォーム
本プログラムへ参加希望の企業担当者の方は下記URLよりお申し込みください。
(※申込期限:2021年6月27日(日)23:59迄)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfHWanlKvlt08Q1nImGbyn9lON8oxK5nuMMR7SIlB9Gzaqwlw/viewform
 
  • 今後の取り組み
本プログラムで就任いただくメンターの情報は随時「ISSIN」公式ホームページ、公式Facebookページ、プレスリリースを通じてお知らせいたします。


福岡県アクセラレーションプログラム「ISSIN」運営事務局
(担当:久留島、澤村)
メールアドレス:issin.fukuoka@gmail.com
ホームページ:https://issin-fukuoka.com/
  1. プレスリリース >
  2. 福岡県ベンチャービジネス支援協議会 >
  3. 強力なメンター就任!リソース投下型福岡県アクセラレーションプログラム「ISSIN」メンター就任のご案内①