【10月20日(水)無料ウェビナー】今注目を浴びるインドネシア!現地就職セミナーを開催

キャリアダイバーシティ株式会社は現地就職等の海外でのキャリア形成をサポートしております。

外国籍・国際系人材のリクルーティング事業を展開しているキャリアダイバーシティ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:和田海二)はこの度、ワーキングホリデー経験者等のグローバル人材のキャリアサポートを手がける株式会社Jスタイルズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平渡 淳一)と共同で、インドネシアでの現地就職のためのガイダンスセミナーを開催いたします。


★お申し込みはこちら★
https://worholicareer-event3.peatix.com/

□■インドネシアと日本■□
インドネシアは東南アジアに位置し、約2.7億人(世界第4位)を抱える東南アジア有数の多民族国家です。膨大な人口に加え、インドネシア国民の平均年齢が29歳と若い世代の人口比率が非常に高く,安定した国内政治に支えられながら急成長している新興経済大国として知られています。

インドネシアの経済は著しいスピードで成長しています。その証しの一つとして、評価額が10億米ドル以上で未上場のスタートアップ企業を意味するユニコーン企業の数は5社と、日本や香港の4社を上回り世界トップ10に位置しています。

コロナ禍の中、世界中の企業が「脱・中国依存」として世アジアの拠点を中国からASEANへとシフトしています。例えば、iPhoneでお馴染みのアップル社(米国)は2020年5月、最新ワイヤレス型イヤホンの生産ライン拡大のため、生産拠点を中国からベトナムに移行し始めました。また、東南アジア繊維最大手のスリ・レジェキ・イスマン社(インドネシア)のもとには、同じく脱・中国依存を模索する大手アパレルメーカーからの問い合わせが急増しています。 

インドネシアの日本語学習者数は2018年時点で約70万人に達し、中国の約100万人に続く世界第2位となっています。インドネシアはASEANの中でも親日国として知られ、日本企業の移転先の有力候補の一つとなっており、日本の大手企業からスタートアップまで、数多くの企業がインドネシアに進出しています。

 
□■セミナー概要■□
<日程>
2021年10月20日(水)20:00~21:00

<会場>
本セミナーはオンライン開催となります。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
※後ほどZoomのURLをメールでお送りしますので、
事前アンケートへのご回答をお願い致します。

 

<当日の流れ(60分)>
①ワーキングホリデー・留学経験者の海外就職の現状(10分)

②インドネシアでの就職活動について(40分)
■インドネシア市場や現況について

■インドネシアで就職する魅力と注意点

■インドネシアで就職するまでの流れ etc…

※セミナー後にお時間を取りますので、ご不明な点はお気軽にご質問・ご相談ください。

 

<対象者>

■ワーキングホリデーや留学経験を活かして働きたい方

■海外就職を検討している方

■ASEANやアジアに関心がある方

■キャリアチェンジを検討している方

 
<参加費>
無料

 <お申し込み>
https://worholicareer-event3.peatix.com/

 
<共催企業について>
◆キャリアダイバーシティ株式会社◆
外国籍のグローバル人材をはじめとした多様なバックグラウンドを持つ方々のキャリア形成をサポート。
ウェブサイト:https://career-diversity.com/
 
◆株式会社Jスタイルズ◆
ワーキングホリデー・留学経験者の帰国後の再就職を支援する“ワーホリキャリア.com”を運営。
ウェブサイト:http://www.j-styles.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. キャリアダイバーシティ株式会社 >
  3. 【10月20日(水)無料ウェビナー】今注目を浴びるインドネシア!現地就職セミナーを開催