リメンバーフォト事業をベンチャー企業がスタート!「ピリオド.」〜昔のあの人と現在のあの人が一枚に〜

より色濃く鮮やかに「思い出を語りかける」リメンバーフォト

株式会社グッドオフ(所在地:福岡県福岡市、代表:田中 孝一)は、“アプリ加工が当たり前な時代”にもっと思い出を色濃くすることを目指した地元のデザイナーと共に、リメンバーフォト事業「ピリオド.」を10月28日にスタートしました。


■背景
コロナ禍、大切な人が亡くなった時に“葬儀に参列できなかった”という人が増えています。その人に想いを馳せるきっかけになるような写真があったら、寂しさを軽減できるのかも知れないと創業者は考え、本サービスを開始しました。

 <昔のあの人と現在のあの人>


■「ピリオド.」とは・・・
ピリオドには、終止符や区切りといった意味があります。終活や節目となる大切な行事にこのサービスを使うことで、思い出をより色鮮やかに、忘れられないものにできます。
昔のあの人と現在のあの人、2枚の写真を合成(コラージュ)し、その人生の軌跡をより感じとれる世界でたった1枚の写真に。

<昔の写真と現在の写真>


<世界でたった一枚のリメンバーフォトに>


■担当デザイナーコメント:コラージュ(合成)の難しさ
古い写真と新しい写真を合成するには、ただ人物を切り抜きすればいいだけではありません。明度やコントラストの調整など、さまざまな調整が必要です。本サービスでは、古い写真の画質に合わせて調整を繰り返し、より自然でノスタルジックな仕上がりを目指しました。
元の写真の品質によっては、差がありばらつきがでますが、むしろその差がリメンバーフォトとして、心の琴線の触れる、感情豊かなものになると担当デザイナーは語っています。

■活用方法はさまざま
  •  斎場を彩る思い出写真に
  •  大切な節目の記念に
  •  葬儀に参列できない方に

「おじいちゃんもこんな頃があったんだね」
「まるでタイムスリップしたみたい!」


世代を超えて故人を偲び、思い出話しに花を咲かせるきっかけになります。結婚式やプレゼントに利用すれば喜ばれる記念の品に。また、コロナ禍、密を避けるため葬儀も縮小傾向にあります。参列できなかった皆さまに、より故人を感じていただくためにも活用できます。
世界にたったひとつの思い出、リメンバーフォト。そんなあたたかい写真を作れるよう目指して参ります。

〜リメンバーフォト〜 Period.(ピリオド.)
https://sogidesk.com/periodlp

■「ピリオド.」リメンバーフォトの作成方法
1:いくつか写真をご提供いただく
2:ご提供いただいた中からコラージュ可能な写真と価格をご提案
3:正式にご発注
4:最短一週間でリメンバーフォトをお届け
※価格:15,000円〜



■会社概要
株式会社グッドオフ(Good Off Inc.)
サイト : https://goodoff.co.jp/
所在地 : 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目2-36 セルバ西大名1-103
事業内容: インターネットメディアの企画・運営/インターネット集客支援
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グッドオフ >
  3. リメンバーフォト事業をベンチャー企業がスタート!「ピリオド.」〜昔のあの人と現在のあの人が一枚に〜