MetComの米国パートナーNextNav社が株式上場

 三次元位置情報のMetCom株式会社は、技術・事業パートナーかつ主要株主であるNextNav社が、米国において株式上場したことをお知らせします。

 10月28日にNextNav社とSpartacus Acquisition Corporationとの合併が承認され、10月29日から新会社”NextNav, Inc.”としてNASDAQ市場で株式取引が開始されました(ティッカー ”NN”)。NextNav社は、合併取引及び資本市場アクセスを通じて得られる資金により、NextNav社は、全米に基地局ネットワークを構築し次世代三次元測位サービスを展開してまいります。

 詳細は同社の下記リリースをご覧ください。
NextNav and Spartacus Acquisition Corporation Announce Closing of Business Combination
https://nextnav.com/nextnav-spartacus-closing-business-combination/

 当社としては、NextNav社株式上場は、GPSの課題克服という社会的要請も背景にした、同社技術の独自性・先進性と市場将来性に対する米国資本市場からの信認及び期待の現れと認識しております。また、同社は成長戦略として、米国における事業確立と併せ、MetComとの提携による日本市場展開を皮切りとした世界戦略を掲げており、その点についても期待が集まっています。

 人口密度、都市集中度の高い日本は、GPSの課題克服や三次元位置情報の重要性は米国に劣らず大きく、MetComは、NextNav社とのパートナーシップモデルに基づく革新的な技術・サービス提供を通じ、都市インフラを支える社会基盤としての三次元位置情報システムの早期実現に向け、技術実証と事業開発を進める所存です。

MetCom株式会社について
MetCom株式会社は、「何が、いつ、どこで」 を可視化する、広域かつ高精度な三次元位置情報を提供する会社です。GPSの弱点である「屋内」、「地下」、「ビル街」、「垂直測位」を可能とし、屋外・屋内の双方で汎用的に利用可能な三次元測位サービスを提供します。本領域の世界的リーダーである米国NextNav社が主要株主になっており、同社とのパートナーシップのもとで、世界最高水準の測位サービスを実現します。我が国における安心・安全な社会と、利便性の高い市民生活を実現する社会インフラの整備・運営を目指しております。

NextNav社について
NextNavは次世代GPSを提供する会社です。 NextNav Pinnacleは、高精度の垂直測位技術で位置情報サービスを三次元の世界へと転換します。革新的なTerraPoiNTシステムは、GPSが受信できない場合でも、信頼性の高いPNTサービス(位置、ナビゲーション、時刻)で耐久性の高い重要インフラとなります。NextNavは、キャリアグレードの信頼性と急速拡大する全国サービス網を通じ、地理測位のアプリケーション、サービスに全く新しいエコシステムを創出します。


本件についてのお問合せ
平澤弘樹
info@metcom.jp
https://metcom.jp/
  1. プレスリリース >
  2. Metcom 株式会社 >
  3. MetComの米国パートナーNextNav社が株式上場