【建築設計・デザイナー待望商品!】内装造作ユニットJUPITAから超薄型R間接照明「JP-J-R9.5不燃」が登場!

〜石膏ボードで不可能と思われていた形状が実現可能〜

国内唯一の石膏ボード成型ユニットJUPITAから超薄型R間接照明【JP-J-R9.5不燃】の発売を開始しました。

【JP-J-R9.5不燃】は、JUPITA既存製品にあるの薄型間接照明【JP-J9.5不燃(https://jupita.biz/product/jp-j/)】のサイズのままにハイデザインのR曲線を可能にした製品で、内装空間をデザインされるお客様のご要望から誕生しました。

従来、現場施工が難しいハイデザインを実施する場合、木工・人工木材・製作金物などからの選定が定番で、いずれも「取り合いの平滑化が難しい」「ジョイントのひび割れ」「材質違いによる質感、色ズレ」など異種材による悩みは尽きません。

JUPITAは現場で施工される石膏ボードを基材としているので、壁や天井の石膏ボード同士での取り合いは、通常のジョイント(ドライウォール工法)処理のみで、完全なシームレス化を可能にします。

他商材と比べ、コストパフォーマンスが高く、取り付けに特別なスキルを必要としない簡単施工です。

・新商品 JP-J-R9.5不燃商品ページ
https://bit.ly/2QAunBC
日建スチール株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役:井上 好男)は石膏ボード成型ユニットJUPITA間接照明シリーズに新製品、薄型R間接照明装置【JP-J-R9.5不燃】の販売を開始しました。

写真1:JP-J-R9.5不燃の真横からの写真

写真2:JP-J-R9.5不燃の斜め前からの写真

写真3:JP-J-R9.5不燃の斜め後ろからの写真

■JUPITAについて
創業約50年の内装仕上工事業を本業とする日建スチール株式会社が業界問題の「職人不足」を解消するための新規事業として「石膏ボード成型ユニット製造事業のJUPITA(https://bit.ly/3nApIdK)」を立ち上げました。
その後対応できる形状が増え多くの設計ニーズにも応える製品となっています。

JUPITAは主に間接照明ユニットを主製品としており、それ以外もデザインルーバーやカーテンボックスなど、内装役物を幅広くカバーしています。
すべての商品は
・オーダーメイドで特殊なデザインやサイズ・角度調整も可能!
・取り付けはビスを打つだけの簡単施工で、1ユニット(910サイズ)で2分程度で完了!
・角を調整する塩ビコーナー材が不要だからパテ処理もジョイントのみで最小限!
など広い特性を持ち、すべての商品が現場の施工性を大きく上げ、工数短縮に貢献する製品となっています。
JUPITAは施工性だけが価値ではなく「形状」に関しても軽鉄・ボード施工では不可能な薄さやミニマム形状で製作ができます。

さらに本来のデザインでは、金物や人工木材などの建材を使い対応している45°以下のエッジ形状やR形状であっても、JUPITAユニットなら内装施工時の石膏ボードと同じ厚みで取り合うシームレス化が大きな売りです。

上記の建材採用で、経年の不具合事例で挙がることの多い「現場施工の石膏ボード取合いにおける仕上げのひび割れ」に対し、防止効果を発揮していることが、シームレス化と合わせてJUPITAの付加価値です。

多数の設計スペックインを受けており、大型商業施設、ホテル、オフィス、高級ブランド店舗などのご採用は、約1000件の受注実績があり、高いリピート率も製品の信頼を物語っております。

近年では、建築融合した建築化照明や、リビング、寝室等の居住空間に間接照明の持つ「癒やし・やすらぎ」「高級感の演出」で多くのご採用をいただいております。
 


■JP-J-R9.5不燃について
照明台座W200以内を想定した小、中空間向けのスリムなデザインに最適なユニットです。
一般的な石膏ボード9.5mm、12.5mmが基材のユニットは、芯材補強鉄板の装着で、それぞれ9.5でD20.5mm、12.5でD26.5mmの薄さで形成されます。
現場ごと計画される大小さまざまなR寸法に対応し、アゴ見付け、背面高さ寸法も自由にご指定いただけます。
Rから直線への変化には【JP-J-R9.5不燃】と既存の【JP-J9.5不燃】との組合せでシームレスに連結が可能。

真円、楕円、S字配置にも対応いたします。

写真4:直線ユニットJP-J9.5のジョイント時 真横(わかりやすいように底板をボードの種類を変えています)
 

写真5:直線ユニットJP-J9.5のジョイント時 斜め上
 

写真6:直線ユニットJP-J9.5のジョイント時 横

普通の石膏ボードと同様に扱いやすく、簡単な取付でR間接照明を実現できるユニットです。
内装石膏ボードと異種素材の取り合いで、発生率の高い「ひび割れ」「目違い」等の不具合や意図しない「段差」を石膏ボードの同素材で抑制いたします。
取り合いを気にせず、設計で躊躇なく採用できる新製品【JP-J-R9.5不燃】(https://bit.ly/2QAunBC)は、高いコストパフォーマンスとシームレスな取り合いをお約束いたします。

■素材
不燃石膏ボード (t9.5、t12.5) ※RサイズによりFGボードt6
亜鉛メッキ鋼板 t0.8~t1.0

■ユニットサイズ
1ユニット L=910~1820

■価格
お問合せください

■主なお客様
※一部抜粋 敬称略
ゼネコン関係
・大和ハウス工業株式会社
・株式会社大林組
・清水建設株式会社
・大成建設株式会社
・株式会社竹中工務店
・鹿島建設株式会社
・株式会社長谷工コーポレーション
・戸田建設株式会社


テナント工事業者
・株式会社乃村工藝社
・株式会社丹青社
・株式会社スペース
・株式会社ラックランド
・高島屋スペースクリエイツ株式会社


■お問い合わせ先
会社名   :日建スチール株式会社(https://nikken-st.co.jp/)
事業責任者 :三輪 賢二
公式サイト :https://bit.ly/3tZUOyj
※問い合わせフォームございます
TEL    :03-5875-7702
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日建スチール株式会社 >
  3. 【建築設計・デザイナー待望商品!】内装造作ユニットJUPITAから超薄型R間接照明「JP-J-R9.5不燃」が登場!