2020ラストを飾る世界が注目するeスポーツイベント開催!世界各国のプロeスポーツ選手と国内有名ストリーマーが集結するFFLドラフトCUP!

渋谷ハルやSnip3down選手など豪華ストリーマー、選手が一大集結!

株式会社Fennelは、12月29日19:00~ 超豪華ストリーマー20名と世界各国を代表するプロeスポーツ選手が共演する【FFLドラフトCUP】を開催します。
扱うタイトルはいま世界中で熱量が高くなっているFPSタイトル『Apex  Legends』での開催。

ストリーマー1名がドラフト形式でプロ選手2名を選び、全20チームが計3戦の総合得点で優勝を争う大会となっています。

2020のラストを飾るにふさわしい一大eスポーツイベントとして、国内ではすでにTwitter上での告知投稿のインプレッションが300万を超えており、ファンから『出場選手が豪華過ぎる』『熱すぎる』など期待値の高いコメントが寄せられています。
招待されたプロeスポーツ選手の中には、世界大会で2連覇を果たしているTeam Solomid(TSM)に所属するSnip3down選手や世界一のプレイヤーと称されるGenburten選手、アジア最強と呼び声高いCrazy Raccoon所属のRas選手など、国内外の超豪華選手が顔を揃えています。
 


●大会概要

12月29日19:00~ FENNEL公式YouTubeチャンネルで配信されます。(下記URL)

ストリーマー20名とプロeスポーツ選手40名が参加予定で、ストリーマー1名がドラフト形式でプロ選手2名を選び、全20チームが計3戦の総合得点で優勝を争う大会となっています。

実況には、日本で初めてのeスポーツ実況団体である株式会社オデッセイに所属している大和周平アナウンサー、解説には数々のゲームタイトルで日本一位を獲得しているDeToNator所属のストリーマーであるAleluさんを招いての配信となります。
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrQOCBkjJ3_ozfjFDf_AgQw
●Apex Legendsとは

大手コンピュータゲーム販売企業『Electronic Arts(EA)』が運営するバトルロワイヤルゲーム。

発売から1週間で総プレイヤー数が2500万人を超すなど、数々の驚異的な数字を叩き出してきました。

賞金総額が3億円を超える、EAが主催した公式大会『Apex Legends Global Series(ALGS)』を筆頭に、GLLやCRカップといったコミュニティ大会も定期的に開催されています。

●株式会社Fennelについて
eスポーツのチーム運営や大会運営、ストリーマー育成など幅広い活動を展開しています。

FennelはメンバーのTwitter総フォロワー数が130万人を超すなど、現在国内で最も急成長していると言われているeスポーツ会社の1つです。

ALGS ACで北アジアトップ2を獲得したeスポーツチームが所属しており、そのチーム運営能力は日本トップクラスです。
会社名:株式会社Fennel

設立日:2019年8月

所在地:東京都渋谷区南平台町16-28Daiwa渋谷スクエアビル6階

公式Twitter:https://twitter.com/Fennel_Official?s=20

公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrQOCBkjJ3_ozfjFDf_AgQw

公式note : https://note.com/fennelgaming
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Fennel >
  3. 2020ラストを飾る世界が注目するeスポーツイベント開催!世界各国のプロeスポーツ選手と国内有名ストリーマーが集結するFFLドラフトCUP!